バラの挿し木が発根しました!

こんにちは、オトメンパパです^^

今日はちょっと、わくわくドキドキですよ。挿し木したバラの発根チェックをしてみます。

挿し木前はただの剪定した枝だったのですが、ちょうど挿し木して30日が経過しました。


挿し木していた、プランターの底から、根っこがにょきにょきと出てきたので、鉢上げします。


挿し木した時の記事はこちら。

バラの挿し木!簡単な方法をわかりやすく!


さあ、どう変わったのでしょうか?観てみましょう!

発根した挿し木苗のバラを観察

メイアンのピエール・ドゥ・ロンサールの挿し木です。

ピエールドゥロンサールの挿し木


バラの殿堂入りをしている名花ですね^^

ピエールドゥロンサール一番花


こちらは、イングリッシュローズのザ・ジェネラスガーデナー。葉っぱの一部が枯れている苗も、ちゃんと根っこがモリモリ出ていました。

ジェネラスガーデナーの挿し木


お花です。とても良い香りの持ち主です。

ジェネラスガーデナー


散りやすいのがたまにキズ(^^;

スポンサーリンク

バラの挿し木苗の根っこを確認

それでは、挿し木したプランターの底を、見てみます・・・

あ!!

ピエールドゥロンサールさん、発根しています!!!

ピエールドゥロンサールの挿し木のプランターの底


ザ・ジェネラスガーデナーも!

ジェネラスガーデナーの挿し木のプランターの底


土を崩し、優しく挿し木苗を引き抜いて、苗を確認します。

バラ挿し木苗の根っこ確認01

おお!

根っこが生えています。

こ、こんにちは、赤ちゃん( ´∀`)


可愛すぎです。

こないだまで、ただの枝だったのに、こんなにかわゆいなんて。

名前付けそうになる(笑)

この挿し木苗は、葉の付け根部分からも発根しています。

バラ挿し木苗の根っこ確認02


カルスも観察できますね。

いやあ~
嬉しいものです!(^^)!

それでは、早速鉢上げしていきます。

スポンサーリンク

鉢上げにおすすめ!スリット鉢

あらかじめホームセンターで、スリット鉢を買っておきました。

在庫は4号が9個あったので、それ全部と、4号ロングを5個買いました。

4号という小さいサイズにも、ロングが設定されてるんですね~^^

4号と4号ロングスリット鉢


私は、バラがしっかり成長するまでは、スリット鉢と決めています。

乾湿の差がつきやすい形状がバラに最適です。
根が空気に触れるのを嫌がる性質を利用して、サークリング現象も起こりにくい形状だそうです^^

本当に、生育の良さが実感できるんですよ。

バラは下に根を張るので、買う時はできるだけロングサイズ(深いタイプ)がオススメです。


チョイダサですが、機能美ということで^^

ホームセンターに置いていないこともあるので、その場合はこちらからどうぞ。安いのでまとめ買いしておけば、長く使えますよ。

スリット鉢ロングサイズ 12cm 4号 モスグリーン

挿し木苗を鉢上げする!

それでは、早速鉢に植えていきます。まだまだ弱弱しい苗なので、生まれた環境(挿し木の苗床)に、なるべく似せた土を用意します。

鹿沼土を多めに、鹿沼土(または赤玉土)、培養土を6:4の割合で配合しました。

鹿沼土と培養土02


まず、少量の混ぜた土を鉢に入れます。次に、挿し木苗を優しく入れて、土を投入後、水をたっぷりあげれば・・・

挿し木苗を入れる


完成です!

棒でつっつく必要はないですよ(#^.^#)

棒があたると、根っこは、あっさり取れますからね。水をたっぷりあげて、鉢をトントンすればOKです。


あとは、1週間くらいは今までと同じように日陰か半日陰で、その後は、午前中だけ日の当たる場所で管理します。

水は底面給水はせずに、普通に乾いたら水やりします。

その後の鉢増しの方法や、良く育つ土の配合など、バラの育て方は、こちらのページにまとめてあります^^

バラの育て方1年分!春夏秋冬のまとめ!
よろしければ、ご覧くださいm(_ _)m

さいごに

挿し木苗は簡単なので、良かったらチャレンジしてみてください。

ちなみに個人で楽しむ以外に、人にあげたり売却したりっていうのは、ご法度な品種もありますので、ご注意くださいね。


<追記>
その後元気に育ち、鉢底から根が出てきましたので、鉢増ししました^^
「バラの挿し木苗の鉢増し」

読んでいただき、ありがとうございました。

コメント(メールアドレスは不要です)

  1. ken より:

    初めましてです。kenです。
    ずいぶん前から、ブログ拝見しています。
    いつも、とっても勉強になってます。
    こちらに載ってる挿し木を参考にさせて頂きながら、今回ワタシも初トライ中です!
    唐突ですが、葉の色が黄色くなって次々と枯れてしまいます?
    日差しが足りないのでしょうか?少しカビが出てる部分も有ります!
    枯れた挿し木を抜いても期待外れに根が出ていません?
    栄養分が足りないのでしょうか?
    良きアドバイスをお願いします。

    • オトメンパパ より:

      kenさん、初めまして。

      ブログを見ていただき、ありがとうございます^^

      > 唐突ですが、葉の色が黄色くなって次々と枯れてしまいます?
      > 日差しが足りないのでしょうか?少しカビが出てる部分も有ります!
      > 枯れた挿し木を抜いても期待外れに根が出ていません?
      > 栄養分が足りないのでしょうか?

      う~ん、なんででしょうね。
      全滅でしょうか?

      ブログに書いているのと同じようにやってみてください。
      それが、私の経験上一番簡単です(初夏は成功率50~60%くらい)。

      その上で、ご質問の件ですが、

      ・葉っぱが黄色くなる
      ⇒茎がシワシワになったり黒ずんでいなければ、まだ枯れていないので、抜かずに様子を見てください。

      ・日差し
      ⇒発根までは、明るい日陰で管理してください。直射日光は当てなくてOKです。

      ・栄養分
      ⇒これも不要です。根っこがないので。挿し穂の持っているエネルギーと、葉っぱが光合成するエネルギーで発根します。

      ・カビ
      ⇒土は清潔な赤玉土か鹿沼土を使われていますか?

      参考になったら、幸いです^^

  2. ikkakunohina より:

    オトメンパパさん、初めまして、こんにちは。
    いつも参考にさせて頂いています。
    オトメンパパさんのブログの通りに挿し木にチャレンジしたところおかげさまで、挿し木に成功しました!
    ちょうど一ヶ月を過ぎたところですが、鉢上げのタイミングはいつ頃がいいのでしょうか?
    だいぶ暑くなってきたので、いつ鉢上げしたらいいのか悩んでいます。

    • オトメンパパ より:

      ikkakunohinaさん、はじめまして。

      コメントありがとうございます^^

      挿し木、おめでとうございます!良かったですね。

      鉢上げは、プランターの底から根っこが出てきたら、です。

      出始めたばかりですと、まだ弱くてもげやすいので、
      ある程度の量(記事中の画像くらい)が出てきたら、になります。

      鉢上げしたばかりの苗は、1週間くらいは強い日差しにあてずに、
      管理してくださいね^^

      半日陰か、日陰くらいでもOKです。

      • ikkakunohina より:

        オトメンパパさん、こんにちは。返信ありがとうございました。

        早速、鉢の底を確認したところ、2本ばかり細い根が出ていました!
        もうしばらく様子を見てから、鉢上げしてみようと思っています。
        これからも、オトメンパパさんのブログで勉強させて下さい。
        よろしくお願いします。

        • オトメンパパ より:

          ikkakunohinaさん、こんにちは!

          良かったですね~
          あと1週間か10日くらいしたら、鉢上げに良さそうですね!

          これからも、よろしくお願いします^^

  3. ひろ より:

    はじめまして。ひろといいます。
    本日はじめてオトメンパパさんのブログ拝見し、感心することしきりです。
    これからいろいろと参考にさせて頂こうと思います。

    実はいま瀕死のアイズオンミ―を何とか助けたいと思っているのですが、アドバイスをいただけるとうれしいです。
    5月に新苗で購入し6月あたまに4号から6号スリット深鉢に鉢増ししたのですが、直後から葉が黄変しはじめていまでは全体の葉が茶色くなってカサカサして枝も枯れはじめてます 泣。
    根鉢がくずれたのでそれが原因かもと思ってますが。。。
    なんとか助かって欲しいです~

    • オトメンパパ より:

      ひろさん、初めまして^^

      嬉しいお言葉、ありがとうございます!

      > 根鉢がくずれたのでそれが原因かもと思ってますが。。。

      それっぽいですね。
      ただ、ダメージがちょっと大きいような気がします。

      土はどんな土でしたか?
      水はけの良くない土に植えて、水をあげすぎたとかはないでしょうか?

      とりあえず、根にダメージが出たのだと思うので、
      数日間は明るい日陰で様子を見てあげると、良いと思います。

      なんとか復活しますように!

      • ひろ より:

        オトメンパパさん、返信ありがとうございます。

        残念ながら、葉が枯れたあと急速に症状がすすんでしまって茎もすっかり枯れてしまいました。
        もう復活は望めないですね。かわいそうな事をしました。

        その子も含め4株の新苗を入手し同じように管理したはずなのですが、根鉢がくずれたので他の子たちと同じ管理ではいけなかったのでしょうね、反対に。
        ちなみに植え込みの土はバラ専用の土に赤玉を少し足したのを使いました。

        いま2階のベランダでキフツゲートのベビーちゃん(挿し木苗)が生育中なのですが、なかなか大きくなってくれないのですよ。。挿して2年くらいになるのですが。。。
        オトメンパパさんのブログで勉強して頑張って大きくしたいです!

        これからもよろしくお願いします!

      • ひろ より:

        オトメンパパさん、こんにちは。返信ありがとうございます!

        残念ながらアイズオンミーは急速に症状がすすんでアッという間に枯れてしまいました。
        鉢増し時根鉢のくずれがなかった他の子たちと同じ管理をしたのが良くなかったのかも。根のダメージって、コワいです。。。

        いま、2階のベランダでキフツゲートの挿し木苗が成長中です。
        元気ですね~!親は地植えですが(かなりの)日陰で頑張ってくれてます。

        これまでもモッコウバラ、ラベンダーラッシーの挿し木苗もお嫁に出して、嫁ぎ先からきれいなお花が咲いたよ~と連絡をもらいました。嬉しいですね。
        うちの庭は陽当たり悪いので、日陰に耐える、というのが品種の選定基準なんですよ。更に狭いので増やしても植える場所が、、、と思いつつ気に入った品種を見るとついついお迎えしてしまう、のですが。
        オトメンパパさんのお庭がうらやましいです~。

        いろいろ参考にしながら楽しく読ませて頂きたいと思います。
        これからもよろしくお願いします。

        • オトメンパパ より:

          ひろさん、こんにちは。

          アイズオンミー、残念でしたね。
          私も、根っこのダメージについて、改めて気をつけようと思いました。

          でも、こないだ鉢増しした苗は、根鉢が崩れてしまったので、いっそのこと、と思い、がっつり根鉢を崩してみました。

          今のところ大丈夫なので、また記事にしますね。

          うちにも、モッコウバラがあるのですが、なぜか元気がありません。
          裏庭に植えて、完全放置状態で、雑草に負けています(笑)

          > 増やしても植える場所が、、、と思いつつ気に入った品種を見るとついついお迎えしてしまう

          そうですよね(^^;
          うちもだいぶ増えたので、ちょっと鉢植えの水やりにアップアップです。。。

          こちらこそ、宜しくお願いします~

  4. まり より:

    こんにちは
    いつも勉強させてもらっています
    我が家には、スージー、フロレンティーナ、グリーンアイス、ロウブリッダーが庭を飾ってくれています
    うちも滋賀で、バラのお迎えは松尾園芸さんに行くので、勝手に親近感が沸いています笑

    今、ミニバラのみさきを挿し木中で、芽が出てきたのでうまくいきそうな予感です
    そこで一つ教えて頂きたいです
    鉢上げの際は、肥料も混ぜていますか?
    まだ根がしっかりしていないので不要なのかとは思いますが、その場合、いつから肥料をあげればいいのかなと…

    • オトメンパパ より:

      まりさん、こんばんは!

      > うちも滋賀で、バラのお迎えは松尾園芸さんに行くので、勝手に親近感が沸いています笑

      そうなんですね~^^

      > 今、ミニバラのみさきを挿し木中で、芽が出てきたのでうまくいきそうな予感です そこで一つ教えて頂きたいです 鉢上げの際は、肥料も混ぜていますか?まだ根がしっかりしていないので不要なのかとは思いますが、その場合、いつから肥料をあげればいいのかなと…

      いえ、固形の肥料はあげていませんね。おっしゃる通り、根がしっかりしていないので、2週間くらいしてから、液肥をあげるようにしています。

      固形は、次の鉢増しの時にあげています^^

  5. yktom より:

    オトメンパパさん、初めまして。
    バラは先輩からいただいた根がついた挿し木がきっかけで、まだ3年程の初心者です。
    いきなりのメッセージ失礼します。分からない事があり、教えていただけたらと思い送らせてもらいました。

    去年の5月にバラ祭りで香りと花姿が気に入り、レディ・エマハミルトンの苗を購入し庭に地植えしました。
    今年のバラ祭りでは、ギィ・ドゥ・モーパッサンとルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールの1年生苗を買い、レディ・エマ・ハミルトンの横に地植えしました。
    その後に薔薇の育て方を検索しているうちに、オトメンパパさんのページを見付けました。先に見れば良かったと後悔しましたが、もうしょうがかいので質問です。
    まず、植えた間隔です。何も考えずに60センチ位しか間隔を開けずに植えてしまいました。もっと開けた方が良かったのでしょうか?

    後、別の場所に3年前に植えたレッドクイーンとバーガンディ・アイスバーグがあるのですが、毎年鯉のぼりの時期に倒した竿に当たってしまう場所になり、避難させてあげたいと思う様になりました。(木の竿なので雨風で腐らない様に毎年鯉のぼりの時期だけ立てるので…)
    一度植えたバラを違う場所に植え替える事は可能でしょうか?
    長々と質問してすみません
    もしお時間があれば返信宜しくお願いします。