バラの初心者向け品種!病気に強くたくさん咲くバラ!

バラの初心者向け品種!病気に強くたくさん咲くバラ

こんにちは、オトメンパパです^^

バラの初心者向けの品種ってどんなのがあるの?」

先日、久しぶりに会った友人に、こう聞かれました。
なんでも、バラに興味が出てきたものの、次の理由から決め切れない
・・・(≧_≦)
ということでした。

  • 品種が多すぎて迷っている
  • バラは品種ごとに違いがあって難しいって聞いた

それなら!

ということで、自分が育てている中から育てやすい品種をいくつか、特徴と一緒にオススメするととても喜んでくれたんです^^

そこで今回は、当記事をご覧になってくださっている方にも、バラの初心者向け品種をご紹介しますね!

もちろん初心者じゃなくても、満足してもらえるバラです(#^.^#)

バラの初心者向け品種を選ぶ基準

デルバールのバラ:ローズポンパドール

一口に初心者向けのバラと言った場合、どういうバラを想定しているのでしょうか?友人と話した印象から想像してみると、こんな感じかな~と思います。

初心者向け品種ってどんなバラ?
  • 育てやすさ
    これは病気にかかりにくい、つまりバラの2大病である、黒星病とうどん粉病に強い品種で。ただし全く病気にならない品種は少ないので、多少は出るものも許容範囲としています。
  • 花つきの良さ
    やっぱりバラですから、お花はたくさん咲いてほしいです。
  • 花持ちの良さ
    できたら長持ちしてほしいのが人情ってものですね^^
  • 四季咲き(秋も咲くか)
    一季咲きも素晴らしいですが、今回は秋にも咲く品種を。
  • 香りは?
    花持ちとは両立しにくいですが、良い香りのバラはマジでうっとり( ´∀`)
  • コンパクトさ
    鉢でも楽しめるか?も大切ですよね。
  • 半日陰OK?
    ここまで満たすと完璧ですね(^^;
    うちも半日陰の部分に、たくさん咲かせたいな~って思います。日本のロザリアンの永遠のテーマでしょうか。
  • トゲが少ない
    これを満たそうとすると、おすすめできるバラが、かなり減るので今回はスルーします。

だいたい、こんな感じですよね(*^_^*)

上記の項目を全て満たすわけではなく、バランス良く満たせている品種をご紹介していきます。

ただ、耐病性に関しては私の栽培方法が無農薬なので、完全に発症しないというバラは少なく、比較的軽い発症ですんだ品種に絞っています。

バラの初心者向け品種はコレ!

初心者おすすめのバラ6種類

私が実際に育てている品種の中から、6品種選びました。

バラの初心者向け品種
  • オリビアローズオースチン
    無農薬で地植えですが、うどん粉、黒星病に全然かかりません(笑)凄いです。
  • ラ・ローズ・ドゥ・モリナール
    同様にうどん粉、黒星病にかからないです。大きなシュラブの樹形で枝も長く伸びます。香りが本当に素晴らしい。ウットリします笑
  • レディ・エマ・ハミルトン
    コンパクトにまとまる品種で、香りが良くオレンジ色♪
  • ローズ・ポンパドゥール
    鉢植えなので強剪定していますが半つる樹形もいけるバラです。香りが一番好き^^
  • フロレンティーナ
    つるバラで真っ赤なディープカップが最高のつるバラです。以前はルージュピエールドゥロンサールをご紹介していましたが、耐病性の素晴らしいフロレンティーナに変更しました。
  • ウィリアム・モリス
    誘引しやすいピンクのロゼット咲きのバラ。
MEMO
ちなみに我が家は病気に対しては無農薬です。ただ、何もしないわけではなくて定期的に有機液肥や米ぬかを葉面散布しています。このくらいで病気を抑えられている、という解釈でお願いします。

バラのうどんこ病!予防を無農薬でやってみる!

デビッド・オースチン最優秀!?オリビアローズオースチン!

オリビアローズオースチン

DA(デビッド・オースチン)の、オリビアローズオースチンです^^
このバラは本当に凄いんです。我が家ではなぜか病気に全くかかりません。無農薬なのに。

DAのカタログにも「ベスト品種かもしれません」って書いてあります(笑)

私もトータルで一番おすすめしたいバラです。

オリビアローズオースチンは、初心者向けの特徴をこんな感じで満たしています。

オリビアローズオースチンの初心者向けの特徴は?
  • 育てやすさ:うどん粉病発症せず、黒星病も出ない
  • 花つきの良さ:良い、たくさん咲く
  • 花持ちの良さ:4日くらい。ERにしてはもちます。
  • 四季咲き(秋も咲くか):春たくさん咲き、秋はポツポツ咲く
  • 香りは?:フルーツのような香り
  • コンパクトさ:鉢もOKで地植えでも腰の高さくらい、樹勢は強い
  • 半日陰OK?:未確認

全体の樹形です。自然とこんもりとした形になりこの点も最高です。

花数は多いです。さすがERという感じでどんどん咲きます。
さらにERの弱点、花もちもけっこう保ちます。ここも優秀ポイントですね^^

オリビアローズオースチンの樹形

可愛いピンクで耐病性抜群のバラをお探しなら、超オススメです。

可愛いオリビアローズオースチン5オリビアローズオースチンが開花!香りと花持ちは?

病気に強くて最高の香り♪ラ・ローズ・ドゥ・モリナール

ラ・ローズ・ドゥ・モリナールを花瓶に活けた

デルバールのバラ、ラ・ローズ・ドゥ・モリナールです。
このバラも我が家では病気に全くかかりません。もちろん無農薬です。最近は病気に強い品種が増えてきてとても嬉しいです。

そしてこのバラは香りが特に素晴らしい品種です。咲いたら胸いっぱいに香りを吸い込みましょう(笑)たまりません( ´∀`)b

ラ・ローズ・ドゥ・モリナールは、初心者向けの特徴をこんな感じで満たしています。

ラ・ローズ・ドゥ・モリナールの初心者向けの特徴は?
  • 育てやすさ:うどん粉病発症せず、黒星病も出ない
  • 花つきの良さ:良い、たくさん咲く
  • 花持ちの良さ:良くない。2日くらい。すぐ散ります(笑)
  • 四季咲き(秋も咲くか):春たくさん咲き、秋もまあまあ咲く
  • 香りは?:とても強く良い香りで香水にもなっている
  • コンパクトさ:地植えで巨大化します(^_^;)大きな壁面などに最適です。
  • 半日陰OK?:未確認

全体の樹形です。日当たりが良い場所では伸び伸びと枝を伸ばし、かなり巨大化します。

2020年ラローズドゥモリナールの全体樹形正面

大きくなるシュラブで枝はしなやかな方ですが、剛直な枝も出ますので、誘引はアーチより壁面向きかと思います。大きくなるので伸び伸びと誘引するなら簡単ですが、アーチやオベリスクだと持て余すかもしれません。

濃いピンクで耐病性抜群の大きくなる樹形、香りの良いバラをお探しならオススメです。ただ、花もちは悪くて咲いたと思ったらどんどん散っていきます(^_^;)

開花の様子は下記にまとまました。

ラ・ローズ・ドゥ・モリナールが開花!花持ちや香りは?

香り抜群!ガンガン咲くレディエマハミルトン!

次に私が好きなバラの上位、ER(イングリッシュローズ)の、レディ・エマ・ハミルトンです^^

MEMO
ER(イングリッシュローズ)=DA(デビッド・オースチン)です。

レディエマハミルトンが開花3

レディエマハミルトンは、初心者向けの特徴をこんな感じで満たしています。

レディエマハミルトンの初心者向けの特徴は?
  • 育てやすさ:うどん粉病発症せず、黒星病は少し出る
  • 花つきの良さ:良い、たくさん咲く
  • 花持ちの良さ:3日くらい
  • 四季咲き(秋も咲くか):春も夏も秋もたくさん咲く
  • 香りは?:シトラス系のフルーツのような香りで抜群に良い
  • コンパクトさ:鉢もOKで地植えでも巨大化しない
  • 半日陰OK?:未確認

全体の樹形はコンパクトです。地植えでもあまり大きくなりません。

レディエマハミルトンが満開1

レディエマハミルトンは花もちの良さ以外は、どれも高得点です。

もし無人島に1つだけバラを持っていくなら・・・の質問で、迷わずに選ぶバラです(#^.^#)

香りは絞って飲んだら美味しそう!という印象のフルーツ系の甘い香りです。このバラの香りを初めてかいだ時、「バラってこんな香りもあるんだ~」と衝撃的でした。

オレンジ系の色味が好きなら、自信を持ってオススメできるバラです^^

レディエマハミルトンが開花!花持ちは?香りは?

ローズポンパドゥール!ゴージャスで花もちも香りも素晴らしい!

こちらはデルバールのローズポンパドゥールです。

ローズポンパドール開花

続いてデルバールのローズポンパドールです。このバラも本当に素晴らしいバラですよ~

香りは一番好きです(*^^*)
7歳の次女が言うには「ぶどうの香り」だそうです。香りが良いバラって、花もちが良くないものが多いのですが・・・
このバラは、花もちも良いのに香りも良いという、良いとこどりの貴重なバラです。

初心者向けの特徴を見てみましょう。

ローズポンパドゥールの初心者向けの特徴は?
  • 育てやすさ:うどん粉病発症せず、黒星病は出る
  • 花つきの良さ:良い、たくさん咲く
  • 花持ちの良さ:6~7日くらい
  • 四季咲き(秋も咲くか):春も夏も秋もたくさん咲く
  • 香りは?:とても濃厚な香りで抜群に良い
  • コンパクトさ:鉢もOKで地植えでも強剪定が可能(地植えで短めのつるバラとしてもOKです。)
  • 半日陰OK?:未確認

ローズポンパドールが開花

ゴージャスな大輪のお花がたくさん咲いて、香り最高、花もち良しの最高のバラですね( ´∀`)

デルバール様、こんな素敵なバラを生み出してくれて、ありがとうございます

追記
あまりに気に入ったので、もう1つ購入して地植えにしました。半つるになりました(*^^*)

ただ、黒星病はけっこう出ることがあります。鉢植えで雨の当たらない軒下に置いたローズポンパドールは出なかったのですが、地植えで半つる樹形にした方は、かなり出てしまい葉がボロボロになってしまいました。。。
そのため、鉢植えなら雨の当たらない場所に置くか、地植えなら薬剤の散布が必要です。

ローズポンパドール樹形

ローズポンパドゥール鉢植え1ローズポンパドゥールが開花!花持ちは?

フロレンティーナ!病気に超強い真っ赤なつるバラ!

フロレンティーナが開花2

メイアンのつるバラ、フロレンティーナです。

以前はここで同じくメイアンのルージュピエールドゥロンサールをご紹介していたのですが、花形が似ていて黒星病にほとんどかからない&アーチにも誘引しやすいフロレンティーナを見つけましたので、ご紹介します。

花形はルージュピエールドゥロンサールの方が1、2センチくらい大きく深いディープカップなので素敵かな?と思えますが、耐病性はフロレンティーナの方がかなり強いので変更しました。

フロレンティーナの初心者向けの特徴です。

フロレンティーナの初心者向けの特徴は?
  • 育てやすさ:うどん粉病、黒星病ともに発症しない
  • 花つきの良さ:良い、たくさん咲く
  • 花持ちの良さ:長持ち、7日ほど
  • 四季咲き(秋も咲くか):秋も少し咲く
  • 香りは?:全くない
  • コンパクトさ:つるバラ、地植えで大きくなるが枝は曲げやすい(鉢は未確認)
  • 半日陰OK?:未確認

フロレンティーナの花形はとても素敵なディープカップです。ルージュピエールドゥロンサールと似ていますね。色味は真っ赤ですが、ルージュピエールより少し明るい赤です。

フロレンティーナとアーチ全体4

私はアーチに誘引していますが、曲げやすいので誘引しやすい点もオススメしたいポイントです(^_^)
気に入ったので、このアーチのもう片方にもフロレンティーナを植えました。

素敵なピンクのつるバラ!ウィリアムモリス

イングリッシュローズのつるバラ、ウィリアムモリスです。

まきまきのロゼット咲きが素敵な、優しいアプリコットピンクのお花です。めちゃくちゃ可愛いですよね。。

ウィリアムモリスが開花6

ウィリアムモリスの初心者向けの特徴はこんな感じです^^

ウィリアムモリスの初心者向けの特徴は?
  • 育てやすさ:黒星病が少し発症して、うどん粉病は発症せず
  • 花つきの良さ:良い、たくさん咲く
  • 花持ちの良さ:3日くらい
  • 四季咲き(秋も咲くか):秋も咲く
  • 香りは?:中香
  • コンパクトさ:鉢もOKで地植えだとつるバラに
  • 半日陰OK?:未確認

ウィリアムモリスは枝がよく伸びる、つるタイプのシュラブです。
そのため地植えで壁面やトレリス、オベリスクに誘引すると素敵です。鉢もOKですが強剪定をするよりは大鉢で枝を伸ばして誘引した方が良いでしょうね。

ウィリアムモリス樹形全体2

枝も硬すぎないので誘引もしやすく、病気にも強いのでウィリアムモリスもかなりオススメです(^_^)

香りはあるのですが強くはなく、何の匂いかと言うとどう表現すれば良いかわからない香りです。あまり印象に残らなかったんですよね。甘い香りではなくすっきりとした香りでした。

品種を選んだあとは育て方をどうぞ

品種を選んだあとの、バラの育て方全般についてはこちらにまとめましたので、良かったらご覧ください^^

バラの育て方1年分!春夏秋冬のまとめ!

さいごに

バラの初心者向け品種でした!

お気に入りのバラが庭にあると、それだけで幸せになりますよ^^
花が咲いていない時期でも、ベーサルシュートが出たら嬉しくなったり、虫がついていたらムキー!っとなったり(笑)

バラは人生を豊かにしてくれます。
ぜひ、お気に入りのバラを見つけてくださいね!

下記の記事も初心者ロザリアンの方に向けて書いた記事です。良かったらご覧ください。

バラの栽培が難しいポイントバラ栽培が難しいと感じる理由!まとめました! バラ栽培を簡単にするポイントバラ栽培!簡単にするポイントを5つ!

28 COMMENTS

オトメンパパ

hiro姉さん、こんにちは。

ご参考になったようで、良かったです^^

返信する
kan

はじめまして。挿し木の検索からこちらに来ました。
バラの美しい季節になりましたね。我が家のバラも満開です^^
初心者むけに紹介されてたバラですが私の大好きなバラばかりでびっくり。オトメンパパさんとは気が合いそう^^アンブリッジローズやペッシュボンボンもお気に入りです。
またのぞきにきます~よろしく。

返信する
オトメンパパ

kanさん、はじめまして!

コメントありがとうございます^^

アンブリッジローズも良いですよね~ERやデルバールは好きなバラが多いです。

またお越しくださいね!

返信する
S・S

バラは大好きですが病気が多くて手がかかる…と聴いていたため、見に行くだけでした。でもこのページを読み、挑戦出来そうな気がしてきました(^_^) 有り難うございます(^.^)

返信する
オトメンパパ

S・Sさん、はじめまして^^

すみません、本名かな?と思いましたので、イニシャルに変更しました。
(読みが間違っていたらご指摘ください)

そうなんですよ。
バラは、病気に強いと、普通のお世話で十分に咲きます^^

これが、花の形や香りだけで、弱い品種を選んでしまうと、
「バラって大変だー!」になってしまいます。

強い品種の参考になれば、幸いです。

返信する
バラ姫

はじめまして。たまたま乙女んパパさんのブログを読み、乙女んパパさんの推奨する強いバラを参考に昨年と今年で30株バラを植えました。乙女んパパさんと同じく無農薬で育てたいと思っており、乙女んパパさんのブログを参考にさせてもらっています。ただペッシュボンボン、ローズポンパドール、ルージュピエールドロンサール、ピエールドロンサールが蕾はつくのですが、きれいな開花まで行きません。蕾が虫に食われてしまったり、ボーリングだったり、乙女んパパさんのように、きれいに咲いたのをみたことがありません。やはり薬を散布しないといけないのかしら、と2番花が咲く前に思案しています。何かアドバイス御願い出来ませんでしょうか?ちなみに他のバラたちは元気に咲いていますし、葉っぱは元気です。よろしく御願いします。

返信する
オトメンパパ

バラ姫さん、こんにちは!

あ、おとめが漢字になって、連呼されてる・・・(笑)

2年で30株はすごいですね!お疲れ様ですm(_ _)m

ペッシュボンボンは、我が家のも初年度はあまり咲きませんでしたが、2年目はたくさん咲きました。
ローズポンパドゥールは、毎年よく咲いていますが、鉢なら強剪定がオススメです。
ルージュピエールドゥロンサールは、ボーリングしつつも、今年もたくさん咲きました。

で、とりあえず私なら、虫食いをなくすようにすると思います。

私は、病気に対しては無農薬ですが、害虫に対する、オルトラン粒剤は、害虫被害が酷い時は使うことにしています。

これは株元にパラパラとまく農薬なので、周りの環境や散布する格好を気にしなくてOKです。

バラの害虫駆除に効果テキメンなオルトラン粒剤

日当たり良く、葉っぱが元気であれば、虫食いさえ減らせば、たくさん咲くと思いますよ^^
応援しています!

返信する
せきかず

オトパパの挿し木さんこうになりました。4月にさしたバラ30ぽんねがつきました。現在20センチくらいになりました。うれしいです花たのしみ。 

返信する
エステラ

はじめまして。 このサイトもっと早く知りたかったです! イギリスで生活して18年。念願の庭付きの家に17年前に引っ越して以来、半日蔭ですが思いっきりバラ生活しています。 以前の家のオーナーが過去に植えたであろう病気になったことのないハイブリッドティーのアプリコット色のバラがここ数年、黒点病にかかり、元気がなくなってしまいました。もう25年以上植えられているであろう老木(根本は4cmくらいの茎!)ですが、あんまりにも見ていられないので、代わりになる耐病性のアプリコットピンク系のシュラブのバラを探してこのページが見つかり、ウィリアムモリスに惚れました。が、なんとDオースティンのカタログにもう載っていないではありませんか! ショックでしたは探し回り北部のナーセリーより取り寄せました。ついでに誘惑に負けてドルチェヴィータも買ってしまいました。 ハークネス社のバラやDオースティンのバラだらけの小さい庭ですが、日当たりが悪いのと雨の多い南西部なのでなかなか花付きがよくないですが、イギリスのガーデニング雑誌より詳しいオトメンパパさんのアドヴァイスがあるので心強くなれそうです。 こちらではsucker サッカーは切れと言われますが、べーサルシュートとか誰も知らないみたいです。イギリス人友人からしたらべーサルシュートはサッカーで根元から切られてしまします。(笑)

返信する
オトメンパパ

エステラさん、はじめまして。

> 念願の庭付きの家に17年前に引っ越して以来、半日蔭ですが思いっきりバラ生活しています。

素敵ですね~^^本場のイギリスで、夢のようです( ´∀`)

> ウィリアムモリスに惚れました。が、なんとDオースティンのカタログにもう載っていないではありませんか!

そうなんですか!?日本ではまだ普通に売っているバラなんですけどね~

> こちらではsucker サッカーは切れと言われますが、べーサルシュートとか誰も知らないみたいです。イギリス人友人からしたらべーサルシュートはサッカーで根元から切られてしまします。(笑)

ええ!そうなんですか!本場なのに、意外です(^_^;) しかも豪快(笑)

ありがとうございます。お互いバラを楽しみましょうね~

返信する
みゃー助

こんにちは!
オトメンパパさんのブログを見て薔薇を育てています!
色んなバラがあるんだなと感激しつつ、現在育てているのはピエールドゥロンサール、フランソワジュランビル、ポンポネッラ、レイニーブルー、カリプソ、フラム、ジェネラスガードナー、バーガンディアイスバーグ、結愛、ガブリエルです
あと1株だけ購入したいと考えているのですが
オススメの薔薇はありますか?
直立型で花もちがいいものを探しているのですが
花もちではなかなか調べられず悩んでいます

返信する
オトメンパパ

みゃー助さん、こんにちは!

たくさん育てているのですね。バラって本当にたくさん品種がありますよね~

> あと1株だけ購入したいと考えているのですがオススメの薔薇はありますか?
> 直立型で花もちがいいものを探しているのですが花もちではなかなか調べられず悩んでいます

すみません、直立型って我が家にはほとんどありません。クイーンオブスウェーデンが直立ですが、デビッドオースチンなので花持ちは良くないですし・・・

以前、ゆうぜんというバラを持っていて、直立で花持ちも香りも良い切り花品種だったのですが、耐病性がよくなく手放したことがあります。
もし薬剤を散布されるのでしたら、オススメです。

返信する
たむら

初めまして、薔薇について色々と参考にさせて頂いています。狭い庭に薔薇を植えている為、子供から、もう歳なんだから転んだりしたら危ないから、本数を減らすように言われています。挿木したのもあり、捨てるのは忍びなくて、貰っていただける方を探しているところですが、大切にしてくださる方にと思っています。オトメンパパ様は、いっぱい作られていらっしゃるから、無理でしょうか?ストレンジャー、エクストリームも有ります。宜しくお願いします。

返信する
オトメンパパ

たむらさん、はじめまして。

ブログを御覧いただき、ありがとうございます。
バラは高いものですから、いただけると嬉しいのですが、挿し木して増やしたバラを人に譲るのは多くの品種が禁止されていると思います。
※大丈夫な品種もあると思います。また、挿し木ではない購入されたバラは問題ありません。
そのため頂くことはできません。申し訳ありません。

> オトメンパパ様は、いっぱい作られていらっしゃるから、無理でしょうか?

そうなんです。すでに家にたくさんありますが、欲しくなる品種もたくさんありますので、毎年厳選して購入しております(^_^;)
ですのでせっかくですが辞退させていただきます。申し訳ありません。

返信する
tamakko

オトメンパパさん、こんばんは。
困ったときのオトメンパパさん、と思っていつも参考にしております。

初めて植えた赤いバラのドンファンがテッポウムシにやられ、とうとう立派な木のようになっていたつるホワイトクリスマスもやはりテッポウムシにやられてダメになり(泣)広いスペースに植わっていたので、そっくりなくなりすっかり寂しくなってしまいました。
そこでかわりに、こちらで紹介されていた、コルテスのフロレンティーナとデルバールのローズ・ドゥ・モリナール、ドルチェ・ヴィータ、クレマチスのビエネッタとドクター・ラッペルを植えました。
ハーフアーチも設置しそこにはグラハム・トーマスとクレマチスのダッチェス・オブ・アルバニーも植えました。まだまだ細い苗なのでどう育っていくか今から楽しみですが、暑い夏をなんとか越さないとな・・・と今から戦々恐々としています。

そしてクラウン・プリンセス・マルガリータが我が家にもあるのですが、どうも半日陰では育たず、新しく買いなおした苗は,以後デビッドオースチンでは販売されないということで、鉢植えで日向で大切に育てないと・・・と思ってます。

ホワイトクリスマスがなくなってしまったので白薔薇がなくなってしまったのですが、育てやすいおすすめのはありますか。やはりアイスバーグでしょうか。ドイツの苗はやはり強いですね。
バラと同様クレマチスも好きなのですが、なかなか同時に咲き誇る・・・という感じにはなりません・・・。
長文どうも失礼致しました。
蒸し暑くなってきましたね。どうかご自愛くださいませ。

返信する
オトメンパパ

tamakkoさん、お久しぶりです^^

> 初めて植えた赤いバラのドンファンがテッポウムシにやられ、とうとう立派な木のようになっていたつるホワイトクリスマスもやはりテッポウムシにやられてダメになり(泣)広いスペースに植わっていたので、そっくりなくなりすっかり寂しくなってしまいました。

あああ、それは残念でしたね・・・(泣)
テッポウムシは憎たらしい限りです。うちも最近、バラに丸い穴が開いているのを発見しました。3株も(-_-;)

> そこでかわりに、こちらで紹介されていた、コルテスのフロレンティーナとデルバールのローズ・ドゥ・モリナール、ドルチェ・ヴィータ、クレマチスのビエネッタとドクター・ラッペルを植えました。
> ハーフアーチも設置しそこにはグラハム・トーマスとクレマチスのダッチェス・オブ・アルバニーも植えました。まだまだ細い苗なのでどう育っていくか今から楽しみですが、暑い夏をなんとか越さないとな・・・と今から戦々恐々としています。

それは素敵ですね。夏バテは気をつけたいですが、バラとのコラボ、とても楽しみですね。
クレマチス、私も植えてみたいです^^

> そしてクラウン・プリンセス・マルガリータが我が家にもあるのですが、どうも半日陰では育たず、新しく買いなおした苗は,以後デビッドオースチンでは販売されないということで、鉢植えで日向で大切に育てないと・・・と思ってます。

自分の好きなバラがカタログ落ちって辛いですよね。。
私もクラウン・プリンセス・マルガリータは好きなバラです。黒星病が出てしまうんですけどね。
同じように半日陰では育たず、地植え→鉢に変更したことがあります。

> ホワイトクリスマスがなくなってしまったので白薔薇がなくなってしまったのですが、育てやすいおすすめのはありますか。やはりアイスバーグでしょうか。ドイツの苗はやはり強いですね。

私が育てたことがある白バラでは、コルデスのコスモスがとても強いバラでした。ドイツです^^無農薬なのに黒星病にも、うどん粉病にもかかりませんでした。
ただ、横張の枝で自立せず、時々地面にベターと倒れてしまうデメリットがありました。

DAではデスデモーナは今けっこうお気に入りです。数年育てると思います。

あとは、クレアオースチン、つるアイスバーグを育てていました。2つとも開花数は多いのですが、黒星病が出ますね。。。

今年、病気に強いと聞いた白バラのビブラマリエの大苗を購入し期待していたのですが、なんとがん種苗にかかってしまいまして。処分するかそのまま育てるか迷っています。残念です。

> 蒸し暑くなってきましたね。どうかご自愛くださいませ。

ありがとうございます!tamakkoさんもお身体ご自愛ください。

返信する
tamakko

早速ありがとうございます。コスモスですね。やはりドイツ品種ですかね。ADR賞受賞した品種ってやっぱり強いんですねぇ。ビブラマリエ・・・大苗なのにがん種苗ということもあるんですね・・・なんとか復活してくれればいいんですが・・・。そしてデスデモーナですね。早速あとでチェックしてみます!色々教えてくださりありがとうございます。今後も栽培日記楽しみにしております。

返信する
オトメンパパ

> ビブラマリエ・・・大苗なのにがん種苗ということもあるんですね

そうなんですよ。
ビブラマリエと同時に買ったノヴァーリスが届いた時からがん種でして。ノヴァーリスは交換してもらったのですが・・・
裸苗だったので、交換前に知らずに一緒のバケツに水につけて吸水させていたら、見事に移っていました(泣)

返信する
tamakko

連投になり申し訳ありません。カミキリの穴を発見されたそうで・・・・去年から今年にかけて本当にカミキリ被害が多いと植木屋さんも話してました。私も今朝見つけてしまいました(泣)こちらも大株に育っていたバフビューティーです。もうダメかもしれませんが一応薬剤投入して様子見です。カミキリもそうですが、アリもよくみます。アリは朽木には巣をつくらないといわれましたが、オトメンパパさんはアリとかはあまりみかけませんか。梅雨に入るとアリもカミキリ・・・その他もろもろ出現するんでしょうねぇ。パトロールお互い頑張りましょう!

返信する
オトメンパパ

いえいえ、大丈夫ですよ~
3株に1センチ弱の穴を見つけまして、さらに1株の中にはアリが巣を作っていました・・・
内部に薬剤を投入したら、溢れた薬剤と一緒にアリの卵か幼虫が大量に出てきて、ゾッとしました。。
このバラはクラウンプリンセスマルガリータなのですが、ダメになる可能性があるので、絶版になるなら挿し木しておこうかと思います。。

というわけでアリもバラにいます。

あと、カミキリムシは穴を発見した直後に2匹仕留めました。
私は穴を発見した後、すぐに成虫に出会うことがよくあります(笑)

返信する
liz

オトメンパパさん、初めまして。

今年の4月からバラを育てはじめてこちらのブログにたどり着きました。
何も勉強せず花色だけで買ってしまったブルームーンから始まり8苗迎えました。
(8苗はブルームーン、ローズシナクティフ、ローズポンパドゥール、ラローズドゥモリナール、パブロワ、バーガンディアイスバーグ、アストリットグレーフィンフォンハルデンベルク)
デルバールに惹かれるバラが多いみたいです。

毎日のように記事を見て特にこのページは何回も読んでローズポンパドゥール、ラローズドゥモリナールをお迎えしました!
モリナールの生育が良すぎて早めにトレリスを買おうかと思っています。
香りが本当に良くてすごく気に入りました。特にローズポンパドゥールの花色が好きです。

本でも栽培方法の勉強をしていますが、よくわからず…
大苗の購入1年めで、今年の冬に剪定をするとき、強剪定をしたほうが良いのかどうか教えていただけるとありがたいです。夏剪定もする方が良いのかもわかりません。
トレリスは設置場所の関係で高さ1.8m横1.2mを予定していて、地植えで2苗並べています。

オトメンパパさんの記事を見て挿し木もしてみました。樹勢の強いローズシナクティフが成功しました!
ローズシナクティフは買ってもう3ヶ月でかなりの横張りになり困っているのにどうしようか…と思いますが成功して嬉しいです。
記事はどれも参考になります。ありがとうございます!
次は無農薬でも大丈夫そうなロサオリエンティスのタイプ0の木立性のバラを迎えたいなーと思っています。

花の様子や育て方が詳しく載っていて記事がとても参考になります、これからもよろしくお願いします!
インスタグラム、ツイッターもフォローさせていただきました☆

返信する
オトメンパパ

lizさん、はじめまして。

> (8苗はブルームーン、ローズシナクティフ、ローズポンパドゥール、ラローズドゥモリナール、パブロワ、バーガンディアイスバーグ、アストリットグレーフィンフォンハルデンベルク)
デルバールに惹かれるバラが多いみたいです。

順調に増えていますね(笑)
どれも素敵なバラばかりですね。

> 毎日のように記事を見て特にこのページは何回も読んでローズポンパドゥール、ラローズドゥモリナールをお迎えしました!
> モリナールの生育が良すぎて早めにトレリスを買おうかと思っています。
> 香りが本当に良くてすごく気に入りました。特にローズポンパドゥールの花色が好きです。

ありがとうございます!
ラローズドゥモリナールの香り、ローズポンパドゥールの花色、素敵ですよね~^^
ラローズドゥモリナールは地植えだとどんどん大きくなりますよ(笑)

> 大苗の購入1年めで、今年の冬に剪定をするとき、強剪定をしたほうが良いのかどうか教えていただけるとありがたいです。夏剪定もする方が良いのかもわかりません。
> トレリスは設置場所の関係で高さ1.8m横1.2mを予定していて、地植えで2苗並べています。

そもそものお話になり恐縮ですが、1.2メートルの幅に2株の地植えですと、日当たりが良ければモリナールはかなり大きくなりますので、強めの剪定でも持て余し気味になるかもしれません。できれば1株がおすすめです。
でもすでに地植えされているでしょうから、冬に強めの剪定が良いでしょうね。
可能であれば、冬にポンパドールを掘り上げて別の場所へ移植するか鉢植えにする手もあります。
(もしするならあまり年数が経たないうちがおすすめです)

ローズポンパドゥールは枝は伸びますが、そこまで大きくなりませんので、強めの剪定でコンパクトにできます。

> オトメンパパさんの記事を見て挿し木もしてみました。樹勢の強いローズシナクティフが成功しました!ローズシナクティフは買ってもう3ヶ月でかなりの横張りになり困っているのにどうしようか…と思いますが成功して嬉しいです。

成功すると嬉しいですよね^^
私は今年、枯れかけたジュード・ジ・オブスキュアを挿し木しました。

> 記事はどれも参考になります。ありがとうございます!

こちらこそ、読んで頂きありがとうございます!

> 次は無農薬でも大丈夫そうなロサオリエンティスのタイプ0の木立性のバラを迎えたいなーと思っています。

あ、私もです。まだ1株も購入したことがないので、是非買いたいと思っています。

> 花の様子や育て方が詳しく載っていて記事がとても参考になります、これからもよろしくお願いします!
> インスタグラム、ツイッターもフォローさせていただきました☆

こちらこそよろしくお願いします。フォローもありがとうございます。
もしフォロー返しできていなければ、お知らせください。

返信する

コメントを残す

メールアドレス・ウェブサイトは未入力でも大丈夫です(*^^*) また、コメントは管理人により承認されると掲載されます。