バラの大鉢の植え替え方法!大きくて重い鉢はどうするの?

バラの大鉢の植え替え方法

こんにちは、オトメンパパです。

今年は早く暖かくなってきましたね!バラの芽もぷっくりとしてきて微笑ましい限りです。暖かくなるのが早かったので、もしかすると例年より早く咲くのでしょうか?楽しみですね^^

さて、休眠期にバラの植え替えをしますが、皆さんは10号(直径30センチ)以上の大きくて重たい鉢はどうされていますか?

  • 根性で頑張って植え替える!!
  • 重たくて大変だし今年はやめとこう(-_-;)

植え替えができると一番良いのですが、重たくてついつい先延ばしにしている内に今年も植え替えしなかったな・・・ということはないでしょうか?大鉢とは言え、限られた空間で1年成長したバラは、やはり根詰まりなどが心配ですよね。

スポンサーリンク

そこで、バラの大鉢の植え替え時の上記2択に対して、今回は3つ目のご提案です。

それは、バラの大鉢の植え替えは、土の一部分の穴を掘ってその部分の土を入れ替えるです。

バラの本などでも紹介されているメジャーな方法です。

それでは、いってみましょう!

バラの大鉢の植え替え方法

バラの大鉢はプラスチック製の鉢ならまだ良いのですが、テラコッタや陶器製だと本当に重たいですよね。無理すると腰を傷めてしまいます。

そこで、大きくて重いバラの鉢(だいたい直径30センチ=10号以上)は、土に穴を掘って、その部分の土を新しく入れ替えることで、植替えの代用としましょう(^o^)

まずは植え替え準備です。鉢を横に倒して穴を掘りますので、周りが土で汚れたら困る場合はブルーシートを敷きます。

うちはしばらく真砂土という化粧砂風の土だったので土がこぼれても気にならなかったのですが、雑草があまりに酷く、人工芝を敷きました。なので今は汚れないように気を使っています(笑)

バラの大鉢植え替え準備

手順は簡単。次の通りです。

バラの大鉢の植え替え※手順
  1. 鉢を倒す
  2. トゲを切る
  3. 穴を掘る
  4. 掘った穴に新しい土と肥料を投入

※実際は植え替えてはいません(^_^;)

今回植え替えるバラの大鉢です。デルバールのラ・ドルチェ・ヴィータ。

植え替えるバラの大鉢

オレンジ色の愛らしい小さめの花がたくさん咲きます( ´∀`)

では実際に穴を掘っていきま~す!

大鉢の植え替えその1:穴掘り

バラの大鉢をそっと倒して寝かせます。

注意
この時、枝が横に張っていると折れますので、剪定を終わらせておきましょう。

バラの大鉢を倒す

次に、土を入れ替える部分の穴を掘ります。場所は枝が邪魔にならない掘りやすい場所ならどこでもOKです。
ただ、この時にバラのトゲが手にあたることが多いです。

穴を掘るが・・・引っかかる-01

手に当たると怪我をしますし、作業効率も落ちます。
そのため、あらかじめトゲを切っておきましょう。

バラのトゲを切る

トゲを切ったらどんどん掘ります。鉢を横に倒しているので、かき出すという感じです。

土の一部分を掘る

一箇所掘れました。深さはできるだけ掘り、底まで掘れるとベストですが、なかなか届きません(^_^;)

土の一部分が掘れた

穴から出てきた根っこはどうする?

掘った穴からバラの根っこが出てきますが、休眠期なので切ってもOKです。新しい土の部分に、また根を伸ばしてくれます。

出てきたバラの根っこ

続いて、もう一箇所掘ります。場所はちょうど反対側あたりが良いのですが、枝が邪魔で無理なら、ずらして掘ります。

反対側を掘る

二箇所掘れました^^

バラの大鉢に穴を2つ惚れた状態

排出した土の量です。剪定バサミと比較してみましたが、わりと多くの土を出せました。

排出した土の量

スポンサーリンク

大鉢の植え替えその2:土と肥料を入れる

続いて、掘った穴に新しい土と肥料を入れていきましょう。

用意した土です。バラさんには、この新しい土でたくさん根っこを伸ばしてもらい、春にたくさん咲いてもらいましょう^^

準備したバラの土

土を投入します。

穴に土を投入する

続いて化成肥料を投入します。(肥料対決で使っている肥料です。)

穴に化成肥料を投入する

続いて有機肥料を投入します。ここはお好みでどうぞ。なくても問題ありません。

穴に有機肥料を投入する

また土を足し、穴を完全に埋めます。2つめの穴も同じように埋めます。

穴を埋めます

株元の土も減っていますので、土を追加します。

株元の減った土の分も足す

あと、来年用に掘った場所に目印を付けておきましょう。来年はできればこの場所とは違う場所を掘ります。3年くらい経つと、ぐるりと株の周りが新しくなっていると理想です。
テープはビニールテープなどの水に強いものがオススメです。

テープで掘った部分に目印をつける

完成です。最後にたっぷりとお水をあげておきましょう。

バラの大鉢の土の入れ替え完成

さいごに

バラの大鉢の植え替え方法でした!

大きくて重いバラの鉢植えって植え替えのハードルが高いですが、鉢が大きい分豪華に咲いてくれるので頑張りがいがありますよね!

ところで皆さんは花粉症はありますか?私はスギとひのき花粉なのですが、この時期は春が楽しみ半分、花粉で残念な気持ち半分、という感じです(^_^;)

なにか薬以外で症状が楽になるものってないでしょうか?

7 Comments

けん。

庭の無い我が家なのに、つるバラ2種を鉢栽培という環境です。
その2種(ピエールとマルガリータ)は2年目なので未だ剪定誘引時に鉢を寝かして対応できましたが、この先に主幹が太く大きくなっていったら、どうやりましょ?

鉢を立てた状態で、スコップで元土を掘るしかないでしょうか。。。

返信する
オトメンパパ

けん。さん、こんにちは。

おっしゃるように、つるバラですと針を倒せないので掘るしかないですね。
でも、丁寧に掘れば大丈夫だと思いますよ^^

返信する
まーねん

こんばんわーー
私も倒せない鉢があって どうしようか悩んでたけど
慎重に掘ってみることにします><

ただ、新芽がしっかり伸びてきてしまってるし
来年の休眠期まで無理かな?
いま根を切っちゃったらアウト???? かな?

返信する
オトメンパパ

まーねんさん、こんにちは!

> いま根を切っちゃったらアウト???? かな?

そうですね、普通の植え替えは少しくらいなら大丈夫ですが、掘るとなるとけっこう根が切れるので来年が良いかもしれません。もうすでにけっこう暖かいですしね~
表面の土を少し捨てて、堆肥と赤玉土を足すだけでもリフレッシュされるのでマシですよ。それならあまり根は切れないですし♪

返信する
まーねん

ありがとーーー
今年は表面だけ堆肥と赤玉を足してあげる事にします><
来年は鉢を倒してやってみます (人”▽`)ありがとうね☆

返信する
あんどうくまお

初めまして。

こちらのブログ、度々拝見させてもらって参考にさせてもらってます。

バラは昔から大好きなのですが、今までは自分で育てる自信はなく愛でる専門でした(そもそも虫が死ぬ程苦手なのでどうしても植物育てるのには躊躇いがあり…汗)

でも犬の散歩でそこらを歩き回ってると、バラを育ててらっしゃるお家が多く、やっぱりお家に花々があるのはいいなぁ〜(*´꒳`*)と思い、一念発起して去年バラの苗を購入しました!

初心者向きということと、花の可愛らしさでピエールさんとモッコウさんをお迎えしました!
(ちょうど昨日モッコウさんが第1号花を咲かせてくれました♪)

うちは庭がない為、どちらも鉢植えなんですがデザイン重視で超重たいデカいテラコッタの鉢に植えてしまい(-。-;
その後、植え替えをしなきゃいけないということを知り唖然としましたが、こちらで紹介されている掘り掘り法ならなんとか出来そうで一安心です( ^ω^ )

この植え替え(土替え)は毎年やった方がいいですか?
やる時期は何月頃がよいでしょうか?

因みに私も大津在住です☻
オトメンパパさんのお家のバラさん達、一度生で拝見してみたいです(*´꒳`*)

返信する
オトメンパパ

あんどうくまおさん、こんにちは!
面白いHNですね^^

> でも犬の散歩でそこらを歩き回ってると、バラを育ててらっしゃるお家が多く、やっぱりお家に花々があるのはいいなぁ〜(*´꒳`*)と思い、一念発起して去年バラの苗を購入しました!

ようこそ!ロザリアンの世界へ♪
これから、どんどん苗が増えていくかも・・・(笑)

モッコウバラが咲きましたか~初は嬉しいですよね。

> この植え替え(土替え)は毎年やった方がいいですか?
> やる時期は何月頃がよいでしょうか?

できれば毎年が良いです。時期は冬ですね。1月~2月です。

> 因みに私も大津在住です

おお~大津市ですか!滋賀仲間ですね♪

返信する

コメントを残す

メールアドレス・ウェブサイトは未入力でも大丈夫です(*^^*) また、コメントは管理人により承認されると掲載されます。