鉢植えピエールドゥロンサールの植付け

こんにちは、オトメンパパです!

先日咲いた、ピエールドゥロンサールの鉢植えを、
そろそろ地植えしたいと思います。

早いうちに地植えにして、にょきっとシュートを
出してもらう作戦です^^


植える場所は家の東側、裏庭のブロック塀沿いに植えます。

ピエールドゥロンサールで、味気ないブロック塀を、
素敵に彩れたらいいな~(#^.^#)

日当たりは、午前11時半ころから15時くらいまで。
ギリギリセーフ?といった感じです。

スポンサーリンク

植付け用の穴を掘る!

ピエールドゥロンサールは、バラの殿堂入りの
可愛いお花です。

ピエールドゥロンサール一番花


では、早速植え付ける穴掘りです。

まずは、直径、深さ共に40~50cmほどの穴を
しっかりと掘ります。

直径、深さ共に40~50cmほどの穴


穴が掘れたら、牛ふん堆肥と鹿沼土または赤玉土を入れます。
(今回は最終的に写真の3倍の量を入れました)

牛ふん堆肥でフカフカの土に、鹿沼土で水はけを良くします^^

牛ふん堆肥と鹿沼土投入


次に、掘り上げた庭の土をふるいにかけ、穴に戻します。

この時、ふるいに残った土から、だいたい1.5cmより、
大きい塊や石を取り除き、1.5cm以下の土や小石は、穴へ戻します。

土をふるいにかけている


さらに今回は培養土が手元にあったので、
投入しました。

これでよりフカフカに^^
培養土を投入

よーくまぜまぜして、土作りは完了です。

土をまぜて土づくり完了

スポンサーリンク

ピエールドゥロンサールの植付け!

ピエールさんを鉢から丁寧に抜きます。

鉢の周囲をトントンたたいて、株元を優しく持ち、
鉢底を上にひっくり返すようにしつつ鉢から抜きます。

鉢から苗を抜くところ


根がシッカリ回っています^^

ここは、根が乾かないように急ぎましょう。

成育期(3月ころ~11月)なので、根鉢は崩しません。

崩すと根を痛めて、枯れるリスクが増えてしまいます。

崩していいのは休眠期(12~2月ころ)ですね。

鉢植えピエールの根鉢


あとは、そのまま穴の中に入れ、周囲に土を入れて、
水をたっぷりあげれば、完成です。


さらに、乾燥防止と雨の時の泥はね防止のため、
バーク堆肥でマルチングしました。

しないこともありますが、気分で( ̄▽ ̄)

ピエールドゥロンサール植付け完了

さいごに

さて、来年はどのくらい壁を覆ってくれるでしょうか。

この場所は、バラに大事と言われている、午前中の日光は当たらず、
半日陰とも呼べるかもしれません。

そういう場所なので、どのくらいの成長と開花があるか、
楽しみでもあります。

<追記:けっこう咲きました!>
ピエールドゥロンサールが開花!日なたと半日陰対決!


三女もお手伝い(^v^)

三女もお手伝い


冬には誘引の作業もブログにアップしたいな~
と思っています。

コメント(メールアドレスは不要です)

  1. hiromintine より:

    いつも楽しく拝見し、そして参考にさせて頂いております(^^♪
    厚かましいかもしれませんが、アドバイスをお願いします。
    我が家のピエールドゥロンサールですが、玄関脇に地植えにしてあります。
    大きく育てて、春にはたくさんのお花を見たいと思っていますので、あまり剪定せずにいましたが、この夏は異常気象での日照不足のためか、大きく徒長しました。
    冬場の誘因までの間、このバラを出来るだけ苦しめずに、枝を大切に温存していくにはどのようにしたらよいでしょうか?
    まるで暴れん坊で、左右に大きく広がっています。
    宜しくお願い致します!
    *写真を貼り付けることができませんでした・・・(;O;)

    • オトメンパパ より:

      hiromintineさん、初めまして!
      コメントありがとうございます^^

      我が家のピエールドゥロンサールも、ごっついシュートが出ました。
      それは真っ直ぐ上に伸びたので、折れない様に軽く誘引しています。

      hiromintineさんのピエールは、左右に広がっているとのことですが、
      今の時期は、できるだけ垂直に伸ばしてあげるのが良いと思います。

      どの程度の角度かわからないのですが、できる範囲で、
      垂直に近づけてあげてください^^

      剪定は今は基本せずに、小枝とか、通るのに邪魔な部分を軽くする感じで。

      写真は、コメント欄には貼り付けられない仕様になっています。
      ごめんなさい(≧_≦)

  2. hiromintine より:

    早速のお返事をありがとうございます!
    教えて頂いたように軽く誘引して、なるべく垂直に伸びて行けるようにしてみますね!!

    バラを一生懸命育てても、病気にかかってしまったり、虫に食べられてしまったりと、四苦八苦の私ですが、それでもバラを育てるって楽しいですよね~!!

    ありがとうございました!

  3. ミキ モモ より:

    お尋ねします。今日ピエールドゥロンサールともう1本バラを植えました。
    お店の方に土について尋ねると、培養土8と牛糞堆肥2の割合でOKということだったので、自己判断で赤玉土を1ぐらい入れました。鹿沼土は入れていません。
    手作りの大きなプランターです。全部で50リットルぐらい入りました。
    バラは初めてなのでとても不安です。まだ苗を抜いて鹿沼土を混ぜることは可能だと思いますが、いかがですか? 早急に教えていただきたいです。

    • オトメンパパ より:

      ミキモモさん、はじめまして。

      ピエールドゥロンサールを植えられたんですね~

      ご質問にお答えします。

      > 培養土8と牛糞堆肥2の割合でOKということだったので、自己判断で赤玉土を1ぐらい入れました

      まず、お店の方は、バラ苗を多く扱うお店の店員さんですか?

      そうであればOKですし、そうでなければ、
      こちらが参考になるかもです。ご覧くださいませ。

      バラの土の配合~水はけ水もちの良い土の作り方~

      > 手作りの大きなプランターです。全部で50リットルぐらい入りました。

      こちらは、どのくらいの苗なんでしょうか?
      最近買った鉢苗ということでしたら、大苗で植えつけて1年目ですかね?

      だとすると、50リットルは大きすぎると思います。

      10号(直径30cm)で、8~9リットルくらいなので。

      バラは、水はけの良い土を好みますし、適度に土が乾かないと、根張りも良くありません。

      初心者さんで不安だと思いますが、すぐには枯れませんし、
      良かったら一度、こちらをご覧ください。

      ある程度、理解した上で植えつけをすると、不安がなくなりますよ^^

      バラの育て方1年分!春夏秋冬のまとめ!
      > まだ苗を抜いて鹿沼土を混ぜることは可能だと思いますが、いかがですか?

      私なら水はけのために、混ぜると思います。
      ちなみに赤玉土でも鹿沼土でも、どちらでもOKですよ。

      あと、今は生育期なので、根っこをいじりすぎないように、気をつけてくださいね。

  4. M・K より:

    三年目のピエールドロサールが、急に黄色の葉になり、落葉しているのです。今まで、薔薇用肥料だけで、今年初めて2週間前に苦土石灰とかピートモスを入れたり、したからですかね~プランター植えですので水のやり過ぎでと思い、水やりを控えています。新芽が4本も出て、このまま落葉して・・・どうしたら良いですか?教えて下さい。

    • オトメンパパ より:

      MKさん、こんにちは!
      (お名前は本名かと思ったのでイニシャルに変更しました)

      > 今年初めて2週間前に苦土石灰とかピートモスを入れたり、したからですかね~

      うーん、怪しいですね・・・苦土石灰はなぜ入れたのでしょう?バラの本でも、あまり使用することがなかったと思いますし、
      私も使ったことはありません。野菜畑にはよく入れますけどね^^

      今度どうすれば良いか、ですが、何が原因か断定できないですよね。
      だから仮定の話なんですが、もし苦土石灰が良くない、とあたりをつけたとします。

      その場合、私ならあまりひどいようなら、土をある程度落とした植え替えをします。
      土は水はけの良い、肥料分の少ない赤玉土を多めにした配合にします。
      復活できたら、液体肥料をあげていく、という感じです。

      ひどさ加減がわからないのですが、多少なら放っておきます。
      今の時期は、いじることもリスクなので。

      > 水のやり過ぎでと思い、水やりを控えています

      水やりするか?の判断に、よかったらこちらをどうぞ~
      http://enjoyrose.net/archives/3108

  5. 北キリン より:

    初めまして、こんばんは!
    先月、ピエールドゥロンサールの大苗を楽天のショップで2つ購入しました。
    以前からバラは大好きだったのですが苗を購入したのは初めてでして勝手がわからずネットで色々検索していたところこちらにたどり着きました。色々育てていらっしゃるようですね!素敵です(*^^*)
    早速質問なのですが、購入した苗はどちらも地植えにする予定です。しかし調べてみると、12月頃の大苗はまだ根がしっかりしていないので地植えにするのは6月まで待った方が良いとか、気にせず植えて問題ないとか色々なコメントがあり、どうしたら良いのか困っています。
    ちなみに2つのうち、ひとつは葉が青々と繁っています。もうひとつは枝のみ、という感じです。
    出来れば早く地植えしたいのですが、この時期にしてしまって大丈夫でしょうか?
    アドバイスがございましたらよろしくお願い致します。

    • オトメンパパ より:

      北キリンさん、はじめまして。

      > 以前からバラは大好きだったのですが苗を購入したのは初めてでして勝手がわからずネットで色々検索していたところこちらにたどり着きました。色々育てていらっしゃるようですね!素敵です(*^^*)

      初バラですか!バラの素敵な世界にようこそ~^^

      > 早速質問なのですが、購入した苗はどちらも地植えにする予定です。しかし調べてみると、12月頃の大苗はまだ根がしっかりしていないので地植えにするのは6月まで待った方が良いとか、気にせず植えて問題ないとか色々なコメントがあり、どうしたら良いのか困っています。
      > ちなみに2つのうち、ひとつは葉が青々と繁っています。もうひとつは枝のみ、という感じです。出来れば早く地植えしたいのですが、この時期にしてしまって大丈夫でしょうか?

      今は地植えしてOKな時期ですよ^^
      根がしっかりしていないというのは、畑で育てた大苗を、出荷用に掘り起こして6号鉢などに植え付けるのですが、その6号鉢の土に対して、まだ根が張っていませんよ、という意味です。

      根っこ自体はシッカリしているので問題ありません。
      良かったらこちらをどうぞ~

      バラの植え方!大苗をわかりやすく!
      https://enjoyrose.net/archives/2585

      バラの裸苗が届いたら?植え付けとやること!
      https://enjoyrose.net/archives/4101

  6. 北キリン より:

    お忙しいところご返信頂きましてありがとうございます!
    地植えして良い時期とのこと、安心しました。早速教えて下さった方法を勉強して
    地植えチャレンジします(*^^*)
    あまり日当たりが良くないのでそこが心配ですがたくさん花を咲かせられるように頑張ります!

    • オトメンパパ より:

      北キリンさん、こんにちは。

      日当りが良くない場合、土壌改良に力を入れると良いそうです。
      具体的には、堆肥を通常より多くすきこむ、赤玉土中粒や小粒もすきこむ、などです。
      水はけが良くない土地なら、少し盛り土気味で水はけを良くするのもオススメです^^

      頑張ってくださいね。

      • 北キリン より:

        こんばんは!遅くに失礼致します。
        ご返信頂きましてありがとうございますm(__)m

        土壌改良ですか!バラ用の培養土をただ何も考えずに使おうと思っておりました(汗)
        お恥ずかしい限りです、、。
        とっても大事なことを教えてくださりありがとうございます!
        早速明日ホームセンターへ行ってみようと思います。
        ご迷惑でなければまた何かあったとき相談させていただけますか!(図々しくすみません)

        また素敵な、為になるブログも楽しみにしております(*^^*)(初心者向けのバラの選び方等たくさん参考にさせていただいております。勉強になります!)

        • オトメンパパ より:

          いえいえ!穴掘りはなかなか大変かもしれませんが、頑張ってくださいね~
          (我が家は土が固くて、けっこう重労働で)
          ありがとうございます。また来てくださいね^^