弱ったバラが復活!その2

こんにちは、オトメンパパです^^

先日、弱ったバラを植え替えましたという記事を書きました。
今回は、その続きです。

前回、6/13に蕾の写真を掲載したのですが、
6/24に無事に咲きました!(^^)!

「笑み」という品種です。
笑みが開花01

いやあ~生育期に根鉢を崩して植え替えたので、
ちょっとドキドキしていたのですが、
今回は植え替えて良かったようです^^

スポンサーリンク

小ぶりですが、オレンジ色の可愛いお花です。
香りはまあまあある方かな?
笑みが開花02

次の日です。

葉っぱの上の粉のようなものは、うどん粉病対策の米ぬかです。

けっこう効きます。

ぬかをつけて、手でこすり落とすのを繰り返すと、
少し発症していたのですが消えました。
笑みが開花03

全体の写真です。

ここまで復活してくれて良かったです^^
葉っぱの色も濃くなってきて、一安心です。

去年購入した時は開花株でした。

樹高はこの5倍くらいの立派な状態だったんですが、
やはり、手入れは必要です。

次はベーサルシュートが発生しないかな~(#^.^#)
笑み全体

今日も読んでいただき、ありがとうございました!

2 Comments

TAKAYAMA・YUKIO

薔薇・ローズマリー・他・化成肥料で枯らしてしまいます。鉢に蒔かれて白い丸玉の販売店で多く見ます。化成を使うから枯れるのだ!店員の回答でした?薔薇は油粕の1鉢とバラ専用顆粒肥料を進められ、春待ちです・鉢替えした8号鉢は旧6号鉢が崩れて化成肥料が残って、小指小の3本と・少し太い枝2本に縦皺が出て枯れて来ました!剪定は終わって居ました。春まで様子見では幹迄枯らしOUT・又土替えした方が良いのか?ローズマリーは2018の春に鉢替えの予定です・ハーブの土を用意しました。化成は止めます。宜しくアドバイスお願いします。

返信する
オトメンパパ

TAKAYAMA・YUKIOさん、こんにちは。

分割して回答しますね。

> 薔薇・ローズマリー・他・化成肥料で枯らしてしまいます。鉢に蒔かれて白い丸玉の販売店で多く見ます。化成を使うから枯れるのだ!店員の回答でした?

バラは適切な量の化成肥料では枯れません。あげすぎると枯れます。

> 薔薇は油粕の1鉢とバラ専用顆粒肥料を進められ、春待ちです・鉢替えした8号鉢は旧6号鉢が崩れて化成肥料が残って、小指小の3本と・少し太い枝2本に縦皺が出て枯れて来ました!

油かすも化成肥料ではありませんが、根の近くにあげると枯れる原因になります。油かすは土に入れると発酵します。その発酵するガスや熱でバラの根が傷み、枯れやすくなります。そのため、油かすは株元から離してあげましょう。鉢にはあげない方が無難です。

> ローズマリーはよくわかりませんが、丈夫なハーブだと思うので肥料をあげすぎなければ大丈夫です。

こんな感じで疑問は解決したでしょうか?

返信する

コメントを残す

メールアドレス・ウェブサイトは未入力でも大丈夫です(*^^*) また、コメントは管理人により承認されると掲載されます。