バラのベーサルシュートの処理(つるアイスバーグ)

こんにちは、オトメンパパです^^

つるアイスバーグのベーサルシュートがグングン成長しています。

以前の記事の続きになります^^
「つるアイスバーグのシュートが3m超え!」

株の真上に2階のベランダがありまして、
以前の記事では、つるアイスバーグのベーサルシュートが、
そのベランダの床部分(1階から見ると天井)に到達した
ご報告しました。

もうどうしようもないので見守っていたら、
天井で曲がってしまって、先端が枝分かれしていました(^_^;)
つるアイスバーグのベーサルシュートが天井に

あーあ・・・

すうーっとどこまでも伸ばしたかったな~

まあ、冬に誘引して来年以降は天井のない部分に
シュートを誘引するようにします。

こちらのベーサルシュートは、雨どいに誘引できたので
どんどん伸びていってもらいます。
ちょっと斜めですが(^^;
つるアイスバーグのベーサルシュートを雨どいに

株の上半分はこんな感じです^^
良く葉が茂っています。
つるアイスバーグ上半分

つるアイスバーグ、元気一杯のように見えますが。

が・・・

実は、残念なことが・・・

次回にまとめますね。。

今日も読んでいただき、ありがとうございました。