バラの大苗!選び方は?チェックしたい4つのこと!

こんにちは~オトメンパパです^^

今の冬の時期は、新しいバラの大苗
ゲットするチャンスでもありますよね。

私も先日、園芸屋さんで、FGローズのゆうぜんと、
ERのムンステッド・ウッドをゲットしました!


しかし、ネット通販でも、バラ苗はよく買いますが、
やっぱり実際に見た上で、苗を買うのは楽しいですね(#^.^#)

良い苗を選ぶこともできますし。


あ、ところで良い苗といえば、どうやって選んでます?

皆さんそれぞれ、選び方があるんでしょうね^^

そこで今回は、私なりの、
バラの良い苗の選び方をご紹介したいと思います。

バラの良い苗の選び方

バラ苗販売店


では、早速バラの大苗の選び方を、見てみましょう。

以下に、選ぶ時にチェックする順番に書いています。

実際に苗を見た時、判断しやすい順でもありますね♪

バラの大苗の選び方

  1. 太い枝がある
  2. 株元が太い
  3. 切り口の木質部リングが大きい(中心の髄が小さい)
  4. 枝に縦じまがある(木っぽい)


品種によって、もともと細めの枝が多いなど、
当てはまらない品種もありますが、基本は
上記の部分をチェックすれば、OKです^^

では、それぞれ画像で見てみましょう。

スポンサーリンク

バラ苗の選び方!太い枝がある

まずは1つめ、太い枝があるか?です。

バラ大苗ローズシネルジック1


デルバールの、ローズシネルジックというバラの大苗です。

左の苗が、太めの枝が2本、中くらいの枝が1本の、
枝が合計3本の苗です。

枝が3本のバラ苗


右の苗が、中くらいの枝が3本、細めの枝が2本の、
枝が合計5本の苗です。

枝が5本のバラ苗


この場合に選ぶのは、太い枝のある左側ですね。

枝の本数よりも、枝の太さです。


太い枝からは、太い芽が出て太い枝になります。

枝が太い分、水分や養分がたくさん運ばれて、
葉っぱもお花も、多くなりますね♪


続いて、2つめのチェックです。

バラ苗の選び方!株元が太い

2つめは、株元が太いかどうか?です。

株元が太いと、それだけ養分が蓄えられていますし、
養分や水分が通る道も、しっかりしています^^

根っこも比例して、大きく成長しているハズです。

<株元が太い>
株元が太い

<株元が細い>
株元が細い


株元が太いと、見るからにエネルギーありそう!
と思います(#^.^#)


続いて、枝の切り口を見てみましょう。

スポンサーリンク

バラ苗の選び方!切り口の木質部リングが大きい

3つめは、枝の切り口の、木質部チェックです。

2つの苗で迷っていて、同じくらいの枝の太さだったとします。

じゃあ、どっちでも良いの?っていうとそうではなく、
今度は枝の充実度を見ます。


枝は充実している方が良い」というのは、
聞かれたことがあるかもしれません。

でも、充実した枝って何??

知らない場合は、何をもって充実した枝となるのか、
わかりませんよね(^^;


では、充実した枝と、充実していない枝の切り口を、
それぞれ見てみましょう。

枝の充実度の違い


上の枝が、充実した枝です。

切り口の、緑の枝の皮の内側に、
リング状の部分(木質部)がありますよね。

ここが厚いほど、充実した枝です。


下の写真は、このリング状の部分が薄く、
中心の髄が大きくなっています。

そのためこの枝は、まだ充実していない、
未熟な枝と言えます。


次は4つめ、枝の縦じまです。

バラ苗の選び方!枝に縦じまがある

4つめは、枝の縦じまチェックです。

こちらも、写真で見るとよくわかります。

枝の縦じまの違い


左の枝は、縦じまがありますよね。

この縦じまがあると、木質化が始まっている、
充実した枝と言えます。


右の枝は、縦じまがないですよね。

これは、やや未熟な枝と言えます。


わかりやすく言うと、「木っぽい枝が良い」です^^


また、「堅く引き締まっている」枝が良いとも言いますよね。

この縦じまが入っている枝は、それに該当します。


さいごに、避けた方が良い苗です。

避けた方が良い苗は?

避けた方が良いのは、次のような苗です。

  • 枝が枯れている
  • 若々しい枝が多い


枝が枯れているのは、良くないですよね(^^;

若々しい枝が多いのは、先ほどの充実していない枝が多い、
ということですね。

充実していないと、寒さで枯れこむこともありますし、
良い芽が出にくかったりします。


あとは、微妙なのが、売れ残りっぽい苗。

前のシーズンから、大苗として売られていて、
売れ残ってしまった苗を、短く剪定して売っている苗です。

これは、根本から切った枝が数本あったり、
土に小さい雑草が生えていたり、土が緑色になっている苗です。


大苗として出回ってから、1年たっているので、
枝は充実しているのですが、根っこに関しては、
窮屈な6号鉢で1年過ごしているので、ちょっと?です。
(大きな鉢に、サイズアップされているものは別です)


ただ、そういう苗は選ばないようにしているので、
正直なところ、わかりません。

もしかすると、すぐに鉢ましすれば、春からは、
良い成長をしてくれるかもしれませんが、私は選ばないようにしています。

さいごに

バラ苗の選び方でした!

ちなみに、今回私が購入したバラ苗ショップは、
京都のまつおえんげいさんです。

たくさんのバラ苗と、素敵なワッフルが食べられる、
カフェがありますよ( ´∀`)b

京都のまつおえんげいレビュー!

お近くの時はぜひぜひ♪

長居してしまう危険はありますが(笑)

コメント(メールアドレスは不要です)

  1. キヨミ より:

    オトメンパパさん こんにちは。

    もーいーくつねーるーとー、お正月ですね!w
    気分はすっかりお正月休みの私。

    さてさて。ゆうぜんくん、また購入されたんですね♪
    そしてムンステッド・ウッド…どんどん増えてて羨ましいです(>_<)
    今年いくつ増えましたか(^ω^)??

    私も今家の正面の花壇用にERのクリムゾン系が欲しいのですが、悩み中なのです。
    つるでもブッシュでもいいんですが、香り、耐病性、花つき、それから咲き切ってもあんまりぱっかーん!!って感じじゃない子がいいなって思って。
    でもカタログや写真だけではイマイチ判断しきれないんですよね…初心者なので、ダメだったら植え替えればいいやとか思えなくって(^^;
    ムンステッド・ウッド、フォール・スタッフ、L・D・ブレスウェイト、その他たくさんのかわい子ちゃんたち…!!
    あぁ…選べない…
    オトメンパパさんが今回ムンステッド・ウッドを選んだ決め手はなんですか??

    今回の記事も、とても勉強になりました。
    特にポイントの3と4は考えたこともなかったです…(゜0゜)バラって、バラって、木なんですもんね…
    我が家のピエールさん、縦じまが入ってる❤と思って、なんだか嬉しかったです。

    しかし私の住んでいる地域ではなかなか同じ種類の苗の中から好きな子を選べるような環境があまりなく。ネットか、お店に欲しい種類があってひとつ!みたいな感じなんです( ; ; )
    まつおえんげいさんやオースチンにいけるパパさんが羨ましい

  2. キヨミ より:

    です!
    私もいつか行きたいなぁ❤

    コメント、ふたつになってしまいスミマセン(>_<)
    また次の記事を楽しみにしてます。
    よいお年をお迎えください(^ω^)

    • オトメンパパ より:

      キヨミさん、こんにちは~

      > もーいーくつねーるーとー、お正月ですね!w

      ですね!

      > さてさて。ゆうぜんくん、また購入されたんですね♪

      そうなんです。
      1つ目が、届いてすぐに癌腫になってしまったので、
      どうしてもお花が見たくて、今度は大苗でゲットしました。

      > そしてムンステッド・ウッド…どんどん増えてて羨ましいです(>_< ) > 今年いくつ増えましたか(^ω^)??

      今年の10月以降くらいに増えたのは、今のところ7株です。

      欲しいバラは、たくさんありますよね~(#^.^#)

      > 私も今家の正面の花壇用にERのクリムゾン系が欲しいのですが、悩み中なのです。
      > つるでもブッシュでもいいんですが、香り、耐病性、花つき、それから咲き切ってもあんまりぱっかーん!!って感じじゃない子がいいなって思って。

      ああ~わかります。
      開ききるバラは、私もあんまり好きじゃありません。

      > でもカタログや写真だけではイマイチ判断しきれないんですよね…初心者なので、ダメだったら植え替えればいいやとか思えなくって(^^;

      そうなんですよ!
      育てたことのある人の情報が欲しい・・・ですよね。

      今、ちょっと構想していることがあります。
      実現できそうなら、ブログで書きますね。

      > オトメンパパさんが今回ムンステッド・ウッドを選んだ決め手はなんですか??

      実はムンステッド・ウッドは、私が選んだのではないんです。

      嫁さんのお母さんと一緒にまつおえんげいに行って、
      お母さんが気に入ったバラなんです。

      春から秋までは、嫁さんの実家に置いて、
      冬は、私が植え替え&剪定&追肥してってことをしています。

      なので、今は我が家で春を待っています^^

      クリムゾン系では、ルージュピエールドゥロンサールはどうでしょう?
      ちょっと明るいでしょうか?

      かなり気に入っています^^

      あ、リパブリックドゥモンマルトルも良いですよ~
      花もちバツグンで、香りもまあまあで、お花も崩れません。

      あ、あと、ロースデキャトルヴァンも先月くらいに買いました。

      こっちは、まだお花は見ていませんが、期待しています。

      > 今回の記事も、とても勉強になりました。
      > 特にポイントの3と4は考えたこともなかったです…(゜0゜)バラって、バラって、木なんですもんね…
      > 我が家のピエールさん、縦じまが入ってる❤と思って、なんだか嬉しかったです。

      それは良かったです!
      書いたかいがあります~( ´∀`)

      > しかし私の住んでいる地域ではなかなか同じ種類の苗の中から好きな子を選べるような環境があまりなく。ネットか、お店に欲しい種類があってひとつ!みたいな感じなんです( ; ; )
      > まつおえんげいさんやオースチンにいけるパパさんが羨ましい

      どのあたりにお住まいでしたっけ?

      全然ないですか?

      > コメント、ふたつになってしまいスミマセン(>_< ) > また次の記事を楽しみにしてます。
      > よいお年をお迎えください(^ω^)

      ありがとうございます!
      キヨミさんも、良いお年を~^^

      • キヨミ より:

        今年の10月以降に7株…今年の10月って…3カ月くらいですよねw!?
        奥様、理解があって羨ましい❤️
        ムンステッドさんは義母さま用だったのですね。管理してもらえる人がいて羨ましい❤️

        私のところは群馬です。
        ホームセンターが3種類(3軒、でなく。)あるのですが、どこもバラはぽつぽつ…という感じです。
        しかしそういえば楽天にも出店しているバラの家の実店舗が車で1時間半ほどのところにあるのを思い出しました!お正月休み明けに行ってみようかな!

        あと、オトメンパパさんの以前の記事を読んで、コメリのネット販売をチェックしてみたら、意外にバラ苗がリーズナブルなんですね!ちょっとびっくりでした。品揃えの基準がいまひとつわからないのですが(笑)、パット・オースチンが二千円しなかったりして、えっ!ってなりました^_^;

        そうそう、ルージュピエールさんには我が家のエントランスの門を飾ってもらおうと計画中なのですー❤️

        オトメンパパさんちの子をみてすっかり気に入っちゃいまして(//∇//)❤️
        大苗か長尺苗か悩み中なのです。1500円くらいの違いなんですけどね…
        あと、エントランスの足元の土スペースは小さくて直接は植えられないので、レンガを積んで小さめの花壇を作ろうと計画中です。
        なのでオトメンパパさんの花壇作りも楽しみにしてますよ〜(´∀`=)
        ロースデキャルトヴァン、知らなかったので画像検索してみました。
        いぃいですねーーー!!
        パパさん好きそうw
        いやー、欲しいバラはつきませんね!
        オトメンパパさんの次なる構想にもとっても期待しちゃいます☆
        私周りにバラ仲間がいないので、いつもコメント長くてすみません^_^;
        今年は大変お世話になりました(^∇^)来年もよろしくお願いします☆

        • オトメンパパ より:

          キヨミさん、あけましておめでとうございます。
          今年も宜しくお願いします!

          > 今年の10月以降に7株…今年の10月って…3カ月くらいですよねw!?

          そうなんですよ~
          ちょうど売れ残り気味?なセール苗のお知らせが届くのと、
          新しい大苗の販売が重なるので、この時期は集中しますね^^

          > しかしそういえば楽天にも出店しているバラの家の実店舗が車で1時間半ほどのところにあるのを思い出しました!お正月休み明けに行ってみようかな!

          ぜひぜひ!

          埼玉の杉戸ですよね。
          昔仕事で少しの間、通ったことありますよ~

          ウチからまつおえんげいも、1時間はかかります(^^;

          > パット・オースチンが二千円しなかったりして、えっ!ってなりました^_^;

          お、それは安いですね~^^

          コメリが近くにあれば、お店受け取りだと送料もかからないし、
          良いですよね。

          > そうそう、ルージュピエールさんには我が家のエントランスの門を飾ってもらおうと計画中なのですー❤️

          それは素敵ですね!

          > 大苗か長尺苗か悩み中なのです。1500円くらいの違いなんですけどね…

          あ~確かに。

          長尺苗は、送料が高いこともあるので、
          ゲットするなら、バラの家実店舗で買うと良いかも、ですね♪

          > あと、エントランスの足元の土スペースは小さくて直接は植えられないので、レンガを積んで小さめの花壇を作ろうと計画中です。
          > なのでオトメンパパさんの花壇作りも楽しみにしてますよ〜(´∀`=)

          じゃあ、早くやらないとっ(笑)

          > ロースデキャルトヴァン、知らなかったので画像検索してみました。
          > いぃいですねーーー!!

          でしょう?
          本当に欲しいバラはつきませんね^^

          > 私周りにバラ仲間がいないので、いつもコメント長くてすみません^_^;

          いえいえ、大歓迎ですよ~( ´∀`)b

  3. ガチャピン より:

    あけましておめでとうございます!今年も素敵な記事を楽しみにしています。

    年末年始、子どもたちが帰省してにぎやか…というか、バタバタでやっと片づけて庭に出て行く気になりました。パパさんち、新しいお仲間が続々と増えて楽しみですね。写真をアップされるの心待ちにしています
    (@⌒ο⌒@)b

    我が家は…整理がなされてないので、しばらくは整理と、今ある苗を健康に育てることを目標にしようと思っています。また、いろいろ教えてくださいね。

    剪定、植え替えも中断していて、あと大物が二つ残っています…頑張ります‼︎

    • オトメンパパ より:

      ガチャピンさん、あけましておめでとうございます^^

      今年も訪問いただき、ありがとうございます!

      > 写真をアップされるの心待ちにしています

      了解です!
      たくさん咲いたら写真、載せますね~
      (咲かなかったら、そっとしておいてくださいw)

      > 我が家は…整理がなされてないので、しばらくは整理と、今ある苗を健康に育てることを目標にしようと思っています。また、いろいろ教えてくださいね。

      私でわかることなら喜んで!

      > 剪定、植え替えも中断していて、あと大物が二つ残っています…頑張ります‼︎

      うちは、小物も大物もたっぷり残っていますよ・・・
      今週末はなんとか頑張ります(^^;

      ではでは、本年も宜しくお願いしますm(_ _)m

  4. ぴぴぴ より:

    お久しぶりです (⌒‐⌒)ノ

    この記事読んでいたら新しいバラが欲しくなってしまいました。

    もう置く場所ないし、日当たり悪いし、駄目よ~ダメダメと自分に言い聞かせながらも誘惑に勝てず、ぞくぞくするくらい可愛いバラたちの載ったカタログやネット通販のサイトを眺める日々…

    だったんですが、たまたま行ったコメリで見つけちゃったんです。ひょろひょろの蒼白い枝の半額になったローズシネルジック。『耐病性に強く健常で育てやすい』と書いた札の掛けられた枝は枯れていました。良い苗の選び方の3つ目までは完全に満たしていません。4つ目は、見ようによっては縦じまに見えないこともないけど、どんだけいじめられたの?ってくらい傷だらけだし、枯れているだけかも。
    なんだか放っておけなくて連れて帰りました。
    明日、植え替えします。
    パパさんならともかく、私が復活させられるかどうか。
    でも頑張ってみます v(⌒‐⌒)v

    剪定の時期、冬挿しの時期ですね。
    私は、挿し木の成功率はたかいのですが、鉢上げで失敗します。今度の挿し木は、パパさんの記事を読み返して成功率up目指します!

    • オトメンパパ より:

      ぴぴぴさん、ご無沙汰しています!

      メダカは、のびのびになって、結局タイミングを逃してしまいました(^^;

      > この記事読んでいたら新しいバラが欲しくなってしまいました。

      > もう置く場所ないし、日当たり悪いし、駄目よ~ダメダメと自分に言い聞かせながらも誘惑に勝てず、ぞくぞくするくらい可愛いバラたちの載ったカタログやネット通販のサイトを眺める日々…

      ですよね^^
      もう植える場所ないしな~なんて思いつつも、いや?まだいける?
      でも、すでに買っちゃったしな~、でも、可愛いなコイツ・・・
      みたいな感じですよねw

      > だったんですが、たまたま行ったコメリで見つけちゃったんです。ひょろひょろの蒼白い枝の半額になったローズシネルジック。『耐病性に強く健常で育てやすい』と書いた札の掛けられた枝は枯れていました。良い苗の選び方の3つ目までは完全に満たしていません。4つ目は、見ようによっては縦じまに見えないこともないけど、どんだけいじめられたの?ってくらい傷だらけだし、枯れているだけかも。
      > なんだか放っておけなくて連れて帰りました。
      > 明日、植え替えします。
      > パパさんならともかく、私が復活させられるかどうか。
      > でも頑張ってみます v(⌒‐⌒)v

      そういうバラって、切ないですよね・・・
      お店も、もう少し手間をかけて、例えば適切に鉢増ししたら、長尺苗になって、半額じゃなくて、5割増しくらいで売れるのでは?なんて思います(^^;
      もったいない~

      水はけの良い土に植えて、1年間安静?にすれば、きっと復活しますよ~^^

      > 剪定の時期、冬挿しの時期ですね。
      > 私は、挿し木の成功率はたかいのですが、鉢上げで失敗します。今度の挿し木は、パパさんの記事を読み返して成功率up目指します!

      あ、それはもったいないですね。
      新しい根っこが、わさわさになるまでは我慢ですね~^^

  5. ローズ より:

    今ごろですが、おめでとうございます。
    今年もたくさん花を咲かせましょう

    つるラ・フランスを衝動買いしてしまいました、もう植える所ないのにw

    • オトメンパパ より:

      ローズさん、おめでとうございますw

      > つるラ・フランスを衝動買いしてしまいました、もう植える所ないのにw

      すごく、よくわかります!

  6. ガチャピン より:

    こんにちは〜‼︎毎日寒いですね、風邪やインフルエンザは大丈夫ですか?

    寒いけど、外に出るのが楽しくなってきました。バラの植え替え、剪定を終え、庭の土をよく見ると春の花の芽がいっぱい出ています!赤い愛しいバラの芽も膨らんできています。楽しみ、楽しみ‼︎

    ところで…
    バラはこのあとはどうするといいのでしょう⁇消毒をする、というのを聞きましたが、まだ棒状態ですから早いですよね〜?また、いつのタイミングで何というものを使うのか、教えてくださいね。それでは…次の記事楽しみに待ってます‼︎

    • オトメンパパ より:

      ガチャピンさん、こんにちは~^^

      寒いですね!
      私は、風邪やインフルは大丈夫なんですが(ちょっと喉は痛いですが)、
      足の指を骨折してしまいました!

      肋骨が治ったと思ったら・・・です(^_^;

      なので、植え替えも剪定も、まだまだ残っていますorz

      > 赤い愛しいバラの芽も膨らんできています。楽しみ、楽しみ‼︎

      私も、赤く芽が膨らんでいるのは、見かけると、嬉しくなります!

      > バラはこのあとはどうするといいのでしょう⁇

      私は、もう消毒をしないので、新芽が展開する頃、シーズン中にずっとやる予定の、
      善玉菌の散布を行います。

      農薬をまくのであれば、芽吹く頃に一回目を行えば良いと思いますよ~(#^.^#)

  7. ガチャピン より:

    え〜〜〜〜〜⁉︎今度は指を⁉︎大丈夫ですかぁ〜〜〜〜〜⁉︎
    どうぞお大事に…

    お返事ありがとうございました。パパさんは善玉菌ですか!ニームオイルを薄めてスプレーするのは消毒にはならないのでしょうか?訳もわからず良さそうなので去年使いましたが、ことごとくうどん粉に悩まされた年でした…( ̄~ ̄;)

    • オトメンパパ より:

      ガチャピンさん、こんにちは!

      そう、今後は指です・・・(^^;
      安静にします・・・

      ニームオイルは、草食性の害虫が、忌避するものだったと思います。
      なので、うどん粉病には効果はないと思っています。

      アブラムシなどには、良いかもしれませんね^^

  8. けいこ より:

    お早うございます。骨折の具合はいかがですか?踏ん張りがきかず大変そうですが.新潟市内は昨シーズンに続き12月に積もったきり後は雪も積もらず有難いです。
    そんな中,市の広報で募集していたばらの接ぎ木実習というのに行ってきました.
    接げたかどうかはもう少し時間がたたないとわかりませんが楽しみです.継いでない台木も5本もらってきましたのでこの週末にしてみます.ガチャピンさんが言ってられた消毒って松尾園芸さんのスタッフブログにのっていたことでしょうか.家も秋に黒星にやられたのでしてみようと思います.
    無事に冬を越せたみたいなので暖かくなったら楽しみです.草取りも大変ですが

    • オトメンパパ より:

      けいこさん、おはようございます^^

      > 骨折の具合はいかがですか?踏ん張りがきかず大変そうですが.

      ありがとうございます。
      だいぶハレがひいてきましたよ~

      踏ん張りは全然ききません(^_^;

      > 新潟市内は昨シーズンに続き12月に積もったきり後は雪も積もらず有難いです。

      そうなんですか。
      滋賀県は例年通り、たまに積もったりって感じです^^
      (新潟に比べると、積もったうちに入らないかもしれませんが)

      > そんな中,市の広報で募集していたばらの接ぎ木実習というのに行ってきました.

      へえ~良いですね!
      私も行ってみたいです。

      接げたかどうか、報告をお待ちしております!

      > ガチャピンさんが言ってられた消毒って松尾園芸さんのスタッフブログにのっていたことでしょうか.家も秋に黒星にやられたのでしてみようと思います.

      ん~どうでしょう?
      私は、普通の薬剤散布のことかと思いました。

      ではでは~

  9. ガチャピン より:

    こんばんは〜!パパさん、骨折はよくなってきましたか??もしや、
    不自由な足で、バラのお手入れしてて転倒…なんてことには??

    こちらは梅が咲いて春が近づいてきました。バラも小さな葉っぱを開いてきて、見るのが嬉しい毎日です。パパさんを見習って科学薬品はできるだけつかわないでおこうと考えています。今日は、木酢液をスプレーしてみました。それから、明日は米ぬかを庭にまく予定です。どんなもんでしょうか???

    私にもできそうな簡単なことから…と。

    • オトメンパパ より:

      ガチャピンさん、こんにちは~

      ありがとうございます。
      骨折はだいぶ良くなり、ベタ足で歩けるようになりました^^

      バラの手入れは、挿し木したバラを鉢上げしたくらいで、ほとんどできていません。。

      > こちらは梅が咲いて春が近づいてきました。バラも小さな葉っぱを開いてきて、見るのが嬉しい毎日です。

      さすが和歌山は早いですね!
      もう葉っぱが開き始めてるんですか~

      > パパさんを見習って科学薬品はできるだけつかわないでおこうと考えています。今日は、木酢液をスプレーしてみました。それから、明日は米ぬかを庭にまく予定です。どんなもんでしょうか???

      どうでしょうね、試行錯誤ですね^^
      結果が良かったら、また教えてくださいね!

  10. ロゼ雄 より:

    パパさん、とうとう、出てしまいました。

    ホムセンで買ったパパメイアンの、
    根っこに出てしまいました。どうしましょう。

    今日マルチングをめくったら、有ったのです。

    かといって上半分は健康そのものですので、まさか捨てられないです。
    しかし他に移るのも困ります。

    幸いながら、他のパパメイアンから偶然挿し木はしていて、
    そちらは根付きそうなのでそのまま育てるのですが、

    やはりこの病気は接ぎ木の苗に出ました。

    接ぎ木は好きになれません。

    若干ショックです。気に入ってただけにショックです。

    • オトメンパパ より:

      ロゼ雄さん、こんにちは。

      がん腫でしょうか・・・?

      あっちゃいましたか(^^;

      ちなみに、我が家ではがん腫はうつったことがあります。
      ただ、うつったのか、新たに発症したのかは判別つきませんでした。

      1つ言えることは、元気なバラはがん腫になりませんでした。
      長い間植え替えをしていなかったバラがかかりました。

      このパパメイアンはどのような状態でしたか?

      あと私なら、丈夫な品種なら捨てずに育てます。が、そうでないなら処分を検討します(^^;

  11. ロゼ雄 より:

    パパさん、こんばんは。

     そうですねー。バラ界のヴォルデモートとも言うべき、
    余り口に出したくないその病気です。あっちゃいました。

     夏頃、ベーサルが出てないか、マルチングをめくった瞬間、眼に入っちゃいました。テレビカメラのレンズが前後したかと思いました。パパさんの所で移ったというのは、地植えでしょうか?

     パパメイアンは、地元のホムセンにて、ストッキングの様なロングビニポに入って、ずーっと残ってた商品でした。送料が掛からないので初夏頃に購入致しました。

     虫や土が怖いので、水中で土を振り落とし、根から土を全部落としました。その時は、ガンシュは無かったと思います。多分です。

     その後、少し大きめのサイズのスリットに、いつもの配合の土を入れ、水決めをして、土が足りなかったら、振り落とした元の土をバケツから戻して入れたと思います。

     1回鉢増をした後、根がスリットから出て来ていましtあが、予算と時間の都合で、放置していました。そして放置している内に気付きました。

     水中で苗の土を落とすと、根は殆ど切れない様で、挿し木の鉢増の際も、よくそういう手を使います。荒いでしょうか。ただし、土に使う赤玉、鹿沼、園芸用土、くんたん等に、菌がいたとは思えないです。土の中を見ていませんが、発症は、その株だけの様子だからです。ホムセンの時点で土か苗が感染していたのだろうと思いました。

     現在も、鉢増をすると、バケツ等の道具から他に移りそうな気がして迷っていて、スリット鉢を鉢増出来てません。

     出た場所は、土の表面の部分だったのですが、ネットで調べてる内に

    「土の表面に出ている時は既に末期で、その根の下にも出来ている」という文を読みました。下を掘り返して見ると、やっぱり有りました。

     また、「木酢液のphに菌は耐えられない」とあり、木酢液を買って、マスクの上にタオルを口に撒いて、振り掛けてみました。木酢液には発がん性の可能性が有るそうだからでした。

     そうすると本当に2回目の散布で消えました。1回目はネットの規定通りに希釈していたのですが、2度目は面倒臭くて原液のまま、キャップに取って、振り掛けました。

     どちらのコブも、今は無くなりました。しかしその奥の事は解りません。冬まで待ち、根を洗って確認してから鉢増をするのか、今鉢増をするのか、よく結論が出ず、先送りを続けています。また、「木酢液に発がん性が有る可能性も有るのでマスク常用」と言われると、ガンシュを防いで、自分がその病気にかかってしまっては本末転倒だと、今の対処法にも少し危険性を感じています。

     明るいお話も有りまして!この間、少しだけお話ししました、購入苗の「モダンタイムス」ちゃんが、この程、咲いてくれました。花をヨトウに食われてしまいましたが、見ていて元気になる様な、とっても可愛いピンクと白の絞りでした!!新苗ですので、今後はまた摘蕾したいと思います。

     それでは、次は、新しい記事にコメントを付けに行って参りますねー。いつも有難うございますー。

    ロゼ雄

    • オトメンパパ より:

      こんばんは!

      なんだかコメントを見失っていて、返信が遅くなりました。申し訳ありません。

      > バラ界のヴォルデモートとも言うべき、

      恐ろしいアイツが来てしまいましたか~^^

      > パパメイアンは、地元のホムセンにて、ストッキングの様なロングビニポに入って、ずーっと残ってた商品でした。

      やっぱり弱ったバラがかかるようですね。
      不思議と、すぐとなりにあっても、元気なバラは発症しませんでした。

      なので、私は感染しても弱っていなければ大丈夫だろう♪と思って気軽にいます。

      っていうか木酢液は発がん性があるのですか!?
      こっちの方が衝撃です。以前に猫のフン害で庭にたくさん撒いていた時期があるのですが、その時にたくさんニオイも嗅いだし、手にもついたような。。。

      > 明るいお話も有りまして!この間、少しだけお話ししました、購入苗の「モダンタイムス」ちゃんが、この程、咲いてくれました。

      良かったですね^^
      嬉しい瞬間ですよね~

      こちらこそ、いつもコメントありがとうございます!

      • ロゼ雄 より:

        今日コメントを書きましたら、前回のお返事をいただけました。

        おったまげー!!!

        >不思議と、すぐとなりにあっても、元気なバラは発症しませんでした。

        そうなのですね。…ガンシュの菌も、幾ら調べても所在がはっきりしないですね…。
        どこの土にも居るとか、土には居ないとか。幹には居なくコブの周りだけだとか、株全体に回ってるとか、

        なぜ今でもハッキリしないのか不思議です。
        答えが農園にとって、まずい答えだから明示されないのでしょうか。

        木酢液は、「発がん性の恐れ」が検索にたまに出て来ました。

        詳しくは解らないのですが、そういう事が書いてある場合、避けておくのが一番無難なんじゃないかなぁとつい、思ってしまいます。

        だいじょうぶとは、思いますけども。

        「PH値が、がんしゅの生域外」で殺菌なら、
        木酢液でなくても良さそうで、むずむずします。

        そうですね…、メイアンさんは、とりあえず今鉢増して、冬眠期に土を落としてまだガンシュ部分が有ればもう一度木酢液で消毒して、それで観察してみようかと思います。

        そんな感じでしょうか。色々相談に乗って下さって有り難うございます!!

        それではまた参りまーす♪

        ロゼ雄