生育不良のバラの原因を考える!

こんにちは!まだまだ寒いですね。

うちには、ERのクレアオースチンがあります。

白いカップ咲で、病気に強く、中型~大型のシュラブ、
またはつるバラ仕立てにできる素敵なバラです(^▽^)

クレアオースチンの花

でも・・・

今、家にあるクレアオースチンは、二代目なんです。

デビットオースチンのローズガーデンで喜んで買って帰ったものの、
一代目は根腐れで、星になってしまいました(枯れた)。。。

バラの枯れる原因「根腐れ」レビュー

まだ、購入して半年以内でしたので、
デビットオースチンの6カ月保証で、新しい苗を送ってもらったのです。

デビットオースチンの交換苗が到着しました

でも、この二代目もなんだか調子が悪いのです。

今回は、この生育不良気味のバラの原因を探ってみたいと思います^^

成育不良気味なバラ・クレアオースチン

葉っぱをとって、ざっと剪定した状態です。

枝が黄緑色をしているのがわかりますでしょうか?
成育不良な感じ

元気に生育したバラの枝は、休眠期に緑~赤紫色をしています。

品種によっては、赤くならないものもあります

でも、このバラは元気なシュートも出ず、
なんだか弱弱しい雰囲気です。

そこで原因を考えつつ、根詰まりチェックをしてみました。

根詰まりチェック

  • 土の表面に棒を挿してみる
    ⇒根詰まりだと硬くてささらない
  • 鉢底を見てみる
    ⇒根詰まりだと根っこが出ている

土の表面は硬く、棒はささりませんでしたし、
軽く掘ると、白根がびっしりでした。

鉢底からは少し根っこが見える程度です。

ちょっと微妙ですが、あと2つ、このバラが成育不良な原因が思いあたります。

それは、次の2点です。

成育不良になった原因

  • 大苗として鉢に植え付けられてから1年間鉢増しされていない
  • 排水性のよくない土に植えられている

鉢がデビットオースチンの基本のサイズの鉢のままなので、
鉢増しされていないバラ苗であることはわかります。

そして、排水性のよくない土ですが、それは、この黒い土です。
べちゃっとなる土

写真は植替えの時のものですが、このデビットオースチンで使われている土は、
堆肥のような水もちのよい土でした。

濡らすとベチャベチャします。

デビットオースチンの方も、特に保水性の良い土と、言われていました。

そのため、水はけがよくないのも、成育不良の原因と思っています。

頻繁に水やりをしなくてすむ土なのでしょうね。私のような世話好きには、むいていないかもしれません。

根っこを確認

どちらにせよ、鉢増しは必要そうなので、
根っこを確認してみるため、鉢からバラを出しました。

おお~!

びっしりと白根が張っています( ´∀`)

根っこがこれだけあるなら、ちゃんと植え替えれば十分復活してくれます。

やはり、ちょっと根詰まり気味ですね(^^;
根っこがびっしり1

バラの土の配合は?

植替えるための土の配合ですが、今まで植えられていた土とは違って、
水はけ重視の土にしようと思います。

三女もお手伝い(#^.^#)
鹿沼土と三女

こちらが今回、配合する土です。

左上から、牛ふん馬ふんのブレンド追熟堆肥、燻炭、
左下から、赤玉土中粒、鹿沼土です。
配合する土

水はけをよくするため、
赤玉土中と鹿沼土の割合をいつもより多めにしました。

量が多く、バケツでは混ざりにくいので、
袋に入れて、シャカシャカ^^
袋で混ぜる

混ざりました。

なんて、水はけの良さそうな土!!

すいません、完全に自己満足の世界です( ´∀`)
配合したバラの土

スポンサーリンク

鉢替えを開始

それでは、植替え開始です。

8号スリットロング鉢に植え替えます。
植替え前

まず、底に土を数センチ入れ、有機肥料を入れます。
(今回肥料は少なめ)

スリット鉢なので、鉢底石は入れません。
土と肥料を入れる

その上に、根が肥料に触れないように、
また数センチ土をのせます。
肥料の上に土を入れる

続いて、バラの根っこをむしりつつ、土を落とします。

根鉢の肩の部分をむしります。
根っこをむしる1

根鉢の底の部分も、おしげもなくむしります。

この時、白根以外の、太い根っこは切らないようにしています。
(根腐れの場合は切りますが)

ハサミなども使いません。
根っこをむしる2

根鉢をモミモミ。
根鉢をモミモミ

ある程度土と白根を落としたら、バケツに張った
水につけて、根っこを洗いました。

矢印と赤丸の部分に太い根っこがあるのですが、
今までの窮屈な環境のためか、他の根っこや土により、
ガッチリと上に向かって固定されていました。

洗うことで、なんとか本来あるべき下の方にむけることができそうです。
根っこを洗った

先ほど用意した鉢にバラを入れて、土を入れていきます。

半分ほど土を入れたら、根っこのスキマに土が入るように、
一度鉢を持ってトントンします。

そのあと、さらに隙間に土が入るよう、水を入れます。
途中で水を入れる

このあと残りの土を入れて、同じようにトントンし、
水をたっぷりとあげたら、植替え完了です。
植替え完了

棒で土をつつく方法もあるようですが、

「バラは空気を好む植物なので、適度な空間があった方が良い」
(バラの家のてんちょさん談)

という意見がなるほど、と思い、私は棒でつつきません。

おまけ なんと接ぎ木テープが!

今回、埋まっていた株元を出したのですが、良いことがありました。

それは、接ぎ木テープです。

なんと、テープがついたまま、埋められていました。
接ぎ木テープが!

パッツリしていてきつそうでしたので、気づけて良かったです。

このまま、知らずに植えていると、テープが食い込んだり、
株元が太りにくくなっていたかもしれません。

以上で、成育不良なバラの原因は、
今回は根詰まりと、水はけのよくない土でした!
(テープも、どうなの?って思います)

読んでいただき、ありがとうございました。

コメント(メールアドレスは不要です)

  1. えつ より:

    クレアオースチンの二代目ちゃん、土の入れ替えしたので~大丈夫そうですか???
    始めに植わっていたような黒い土は私、初めて見ました。

    3女の可愛い子ちゃんもお手伝いしてくれているので、クレアオースチン
    には頑張って元気になってもらいたいですよね。

    実は私もバラ苗欲しい病が悪化して(爆) 3鉢、ネットで注文しちゃいました(笑)
    3鉢だと送料無料になるため~(それと消費税があがるまえに・・・)
    明日、届く予定ですが~土のチェックもしたいと思います。

    欲しい種類が全てそろっているショップがバラの家ってショップでしたので
    そちらで購入しました。
    届くまで、楽しみ~です(^^)

    • オトメンパパ より:

      えつさま

      こんばんは!

      大丈夫だと思うのですが、生き物ですし、春までは少しドキドキです^^
      デビットオースチンローゼスから購入すると、あの黒い土で植えられてきます。

      三女はお手伝いしつつ、邪魔もしつつ・・・(^^;
      でも、可愛いです。

      バラ苗買われましたか~。しかも明日届くなんて、楽しみですね。
      なんていうバラですか??

      バラの家なら、私が以前買った時は、良さそうな土に植えられていました!
      楽しみですね~^^

      • えつ より:

        デビットオースチンの苗はフォールスタッフがありますが、
        デビットオースチンローゼスで購入してないので土が違ったんですねぇ~
        近くのガーデンからつれて帰ったような記憶が(曖昧ですが・・・)

        バラ、種類を書くの忘れてましたよね(^^;
        本日、届きました(^^) 嬉しい~ですね、やはりNewな苗は~(笑)

        本日~届いたのはミュリエルロバンとプリンセスシビルドゥルクセンブルグとアンナプルナです。

        これかも、色々なことを参考にさせていただきたいと思いますm(_ _)m

        • オトメンパパ より:

          紫系が今のブームですかw?
          良いですね~

          アンナプルナも良さそうですね!
          ドリュでしたっけ?
          めっちゃ評判高いバラだったような?

          たっぷりと、たわむれてくださいませ!

          ではまたです^^

  2. サワキチ より:

    オトメンパパさん今晩わ(^-^)
    いつもキレイなイングリッシュローズを拝見させてもらってます。

    僕も最近泉南市にあるデビッドオースチンのバラ園で買ったジュードジオブスキュアの土が乾かなくて悩んでます(´Д`)

    葉っぱも黄色く落葉し、しおれた感じです。鉢の土は湿ってるのに…。
    やはり思い切ってベチャコイ土を落として植え替えた方がいいですかね?

    周りに相談する人がいなく、同じ体験をしたオトメンパパさんに相談しました(´;ω;`)

    ちなみに僕もクレアオースチン持ってます(≧∇≦)
    かわいいですよね。
    長々とすみません

    • オトメンパパ より:

      サワキチさん、初めまして!

      ジュードジオブスキュア、良いですねえ~

      香りが良くて、素敵なディープカップで、何度買おうと思ったことか・・・
      花持ちが良くないって聞いて、二の足を踏んでいるんですが、今でも気になっています。

      花持ちについて、また良かったら教えてくださいね♪

      さて、ジュードが黄色く落葉して、しおれた感じ。
      そして土は湿っている・・・

      これは根腐れの可能性が大きいと思います。

      実物を見ていないので、無責任な発言かもしれませんが、
      私だったら、すぐに土を落とし、黒腐れた根があればカットし、
      排水性の良い土に、植え替えます。

      生育期なので、枯れてしまうリスクもあるかもしれませんが、
      そのまま様子を見て、デビッドオースチンからお持ち帰りしたクレアオースチンを枯らしたことがあるので(^^;

      すごくそっくりです。

      ただ、半年の保証がついていますよね?
      そのため、まずはデビットオースチンにメールか電話で、症状を言って、
      対応方法を質問した方が良いと思います。

      植替えて枯らした、で、保証が降りないと悲しいので。

      復活すると良いですね!
      頑張ってください^^

  3. サワキチ より:

    お忙しい中答えてくれてありがとうございます(^-^)
    今日仕事が終わったら引っこ抜いて根を見てやろうと思ったけど、確かに下手にいじって保証の対象から外れたらまずいので明日電話で聞いてみることにします。
    ジュードの花持ち分かれば連絡しますね(≧∇≦)
    復活までお待ちを~(^-^)

  4. ひろ より:

    オトメンパパさん、こんばんわ!

    今日はこの時期には珍しく、寒くもなく穏やかなお天気でした~♪
    なので~この絶好の機会を逃すまい、とバラの鉢替えがんばっちゃいました♪ で、腰がイタくなりました(笑)
    その中に、去年の春うちにきてから全然成長しなかった株があるのですが、今日原因がわかりました。
    根が無いんですよ! これじゃあ成長するわけないですよね~!!
    かろうじて黒い根が3本、、細根はみあたらない、、根腐れでしょうかね??
    とりあえず小さい鉢に植え替えてメネデールをあげときましたが。
    枝は細くて20センチくらいのが1本だけですが、思いきってって株元から10センチくらいのところで強剪定してみようと思います。ダメ元です!!
    オトメンパパさん、そういう荒療治って今までしたことありますか~?

    • オトメンパパ より:

      ひろさん、こんにちは!

      この時期、穏やかなお天気ってありがたいですよね。
      さむ~い時は、やっぱり庭に出るのが辛いです。。。

      > かろうじて黒い根が3本、、細根はみあたらない、、根腐れでしょうかね??

      そうですね。見てないので何とも言えませんが、根腐れっぽい気がします。
      コガネムシの幼虫はいなかったんですよね?

      > 枝は細くて20センチくらいのが1本だけですが、思いきってって株元から10センチくらいのところで強剪定してみようと思います。ダメ元です!!

      この苗は大苗で購入されたんでしょうか?
      また、購入した時から、弱弱しい苗でしたか?

      なんとも言えませんが、そのサイズの枝なら、残しておいた方が良いように思えます。

      というのも、春の葉の枚数に違いが出るからです。

      地上部が多く、根が少ないのなら短くするのもありですが、
      今回の枝数なら、エネルギーの製造工場である、葉を少しでも多くつけさせるため、
      剪定は浅くが良いと思います。

      ただ、その黒い根が、生きている前提ですが(^^;

      軽く切ると、根の断面は白いですか?

      • ひろ より:

        去年の春にネットショップで購入した新苗でしたが、、
        届いた時からとにかく貧弱な苗でしたね。。
        6号に鉢増ししてましたが、ぜんぜん成長しなかったんですよ~。
        根腐れした部分は切るのでしょうが、なにしろ全体に真っ黒だったもので。。。
        先の方を少し切って確認すればよかったですね。
        コガネムシはいなかったです。
        やはり剪定はしないで様子をみた方がいいですか。。。

        そうそう品種は、アイズフォーユーです。
        なんとか復活させたいです!
        そしてあの素敵なアイが見たいですぅ~♪

        • オトメンパパ より:

          ひろさん、こんにちは~

          そうですね、剪定は、できれば控えた方が良さそうです。

          あと土を、赤玉土小粒を6割、中粒を2割、完熟堆肥を2割で、
          スリット鉢に植えてあげてみてください。(もみ殻燻炭があれば、なお良いです)

          根がないなら、4号ロングか5号ロングくらいでしょうか。

          肥料は、春に芽吹くまでは入れません。

          こんな感じで育てると、きっと元気になりますよ!

          アイズフォーユーのお花、早く見られると良いですね!

          • ひろ より:

            オトメンパパさん、お久しぶりです!

            アイズフォーユー、植え替えるのが遅くて残念ながら枯れてしまいました(T_T)

            去年いっきに13株も買ってしまって、、でも半分以上枯らしてしまって、、バラにかわいそうなことをしてしまったと落ち込んでます(>_<) 
            枯れたのは、アイズオンミー、アイズフォーユー、ブルドゥパルファム、フォーユアホーム、シエラザード、かおりかざり、ゆうぜん、ベルベティトワイライト
            ですが、どれも丈夫なバラとのことでお迎えしたのに、何がいけなかったのだろう!?
            でもそのショックで?また8株追加で買ってしまったので、オトメンパパさんの栽培日記を参考に今度こそ枯らさないようにがんばるぞ~!と意気込んでます^^

            そういえばパパさんは千葉に住んでいたことがおありだとか、、私は成田近隣に住んでいますよ。毎年バラの季節には、京成バラ園、佐倉の草笛の丘バラ園、国バラのいずれかに足を運んでいます(^^〟

          • オトメンパパ より:

            ひろさん、ご無沙汰しています^^

            アイズフォーユー、枯れてしまいましたか・・・
            残念でした(;_;)

            > 去年いっきに13株も買ってしまって、、でも半分以上枯らしてしまって、、

            これはなぜでしょうね?
            明らかに異常ですね。

            栽培方法か環境の何かがおかしい可能性がありますので、
            新しく買ったバラも、枯れてしまうかもしれません。

            ちなみに、なぜ枯れたかは判明していますか?
            予想でもかまいません。

            > そういえばパパさんは千葉に住んでいたことがおありだとか

            住んでいたのは、葛西臨海公園の近くです^^
            ディズニーランドに自転車で行けたのが、良かったです。
            今は滅多にいけません(ノД`)・゜・。

            > 京成バラ園、佐倉の草笛の丘バラ園、国バラのいずれかに足を運んでいます(^^〟

            それは羨ましい!!!

  5. ひろ より:

    オトメンパパさん、こんばんわ~!

    去年の秋、同時購入して枯れた株と枯れていない株、、管理の仕方に多少の違いがあったかも。。。です
    (すべて中苗で購入、鉢植えです)

    ☆枯れたバラ☆
     *10月頃、底にバラ用の固形肥料を入 れて根鉢を崩さず鉢まし。ピートモス  主体のバラ用土使用。
      その後、冬には鉢替えしていない。
     *2階のベランダで管理。
    ☆枯れていないバラ☆
     *1月に根鉢をくずして鉢まし。赤玉主 体のバラ用土使用。鉢底にバラ用固形肥 料。
     *1階、庭で管理。

    枯れた経緯は、萌芽のとき何本かの枝の芽がすぐに萎れて、しばらくしてひどいうどんこ病にかかり、だんだん弱って枯れていきました(>_<)
    先日、鉢から抜いたら根が新しい土にぜんぜん張ってなくて、元の根鉢のまま\(◎o◎)/! 見事に2層になってました!!!
    肥料過多なのか、それとも水やりしすぎる傾向なのにピートモス主体の土を使用したのが悪かったのかもしれません。

    今回お迎えした子達は大苗で根詰まり気味なのですが、秋に鉢ましして、再度、冬に根鉢をくずして植え替えた方がいいでしょうか?
    また、秋の鉢ましは秋の花の前でも大丈夫でしょうか?

    近くにバラ仲間がいないもので、、いろいろとすみません

    • オトメンパパ より:

      ひろさん、こんばんは!

      > 水やりしすぎる傾向なのにピートモス主体の土を使用したのが悪かったのかもしれません。

      これっぽいですね・・・
      私も似たような経験があります。
      同じように水やりをして、同じ場所に置いた鉢植えで、1つだけが根腐れしました。
      かなり保水性の良い土でしたね。
      保水性の良い土ですと、簡単に根腐れすることを学びました(^^;

      > 今回お迎えした子達は大苗で根詰まり気味なのですが、秋に鉢ましして、再度、冬に根鉢をくずして植え替えた方がいいでしょうか?

      春から今まで6号だった大苗なら、私なら秋に鉢増しして、冬に根鉢を崩した植え替えをしますね。

      > また、秋の鉢ましは秋の花の前でも大丈夫でしょうか?

      根鉢を崩さないなら、丁寧にやれば大丈夫ですよ~^^

      > 近くにバラ仲間がいないもので、、いろいろとすみません

      いえいえ!私もいません(笑)
      キレイね~って声をかけてくれる、ご近所さんだけです^^

  6. 徒然草 より:

    こんにちは。

    いつも楽しく読ませていただいてます。
    成育不良でこちらの記事にヒットしました。

    成育不良のパパメイアンがいます。
    枝がまだらな茶色で、
    葉っぱはあるのですが、新芽らしきものが見当たりません。
    最初はブラインドかと思ったのですが、
    全く動く気配がありません。

    去年は素敵な花をたくさんつけてくれたのですが、
    地植えが気に入らなかったのでしょうか。

    この時期でもほりあげて、根っこの様子を見た方がいいのでしょうか?
    何かアドバイスをいただけたらと思います。
    よろしくお願いします。

    • オトメンパパ より:

      徒然草さん、こんにちは。

      いつもお読み頂き、ありがとうございます!
      私も最近、バラゾウムシがヤバイので、よく見回っています。

      > 枝がまだらな茶色で、葉っぱはあるのですが、新芽らしきものが見当たりません。

      う~ん、なんでしょうね。

      > この時期でもほりあげて、根っこの様子を見た方がいいのでしょうか?

      ちなみに、地植えした場所は、水はけはいかがでしょう?
      あと、深植えですか?

      できれば今は成長期ですから掘り上げない方が良いですが、上記があてはまるなら私は植え替えますね。
      気になるので(^^;

      土壌改良して(堆肥と赤玉土を混ぜ込み)、水はけを良くして、浅めに植えます。

      もちろん枯れる可能性はありますので、悩みどころでしょうけど。。。