新苗バラの夏剪定を行いました~ハプニングあり~

こんにちは、オトメンパパです^^

まだまだ暑いですが、やっとこれから涼しくなって
庭に出ていけますね~

今回は、春に新苗で購入したバラ、レオナル・ド・ダヴィンチの夏剪定を行います。

普通にいつも通り、夏剪定のことをご紹介して終わるつもりだったのですが、
今回はちょっとした、ハプニングがありました。

こちらも合わせて、ご紹介しますね!

折り曲げ剪定していました

剪定前の全体の画像です。
夏剪定前全体01

ちょっと変な姿にお気づきでしょうか。

実はこの苗、根本からのベーサルシュートが
1本しか出ませんでした。

新苗購入時の一番長い枝からは、バンバンシュートが出るんですが。

枝の途中からばかりでても、ベーサルシュート好きとしては
あまり嬉しくありません( `ー´)ノ

そのため、
折り曲げ剪定を行っていました。
夏剪定前全体02

こんな感じで。
折り曲げ01

少し可哀想な気もしますが、
ベーサルシュートを出すためと割り切りました。
折り曲げ05

この枝は「曲げ」ではなく「折れ」ましたが、枯れませんでした^^
ありがとう、レオナルドダヴィンチ( ´∀`)
折り曲げ02

折り曲げ06

しっかりと光合成を行ってくれましたので、

ベーサルシュートが出ました(^▽^)

確かに折り曲げ剪定効果あります。
ベーサルシュート01

しかしこのあと、

とんでもないハプニングが・・・

スポンサーリンク

夏剪定開始

それでは、支柱を外して夏剪定開始です^^

通常、夏剪定は浅く剪定するかと思いますが、
今回は折り曲げた枝が1m以上と長かったので、
これを短くするのに合わせ、強めに剪定しました。

冬剪定と同じように良い外芽の上で切ります。
良い芽の上で切る

ポイントは全ての枝にハサミを入れます。
全ての枝に鋏を入れる

ここまでは順調でした。

そう、とても・・・

最初はただの違和感でした。

まさか、という思いが気づきにくくさせていたのかもしれません。

でも、なんだか枝がグラグラしています。

・・・グラッグラのユルッユル(涙)

何が起こったのかと言いますと、

ベーサルシュート2本の根本が・・・

株元から裂けているではないですか!!

ドビックリです(;゚Д゚)
ベーサルシュートの根本が割ける

・・・とりあえず震える手で、
ぐるぐるとテーピングしました。

怪我にはテーピングですよね( ´∀`)
(本当は他に良いのがなかったorz)
ベーサルシュートの根本の応急処置

以外とバラは裂けた場合も、くっつくことが多いと本で
目にしましたので、それに賭けます( `ー´)ノ

支柱で補強もしました。
数日様子を見ます。
ベーサルシュートに支柱

夏剪定完了

とりあえず無事?
夏剪定が完了しました。
夏剪定後全体01

今回は強めの剪定でしたので、剪定枝がこんなに!
剪定枝

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

・・・ベーサルシュート、くっつくといいなあ。。。