バラ(クレア・オースチン)の鉢植えが枯れそうです・・・

こんにちはオトメンパパです^^

クレアオースチンの花

とても可愛いお花のクレア・オースチン。

6月に大阪泉南のデビットオースチンのバラ園で購入した、つるバラにもなるイングリッシュローズです^^
白色でつるってERでは珍しいような気がします。

先日、購入したままの鉢がとてもきつそうだったので、生育期にも関わらず鉢増ししたのですが・・・

これがとんだ失敗の原因に(;゚Д゚)

今回は、このバラ・クレアオースチンが枯れそうな件についてご紹介します。

植え替え後の異変

植え替え後、クレアオースチンはしばらくはまだ元気でした。
クレアオースチン1

しかし、ちょっと黄色い葉っぱがあるなあ、と思っていたら・・・
クレアオースチン2

ガビーーーン!!

って思わず言っちゃうくらいの有様に(+_+)
クレアオースチン3

どんどん黄色い葉っぱが増えました。

クレアオースチン4

これは完全に根っこにダメージがありますね・・・
ごめんよ、クレアちゃん(;∀;)

植え替え時に、根っこにアオカビが出ていましたし、嫌な予感はしていたんです。

スポンサーリンク

ほとんどの葉が落ちた

そして、結局ここまで葉っぱが落ちました。これっぽっちの葉っぱだけを支える根っこが、生き残っている、ということですね・・・

はあ。。。でも、株自体が枯れなくて良かった(後日、枯れてしまいました!)。
クレアオースチン5

黒く枯れこんだ枝も見られます。
クレアオースチン6

スポンサーリンク

根にアオカビ&土が緑色もヤバイ

植え替える時に、すでにアオカビが出ていたので、もっと水はけの良さを考慮すべきでした(;_:)

土もなんだか水はけが悪いようで、緑色です。
実は本当に良くなかった

さらにかびた根っこも切るべきでした。
クレアオースチンの土も緑に

追記

あとでわかったことですが、デビッド・オースチンのローズガーデンで売られている鉢植えは、とても水持ちの良い土のようです。私が普段使用している土とは全然違い、水やりをもっと控えるべきでした。水やりの時点で、すでに”あげすぎ”だったようです。

とにかく、落葉が止まったことと、芽が膨らんできていますので、一安心かな?
株の負担が少なくなるように枯れた枝を剪定しました。
クレアオースチンの剪定枝

内向きの枝や、枝が込み合いすぎているので、このくらい剪定しました。本当は樹高をもう少し全体に低くしたかったのですが、葉っぱを少しでも残すために、葉の残った枝は長めに残しました。
クレアオースチン剪定後

今後の状況もまたアップしますね。

さいごに

バラの鉢植えが枯れそう!というお話でした!

さあ、クレア・オースチンの生命力、乞うご期待!!

って無理やりテンション上げて経過を見守りたいと思います^^

<追記>

その後になります。

枯れそうなバラ(瀕死)が芽吹きました
こんにちは、オトメンパパです^^ 先日、葉をすっかり落としてしまった、クレア・オースチンの鉢植えをご紹介しました。 デビ...

今日も読んでいただき、ありがとうございました。