バラの夏剪定!葉がない場合はどうするの?

葉がないバラの夏剪定-01

こんにちは!オトメンパパです。

夏が終わりましたね。私が住んでいる滋賀県では、日中はまだ暑いのですが、最近は朝晩が涼しくなってきましたよ~(*^_^*)

さて、こんな時期のバラのお世話と言えば、夏剪定ですね!夏剪定で切りそろえることで、刺激を与えつつ、秋バラの咲くタイミングを揃えて咲かせよう♪というものです。

しかし、中には夏の暑さや害虫被害で、すっかり葉を落としてしまったバラも少なくありませんよね(^_^;


そこで今回は、そういう葉がないバラの夏剪定はどうするの?というテーマです。

剪定するのかしないのか!?

では、いってみましょう^^

葉がないバラの夏剪定は?切る?切らない?

弱ったバラ剪定前

現在ウチにはこんな感じ↑で夏越しした、満身創痍なバラがあります。ERのロイヤル・ジュビリーです。

うどんこ病は発症しませんでしたが、黒星病にかかりました。また、夜の見回りをおろそかにしてしまい、ホソオビアシブトクチバ、という入力が面倒な名前の尺取り虫に食い荒らされ、葉がほとんどありません(涙)

これを夏剪定しようと思います。

え、するの?

はい、軽くします^^

といっても通常の、1/3程度を切る夏剪定ではなく、枝の整理、メンテナンスという感じですね。

弱ったバラのポイントと剪定方法

  • 葉っぱは最大限残す(例え黒星病でも)
  • 花柄や蕾は取る(花は咲かせない)
  • 混みあう細枝やふところ枝は切る
  • 長い枝もある程度切り詰め、芽吹く負担を減らす
  • 残す枝はできるだけ良い芽の上でカット

液体肥料で体力を回復させることもお忘れなく^^

病気を予防するなら、薬剤の散布もしたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク


実際の、夏で弱ったバラの剪定ビフォーアフターです。

弱ったバラの夏剪定
<左:剪定前 右:剪定後>

右側はスッキリしているのがわかるかと思います。


途中経過も見てみましょう。

まず、花柄や蕾をカットします。

弱ったバラの花柄をカット

先端が枯れた枝も切ります。この時、根本からでも良いですし、枯れていない部分の枝が元気で良い芽があるなら、その上で切ります。

黒星病にかかった葉が写っていますが、少しでも光合成をしますので、これは取らずに残します。ちなみに、葉に斑点が出ている時点で、菌は株に回っていますので、健康な葉にうつるから取らなきゃ!という心配はいりません。もう手遅れ(笑)です。

弱ったバラの枯れた枝

ふところ枝も切ります。

弱ったバラのふところ枝

細い枝も切ります。

弱ったバラの細い枝

葉のない枝は短めに切り詰めます。

弱ったバラの葉のない枝

なぜかというと、長い枝には芽がいくつかあると思いますが、上の方の細い枝の小さな芽が芽吹いても、いまいち弱々しいサイズなんです。なので、株元に近い太めの枝の芽に、伸びてもらおうという作戦です。

とはいえ、茶色い枝は芽吹きにくいので、緑色の茎の、良さそうな芽を見極めて切ります。

少数精鋭にすることで、エネルギーが分散されるのを防ぐ効果もあると思っています。だから、オルトランなどでの害虫予防は絶対ですよ( ̄▽ ̄)

弱ったバラの葉のない枝2

こんな感じで枝を整理しました。

弱ったバラ剪定後

切った枝はこのくらいです。

弱ったバラの剪定枝

以上が、弱ったバラの夏剪定でした!


続いては、夏バテ気味のバラも見てみましょう。

スポンサーリンク

夏バテ気味のバラの夏剪定は?

夏バテ気味なバラ剪定前<夏バテ気味のシャーロット・オースチン>

それでは、夏バテ気味のバラはいかがでしょうか?具体的には、葉っぱが半分近く落ちてしまったようなバラです。一応葉っぱはあるけど、茎の色とかが黄緑で元気がないようなバラです。

これも、弱ったバラと同じようなポイントで剪定しますが、今度は花を咲かせるつもりなので、全体の高さを揃える感じで、進めていきます。

弱ったバラのポイントと剪定方法

  • 葉っぱはできるだけ残す
  • 花柄や蕾は取る
  • 混みあう細枝やふところ枝は切る
  • 全体の枝の高さを揃える(扇型のように中心部が高め)
  • 全ての枝を残す→2016.9.15間違いですm(_ _)m
    全ての枝にハサミを入れる、です。ゴメンナサイ

こちらも、液体肥料をあげておきましょう!

上記を意識しつつ、実際に切ってみた剪定前後の比較です。

夏バテ気味なバラ
<左:剪定前 右:剪定後>


それでは切って行きましょう。まずは細い枝を切ります。

夏バテ気味なバラ細い枝

ふところ枝も切ります。

夏バテ気味なバラふところ枝

やや太い枝も、良い芽がなければ切ります。全体の高さを少し揃えるような感じで。

夏バテ気味なバラ太めの枝もカット

完成です♪

夏バテ気味なバラ剪定後

今回はこのくらい切りました~

夏バテ気味なバラ剪定した枝

こういうお世話は、高確率で異変を見つけることができます。異変には色々ありますが、害虫発見もその1つですね^^こちら↓は先程出てきた、名前の入力が面倒なアシブト(以下略)さん(^^;

逃げるのがとてもうまいので、注意してくださいね。

バラに害虫発見

可愛いベーサルシュート↓を発見したり^^

雑草除去を兼ねて、中耕することも大切ですね。

夏バテ気味なバラのベーサルシュート

以上が夏バテ気味のバラの夏剪定でした!


そうそう、今回は剪定バサミを新調しました。今までのハサミが、研いでも切れ味が鈍るのが早くなってきたためです。たぶん、カマ刃の方を研いでいない(砥げない)からだと思います。

切れ味、メンテナンスなど、とても気に入っていたので、同じものを買いました!

剪定バサミ新旧

新旧、当たり前ですが比較するとだいぶ汚れていますね。使って研いでを繰り返し、3~4年使いました^^

角利 KAKURI Gardening Pro アルミ剪定鋏 AS-020

おわりに近況報告

葉がないバラの夏剪定でした!

久しぶりの更新になってしまったのですが、このブログを書くのは本当に楽しいです(*^^*)

テンション上がります。

きっと読んでくださる方が、コメントをくれるからだと思います。絡んでくれる方がいると思うと、全然違いますね。いつもありがとうございますm(_ _)m

近況報告ですが、最近骨折が3度も続いたのですがw、今のところ五体満足に生活できています^^

しかしこの骨折、原因は何なのか?もう骨折はイヤなので少し真剣に考えたところ、「肉」でした。私は圧倒的に肉のクッション、バネ、いわゆる肉襦袢(にくじゅばん)が足りないようです(日常生活はOKでも、柔道の衝撃に耐えられない)。というわけで、ジムに行ってみました^^

目指せ細マッチョ。続くかな~(笑)

コメント

  1. さくらさくら より:

    こんにちはぁ(*´∀`*)宮城県のさくらさくらでーす。
    まったくもってタイムリーな更新デス!うちの鉢植え2年目のアンジェラが葉っぱがなくなってハゲてしまい、どうしたもんかのよ~~~と思っていた矢先でした。ちょっと剪定してみますね。
    あと、私もすっ転んで肋骨を3本骨折してお盆休みを動けず過ごしてしまいました。
    お互い気をつけましょう!

    • オトメンパパ より:

      さくささくらさん、お久しぶりです!

      タイムリーで良かったです^^
      参考になれば幸いです!

      肋骨はもう大丈夫ですか?3本て凄いですね。。
      どんな転び方か想像がつきません・・・(^^;

      お大事にしてくださいね。

  2. きよみ より:

    オトメンパパさん、こんにちは!
    久しぶりの更新、嬉しいです。
    そして、まさに今日、「夏剪定、どうしよう…」と ボロボロになったエマの前で思っていました(^_^;)
    暑さで弱っていると思っていたら、今日カイガラムシ発見…!
    とりあえずカイガラムシを退治して、それから夏剪定がんばります。
    この夏は忙しいのを口実にほとんどお世話しなかったので、秋バラに向けて心を入れ替えなくちゃ(^_^;)

    • オトメンパパ より:

      きよみさん、ご無沙汰しています^^

      > 暑さで弱っていると思っていたら、今日カイガラムシ発見…!

      あ~あれ、イヤですよね。取るの面倒ですよね。

      > この夏は忙しいのを口実にほとんどお世話しなかったので、秋バラに向けて心を入れ替えなくちゃ(^_^;)

      私もです~、お互いがんばりましょう!

      ところで、ボスコベルって黒星病はいかがでしょうか?
      確か購入されたんですよね。
      気になっているので、また教えてください^^

  3. えつこ より:

    家の鉢バラちゃん達も黒星病にやられてしまって、丸裸状態です…笑
    しかも仕事が忙しくてなかなか世話ができずに放置していたので肥料不足で枝が弱々しく…パパさんのお手入れの仕方をいろいろ参考にしながらつい最近久しぶりのお手入れをしてみました❗️それから葉っぱも出始め今は少しずつ新芽やシュートが出てきたのに…今度はハバチが葉っぱをガジガジ(泣)
    やっと出た葉っぱが目の前で丸くかじられるのはショックでしたー。、もう、バラの世話はやってもやってもきりがありませんね〜。けど、頑張って綺麗な秋バラを咲かせたいので仕事の合間を見て世話をしてみたいと思います!

    パパさんの挿し木の仕方やバラの土の作り方を参考に土や堆肥づくりをいろいろやっています!
    初挿し木に成功して今は6本の赤ちゃん枝を大切に育てていますよ〜(*^_^*)

    • オトメンパパ より:

      えつこさん、こんにちは!

      > 家の鉢バラちゃん達も黒星病にやられてしまって、丸裸状態です…笑

      あらら(^^;

      > 今は少しずつ新芽やシュートが出てきたのに…今度はハバチが葉っぱをガジガジ(泣)

      オルトラン粒剤がやはりお手軽ですね。私も割りきって使うようにしています。
      被害が激減しますよ~^^

      > もう、バラの世話はやってもやってもきりがありませんね〜。けど、頑張って綺麗な秋バラを咲かせたいので仕事の合間を見て世話をしてみたいと思います!

      そうなんですよ!だから、できるだけ耐病性が強い、手抜きできるバラを選ぶようにしています。

      > パパさんの挿し木の仕方やバラの土の作り方を参考に土や堆肥づくりをいろいろやっています!初挿し木に成功して今は6本の赤ちゃん枝を大切に育てていますよ〜(*^_^*)

      赤ちゃん枝、可愛いでしょうね!頑張ってください~^^

      ところで、てんとう虫のような形の濃いグレーの害虫、何かわかりましたか?

      • えつこ より:

        虫はいろいろ調べてみたんですがいまだに分かりません…笑
        春先にだけ現れて今はいないんですけど、なんだったんでしょ…

        挿し木をした赤ちゃん枝もどんどん成長してきてそろそろ鉢増しをしようかなと考え中です(o^^o)

        今年、オトメンパパさんのオススメしていたイングリッシュローズを初めて買いました!レディ・エマ・ハミルトン、クィーンオブスェーデンがハダニ、黒点病などの病気にやられましたが今は元気に成長をしていて30輪近くの蕾を付けています!すごい量です!
        特にレディ・エマ・ハミルトンの成長するスピードや蕾の付く量が今まで育てたバラで一番かな?
        と思うくらい(o^^o)根付きもよく、夏あたりにはシュートが9本、夏選定には暴れ放題だった枝をバッサリ切ってみても蕾をたくさん付け、すでに10号鉢から根が飛び出てきてしまってます笑
        オトメンパパさんのオススメを買ってよかったと思っています!
        またオススメ品の紹介を楽しみにしていますね〜(o^^o)

        今は20鉢以上ある鉢バラを庭先に置いてましたが主人に邪魔扱いされ地植えにしようか迷い中なんですが、仕事やら子育てで忙しくバラの手入れをする暇がまったくなし…笑
        地植えにすると土の入れ替え?肥料はあまりやらなくても大丈夫なんですかー?

        • オトメンパパ より:

          虫、何だったんでしょうね。たまに珍しい虫いますしね。

          > 挿し木をした赤ちゃん枝もどんどん成長してきてそろそろ鉢増しをしようかなと考え中です(o^^o)

          良いですね~

          > 今年、オトメンパパさんのオススメしていたイングリッシュローズを初めて買いました!レディ・エマ・ハミルトン、クィーンオブスェーデンがハダニ、黒点病などの病気にやられましたが今は元気に成長をしていて30輪近くの蕾を付けています!すごい量です!

          おお~凄い!

          > 特にレディ・エマ・ハミルトンの成長するスピードや蕾の付く量が今まで育てたバラで一番かな?と思うくらい(o^^o)根付きもよく、夏あたりにはシュートが9本、夏選定には暴れ放題だった枝をバッサリ切ってみても蕾をたくさん付け、すでに10号鉢から根が飛び出てきてしまってます笑

          そうなんですよ。凄い成長っぷりですよね。

          > またオススメ品の紹介を楽しみにしていますね〜(o^^o)

          ありがとうございます。
          ちょっと考えてみますね。

          > 今は20鉢以上ある鉢バラを庭先に置いてましたが主人に邪魔扱いされ地植えにしようか迷い中なんですが、仕事やら子育てで忙しくバラの手入れをする暇がまったくなし…笑
          > 地植えにすると土の入れ替え?肥料はあまりやらなくても大丈夫なんですかー?

          地植え、便利ですよ。鉢よりずっと手軽です。水やりが真夏以外は不要になりますし、肥料も忘れてもそんなに関係ありません。数年で肥料分がなくなって弱りますので、ずっとあげないわけにはいきませんが、鉢植えよりはずっと楽で大きくなります^^

  4. アラサン より:

    はじめまして、当方栽培3年目の初心者です、いつも勉強させてもらっています。バラの教科書には載ってない気になるネタがビッシリで尊敬致します。これからも頼りにさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

    • オトメンパパ より:

      アラサンさん、はじめまして!

      ブログを見ていただいて、ありがとうございます。そう言っていただけると嬉しいです^^

      > 気になるネタがビッシリで尊敬致します。これからも頼りにさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

      それは恐縮です。今後とも、よろしくお願いします♪

  5. きよみ より:

    ボスコベルは、最初鉢で管理していたのですが、暖かくなってから地植えにして 今年は秋まで摘蕾を続けるつもりでしたが、うっかり夏真っ盛りのとき3輪ほど咲かせてしまいました。そして春以降は無農薬&無肥料…つまりほぼ放置した結果、今現在はオトメンパパさんのロイヤル・ジュビリーとシャーロット・オースチンのちょうど中間くらいの株姿になっています。
    黒星病は少し出ていますが、すごく弱いわけでもない…という印象です。
    秋のお花は見たいと思っているので、お世話がんばります!

    • オトメンパパ より:

      きよみさん、情報ありがとうございます。

      なるほど~よくわかりました^^
      まさに、「すごく弱いわけでもない」という感じですねw

      どうしようかな~うーん、迷います(^^;

  6. きよみ より:

    ボスコベル購入したこと、覚えていていただいて嬉しいです(^^)

    黒星病ですが、無農薬で少し出ていますが、ものすごく弱いというかんじでもないという印象です。

    植え付けてからはずっと摘蕾してきたので、この秋いいお花が見られるようまたお世話がんばりま〜す♪

    • オトメンパパ より:

      こちらこそ、コメントをくださりありがとうございます!

      > 黒星病ですが、無農薬で少し出ていますが、ものすごく弱いというかんじでもないという印象です。

      むむ、なるほど~購入に傾きました♪
      今年は、ローズポンパドールは決めていまして、あとは新しいクロードモネとボレロとボスコベル、が候補です♪

      カップ咲ばかりです^^

      秋のお花の先具合、また教えてください♪

  7. きよみ より:

    先ほどfacebookの方にメッセージ送ったのですが、一つ目のコメント、削除お願いします〜(T_T)
    名前のところにアドレスが入っちゃって…(T_T)

  8. yuki より:

    オトメンパパさん、こんにちは。はじめまして、yukiです。

    今年の5月に突如バラの栽培に芽生えて以来、バラの育て方について検索すると、いつもオトメンパパさんの記事がヒットするので随分助けられています。文章もとっても面白くて、知りたい事が素晴らしく網羅されているので、いつも感激しています。ありがとうございます!
    皆さんのコメントも参考になりますね。

    今回久しぶり更新されていて嬉しかっです。そして、ボスコベル、私はファーストローズとして購入しましたが、今のところちゃんと丈夫に育っている印象ですよ。
    一応、7月頃から真島方式の予防散布は行っていましたが、8月の間は旅行で留守にしたり、東京は雨や暴風雨も多くて予防散布もせず、世話を怠っていたのです。
    地植えのレオナルドダビンチは台風のあとすっかり黒星病に侵されてしまっていますが、ボスコベルは他のバラと比べても状態が美しく安定してると思います。

    今日は、薄ピンクのアイスバーグと
    ギドゥモーパッサンが届きました♪私は常に部屋にバラを飾りたいので、多花性で花持ちの良さそうなものを選んだのです。もしオトメンパパさんのお手持ちのバラの中で、切り花としても花持ちの良い品種があればおしえて頂けたら嬉しいです。

    いつもありがとうございます!

    • オトメンパパ より:

      yukiさん、こんにちは^^

      > 今年の5月に突如バラの栽培に芽生えて以来、バラの育て方について検索すると、いつもオトメンパパさんの記事がヒットするので随分助けられています。文章もとっても面白くて、知りたい事が素晴らしく網羅されているので

      ありがとうございます。恐縮です(^^;
      そしてようこそバラ仲間~♪

      > 今回久しぶり更新されていて嬉しかっです。そして、ボスコベル、私はファーストローズとして購入しましたが、今のところちゃんと丈夫に育っている印象ですよ。
      > 一応、7月頃から真島方式の予防散布は行っていましたが、8月の間は旅行で留守にしたり、東京は雨や暴風雨も多くて予防散布もせず、世話を怠っていたのです。地植えのレオナルドダビンチは台風のあとすっかり黒星病に侵されてしまっていますが、ボスコベルは他のバラと比べても状態が美しく安定してると思います。

      むむっ!そうですか。なるほど~それは強そうですね。じゃあほぼ決まりですね。
      貴重な情報ありがとうございます♪

      > 今日は、薄ピンクのアイスバーグとギドゥモーパッサンが届きました♪私は常に部屋にバラを飾りたいので、多花性で花持ちの良さそうなものを選んだのです。もしオトメンパパさんのお手持ちのバラの中で、切り花としても花持ちの良い品種があればおしえて頂けたら嬉しいです。

      良いですね~
      ローズ・ポンパドゥールはいかがでしょう?花持ちはまあまあですが、香りが最高で、テーブルに最適です。
      あとはルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールは花持ちが良く、形が好きなバラです。

      > いつもありがとうございます!

      こちらこそ!です~^^

  9. アラサン より:

    おはようございます、2回目投稿のアラサンと申します。先日過去のブログを拝見し、オススメされていたレディエマハミルトンを購入しました。本当に感動する美しさと香り。私のベストローズはボレロですが、それに匹敵するくらいです。同じブログでオススメされていたローズポンパドールが気になり近所のバラ専門店に(那須高原)に行ってみてきました、が。あれはシュラブなんですね?オトメンパパさんのブログの写真だとてっきり小型のハイブリッドかフロリバンダと思っていたのでちょっとおどろきました。パパさんはいつもブログの写真の大きさをキープされているんですか?その場合は花が終わったあとの花ガラ切りとかで強前提でもされているんですか?ご教授よろしくお願いいたします

    • オトメンパパ より:

      アラサンさん、こんにちは^^

      > オススメされていたレディエマハミルトンを購入しました。本当に感動する美しさと香り。

      でしょう~^^

      > 私のベストローズはボレロですが、それに匹敵するくらいです。

      そうなんですね!
      私も今年の購入候補の1つにボレロがあります♪レディ・エマ・ハミルトンが好きな方がベストローズとするなら、私もきっと気に入りそうです。

      > ローズポンパドールが気になり近所のバラ専門店に(那須高原)に行ってみてきました、が。あれはシュラブなんですね?オトメンパパさんのブログの写真だとてっきり小型のハイブリッドかフロリバンダと思っていたのでちょっとおどろきました。パパさんはいつもブログの写真の大きさをキープされているんですか?その場合は花が終わったあとの花ガラ切りとかで強前提でもされているんですか?

      ローズ・ポンパドゥールは、小さめのつるバラとしても良いそうですね。
      私は鉢植えなので、強剪定でサイズをキープしています。一度軽めの剪定にしたことがありますが、花が重たいので細い枝では支えきれないのと、花が小ぶりになる傾向があったので、強剪定していました。

      花柄切りで、というより冬剪定でバッサリですね。

  10. はるかびより より:

    はじめまして、こんにちは!
    今年の初夏から4鉢のバラを育て始め無農薬で育てられるよう色々参考にさせて頂いてます。
    4種すべてうどんこと黒星にかからず夏を越しました!

    しかし今日はアシブト君発見してしまいました(ノД`)
    とりあえず捕殺頑張ります!

    • オトメンパパ より:

      はるかびよりさん、はじめまして!

      > 今年の初夏から4鉢のバラを育て始め無農薬で育てられるよう色々参考にさせて頂いてます。4種すべてうどんこと黒星にかからず夏を越しました!

      おお~素晴らしいです^^

      > しかし今日はアシブト君発見してしまいました(ノД`)とりあえず捕殺頑張ります!

      あいつらはいくらでも湧いてくるのでご注意ください(●`ε´●)

  11. ラメ より:

    はじめまして(^_^)
    昨年のGWよりバラについてネットで調べ、4鉢購入
    (団地なので)ツツジの間になんちゃって地植えをしてでも、小さいものなら良いかな……。とアイスバーグピンクと白とアンジェラをこっそり地植えしちゃいました。
    高かった暴れん坊のニュードーン、ナエマ(咲かないナエマ)、ポンポネッラ、レミチャンですが2年目の秋に少し咲いてくれ、地植え組はよく咲いています。あと鉢植えも少しずず増えてます(^_^)
    あ、本題はここから´д` ;挿し木を6月よりチェレンジしますがことごとく失敗´д` ;最初の5日は元気なんですが、どんどんシワシワ黒々なってしまいます。九州なので暑すぎるのでしょうか。オトメンパパの真似しているはずが……。
    トライしたのは、アイスバーグピンク、ナエマ、アンジェラ、修景バラのドリフトなんとかという名前のミニバラです。
    切り花のバラでも成功するオトメンパパはすごすぎです。

    • オトメンパパ より:

      ラメさん、こんにちは!

      > (団地なので)ツツジの間になんちゃって地植えをしてでも、小さいものなら良いかな……。とアイスバーグピンクと白とアンジェラをこっそり地植えしちゃいました。

      それは凄いですね!
      キレイな花が咲いて、他の住人の方も気に入ると良いですね。

      > 挿し木を6月よりチェレンジしますがことごとく失敗´д` ;最初の5日は元気なんですが、どんどんシワシワ黒々なってしまいます。九州なので暑すぎるのでしょうか。オトメンパパの真似しているはずが……。

      う~ん、暑さが怪しいのであれば、完全な日陰はいかがでしょう?風通しの良い場所で、水も切らさないように。

      ないなら、すだれを立て掛けるのがオススメです♪

  12. アラサン より:

    こんばんは、アラサンと申します、返信ありがとうございました。じつは今回返信頂いた私の2回目投稿は送信しても画面に出なく三回くらい同じように送信しております。私はネットが超ド級の初心者ですので原因が分からず今後同じようなコメントが届いてしまったら無視して下さい。ご面倒かけます。そしてローズポンパドールの件ありがとうございます、私もそのうち購入して冬に強前提してみようかなと。もしくはつるバラとして……ん〜〜〜悩みます。そしてパパさんもぜひボレロを!ものすごいオススメです!パパさんの過去ブログから拝見しましたが、じつは私も(バラの巨匠が選ぶ私の好きなバラベスト3)を読んだんです、確か京成バラ園のホームページにあったやつかな?有名な先生があれだけ選んでるんだから……と購入してドハマリしました。ぜひお試し下さい、それでは体調など崩さぬようご自愛ください。

    • オトメンパパ より:

      アラサンさん、こんにちは♪

      コメ大丈夫ですよ。私が承認するまでは表示されない仕組みになっていますので、ご安心ください。複数あった分は消しておきました^^

      私は、ローズ・ポンパドゥールをもう一つ購入して、地植えにしてじっくり大きくつる仕立てにしたいと思っています。

      > 私も(バラの巨匠が選ぶ私の好きなバラベスト3)を読んだんです、確か京成バラ園のホームページにあったやつかな?有名な先生があれだけ選んでるんだから……と購入してドハマリしました。

      なるほど、読まれましたか。そうですよね♪私も同じように感じました~

      寒くなってきたので、アラサンさんも!ありがとうございます^^

  13. ラメ より:

    ありがとうございます^_^すだれチャレンジしてみます。
    オトメンパパに告げ口?したから?ナエマが3つですが咲いてました^_^ニュードーンも2つ。花びらがしっとりピンクで美しくうっとりです。オトメンパパさん お忙しいのにお返事してくださって嬉しかったです。ありがとうございました(*^^*)

    • オトメンパパ より:

      ラメさんこんにちは!

      いえいえ、告げ口効果ありましたね♪

      またコメくださいね~

      • ラメ より:

        お忙しいのにお返事ありがとうございます^_^
        植えて1年半ほど経つからか、根がそれなりに伸びたのか、花数もそれぞれ増えて嬉しい反面 シュートと生長したツル達が伸び放題で、防犯効果はかなりありますが、冬の誘引まで放っといていいのかなあ ニュードーンはオトメンパパさんの記事ですごく伸びると知りましたが、時すでに遅し 大蛇のごとく左右にうねっております^_^
        全部つるバラなので シュートのピンチ?はオトメンパパさんの記事を参考にとりあえずですがやって見ました(*^^*)

        佐世保のバラ園の見頃はこれから とポスターで見かけたので、この辺りの気候はそのような感じのようです。

        オトメンパパさん おひまはないかと思いますが そのうちで構いませんので、よろしくお願いします^_^

        • オトメンパパ より:

          ラメさん、こんばんは!

          いえいえ~^^

          > ニュードーンはオトメンパパさんの記事ですごく伸びると知りましたが、時すでに遅し 大蛇のごとく左右にうねっております^_^

          いやもう本当にニュードーンは凄まじいです・・・
          うちはニュードーンは駐輪場になるため、人に譲りました。
          北向きでもあんなに成長するなんて、驚異的ですw

          とりあえず、シュートは真っ直ぐ上に向けて支柱を立てておくのがセオリーですが、
          すぐに支柱なんて超えていくのがニュードーンですのでw
          私は今の時期から、こまめに切っていました。手に負えなくなる前に(^^;

          > おひまはないかと思いますが そのうちで構いませんので

          すみません、これってどういう意味でしょう?

          • ラメ より:

            ありがとうございます。
            おひま の件
            返事のことです^^

            お返事はお忙しくないときでいいけどおひまはないんでしょうね〜

            の意味でした

            ホームセンターでつい眺めるだけのバラでしたが、すっごく深植えしてありかわいそうで、2鉢買ってしまいました。そおっと鉢から出してみるともう見るも無残に根がUの字に…。
            以前オトメンパパさんもブログに似たようなこと書いてあったなあ。と思いました。
            今は2鉢とも新しい葉が増えてツヤツヤです。もう増やすまい
            と思っているのですが
            ちなみに うらら と マスカレード と書いてありました。

            そんな初心者な私にとって、わかりやすく画像も添えて説明してくださってるオトメンパパさんのブログはありがたいです(о´∀`о)

          • オトメンパパ より:

            > おひま の件
            > 返事のことです^^

            あ、なるほど!お気遣いありがとうございますm(_ _)m

            > ホームセンターでつい眺めるだけのバラでしたが、すっごく深植えしてありかわいそうで、2鉢買ってしまいました。そおっと鉢から出してみるともう見るも無残に根がUの字に…。

            確かに私も同じような苗を買ったことがあります!なんなのでしょうね?あの植え方・・・(^^;

            でも、新しい葉が増えて元気になって良かったですね^^

            > そんな初心者な私にとって、わかりやすく画像も添えて説明してくださってるオトメンパパさんのブログはありがたいです(о´∀`о)

            こちらこそ、ありがとうございます。
            またお越しくださいね。

  14. ロゼ雄 より:

     こんばんは〜〜〜!!急に寒くなりましたね〜!お風邪など召されてませんか。久し振りの新ブログ記事に、大変わくわく致しました!!

     わー、このロイヤルジュビリーさん、私のブラックバッカラそっくり…。笑

     私は今回、去年より株数が増えたせいか、なんだかまったく夏剪定をする気になれませんでした。挿し木は剪定するべきなのかどうかもよく解らず、、。つい、どうでも良い感じに…。

     ところで、ブラックバッカラも、それからつるヒストリーも、有名なネットショップで買ったのですが、なぜだかとても安かったのです。

     結果、ブラックバッカラは夏はとても不調でした。今ようやく葉が出て来ています。
    つるヒストリーも調子は悪くないですが、暫く伸びた後、どうも静止状態を続けています。

     元気の無い苗って、プロには見分けがつくのでしょうかね。だから安かったのかなとか、今思っています。ブラックバッカラさんは、ようやく綺麗な花を一つ付けてくれましたが。

     それではまた、遊びに参ります〜〜!新しい剪定バサミ、無駄の無いデザインが格好良いですね〜!緑色がとっても素敵です!!

     

    • オトメンパパ より:

      ロゼ雄さん、こんにちは!

      ちょっと久しぶりですよね。お待ちしていました^^

      > 去年より株数が増えたせいか、なんだかまったく夏剪定をする気になれませんでした。挿し木は剪定するべきなのかどうかもよく解らず、、。つい、どうでも良い感じに…。

      そんな時は休憩もしつつ♪
      ちなみに挿し木は、軽く整えるくらいでよろしいかと^^

      > 結果、ブラックバッカラは夏はとても不調でした。今ようやく葉が出て来ています。つるヒストリーも調子は悪くないですが、暫く伸びた後、どうも静止状態を続けています。

      今回は苗にも原因がありそうなので、違うかもしれませんが、そういうバラって確かにありますよね。

      私はブログの中で何度も書いているので、ご存知だと思うのですがwとにかく病気に強いバラを選ぶようにしています。
      でも、たま~に花形や香りの誘惑に負けます。でも、薬を散布しないので結局葉が落ちまくるんですよね(^^;
      もっともっと時間をかけて有機液肥とぬかをまいてあげれば防げるのでしょうけど、なかなかできません。。。

      なので、病気に弱いバラをきれいに咲かせている方は本当に尊敬します^^

      > 元気の無い苗って、プロには見分けがつくのでしょうかね。だから安かったのかなとか、今思っています。

      売れ残りではなかったのですか?普通に売っていたとしたら、残念ですね。。

      剪定バサミ、良いですよ^^
      もっと格好良いものもたくさんありますが、安くて丈夫でメンテがしやすいので気に入っています♪

      ではまた~

  15. Q より:

     はじめまして。今年6月よりバラ栽培を、ガーデニング自体を始めた、超初心者です。いつもとても参考にさせていただきまくってます(_ _)。
     こちらは沖縄、亜熱帯なので、管理方法は少し工夫が必要なようですが、オトメンパパさんのバラへの情熱・愛情を感じ、励みにしながら、育ててます。
     細マッチョ、いいですよね。私もジム探ししている最中でしたので、思わずメールしました。目指せライザップ体型!!。

    • オトメンパパ より:

      Qさん、はじめまして!

      沖縄ですか!良いな~良いな~良いな~×100(笑)

      素晴らしいところにお住まいですね!
      私は海ぶどうともずく風呂に入るのが夢です^^

      バラ栽培、頑張ってくださいね!
      沖縄のバラ情報、また教えてください~

      目指せ、細マッチョ!

  16. ラメ より:

    ハウステンボスの秋バラ祭へ行って来ました^^つるバラが咲いてなく、春のゴージャスさはなかったのですが、腰くらいの高さのたくさんのバラや絨毯のように敷き詰めたミニバラが植えてあり、咲いたら見事だろうなあと思い散策しました。ニュードーンは一つも咲いてなくって、うちだけじゃあない ^ ^ と安心しました。
    アレンジやブーケのプレゼントには当たらなかったけど、
    たくさんのバラ好きが集まってて嬉しかったです。明日と明後日は、京成バラ園の村上さんが来ると聞き、土日にすれば良かった と、ちょっと残念でした^^
    うちはやっぱり地植えバラのアンジェラとアイスバーグが元気で、鉢植えはあんまり咲きません。ボチボチ楽しみます。

    • オトメンパパ より:

      ハウステンボスですか、良いですね!

      バラって自分で栽培していると、咲いていない時のバラも楽しめますよね。
      つい、芽とか伸びたシュートとか剪定具合とか楽しく眺めてしまいます^^

      お互い、ボチボチ楽しみましょう~

  17. ラメ より:

    オトメンパパさんおはようございます^^

    バラの根について質問です。
    団地のツツジの植え込みをバラに少しずつチェンジさせていますが、地中配管があればバラの根がその配管をダメにしてしまうほど根っこパワーありますか?
    役所建設課に配管場所を聞こうと思ったのですが、ダメって言われるのが怖くって
    掘り返すと枯れちゃいそうで
    本来なら鉢植えで管理がいいのでしょうが、地植えが水やりも楽で苗も元気なので
    変な質問ですみません

    • オトメンパパ より:

      ラメさん、こんにちは。

      > 団地のツツジの植え込みをバラに少しずつチェンジさせていますが、地中配管があればバラの根がその配管をダメにしてしまうほど根っこパワーありますか?

      数年程度の小さい内なら、あまりないと思います。ただ、少し極端な話をすると土の質が良くて日当りが良ければ、かなり大きくなる品種もあります。数十年かけて、巨木になったモッコウバラをバラ園で観ました。そういう将来を見据えると、影響はあるかもしれませんね。

      うちで、2年くらいでこのくらいの根っこに成長しました。

      https://enjoyrose.net/archives/3020

      上記のモッコウバラです。

      https://enjoyrose.net/archives/1446

      申し訳ないのですが、たぶん大丈夫、としか言えません。
      自己責任でお願い致しますm(_ _)m

  18. ラメ より:

     配管工事の方と話す機会がありお尋ねできました。管に割れがない限り大丈夫で、バラの根がつき破ることはないとのことで安心しました。ということでナエマ、他3鉢を地植えにしました。暴れん坊ニュードーンは鉢のまま地面に根が張ってるしこれ以上大きくなるのも怖いので放っています。
     誘引もしました。ニュードーン、レミチャン、アンジェラ、ポンポネッラ、楽しいけど難しいですね。痛いし^^。壁に這わせることはできないので、1メートルくらいの高さのフェンスと1,5メートルくらいの支柱数本(全然足りないので買わないと‼)に誘引していきました。
     なるほどこういうことか。あれ?どうだった!と試行錯誤でしたがそのたびにネット見る事もできず、まあいいか と夢中でやっていました。で、分かったこと。アイスバーグの根元にあったタグみたいなのが見えて、フロリパンダだったこと。株本には結構小さい枝や育ってないシュートがある事。まったくシュートが出ていないものもあったこと、枝のしなやかさ硬さの違い、剪定始めるとと止まらないこと。半日かかってしまったこと(そんなに大きくもない苗と数なのに)
     分からないこともありました。まだ蕾をいくつもつけているアイスバーグはどうしよう。これまでの1年半放っていたため枝が横に這うように誘引できても引っ張ってると他の枝が様々な方向にに向いたり。
     もちろん挿し木もチャレンジしました。
     もう植えるところないのにレディ・エマ・ハミルトンが欲しくてたまらず、スマホの買い物かごに入れっぱなし、その上そこの販売リストにはローズポンパドォールがなく、かごに入れることもできずにいる年の瀬です(;’∀’)たくさん書いてしまいました。

    • オトメンパパ より:

      ラメさん、こんにちは^^

      > 配管工事の方と話す機会がありお尋ねできました。管に割れがない限り大丈夫で、バラの根がつき破ることはないとのことで安心しました。

      プロに聞ければ安心ですよね!良かったですね♪

      > 暴れん坊ニュードーンは鉢のまま地面に根が張ってるしこれ以上大きくなるのも怖いので放っています。

      確かにニュードーンはそのくらいがちょうど良いかもしれません・・・(^^;

      > なるほどこういうことか。あれ?どうだった!と試行錯誤でしたがそのたびにネット見る事もできず、まあいいか と夢中でやっていました。

      楽しいですよね^^そして、色々と発見もありますよね!
      植え替えとか選定とか誘引って、けっこう一日仕事ですよね~

      > まだ蕾をいくつもつけているアイスバーグはどうしよう。これまでの1年半放っていたため枝が横に這うように誘引できても引っ張ってると他の枝が様々な方向にに向いたり。

      そうやって試行錯誤するのも楽しいですよね^^頑張ってください。
      ちなみに、蕾はもう寒くて咲かないと思うので、切って休眠してもらいましょう。

      > もう植えるところないのにレディ・エマ・ハミルトンが欲しくてたまらず、スマホの買い物かごに入れっぱなし、その上そこの販売リストにはローズポンパドォールがなく、かごに入れることもできずにいる年の瀬です(;’∀’)

      ああ~わかります。上記のバラは本当にオススメです♪
      良いタイミングで出会えると良いですね!