バラは肥料無しでうどんこ病が激減する!?

ラ・ドルチェ・ヴィータ
<ラ・ドルチェ・ヴィータ>

ジャンボ!オトメンパパです。
ついにバラの季節が到来しましたね!

皆様も、さぞかし浮かれて、庭やベランダでバラを前に、小躍りしていることと思います。

さて、そんな素敵な季節ですが、バラと一緒に活発になる厄介なヤツらもいます。害虫にうどんこ病・黒星病などの病気ですね。これさえ無ければバラ生活がどれほど素晴らしいものになるか…と皆様も思われていることでしょう(^_^;)

当ブログでも、無農薬でうどんこ病を予防したり、改善させる方法をご紹介してきましたが、今回はそんなうどんこ病を予防する件で、おお!と思える発見がありましたので、ご紹介しますね。

私はこの方法、今後もけっこう期待しています。すでに常識だったらゴメンナサイ。でもけっこう盲点だと思うんですよね~

バラは肥料無しでうどんこ病が激減する!?
では、いってみましょう!

スポンサーリンク

肥料をあげ過ぎるとうどんこ病になりやすい

肥料-01

まず、「肥料をあげすぎるとバラは軟弱になり、病気が出やすくなる。」って、たまに見たり聞いたりしません?バラの栽培の本などに載っている言葉ですが、私は「ふ~ん?じゃあ、肥料あげすぎないように、適当に気をつけるかー」という感じで、正直大して気にとめていませんでした。適当でした。

ところが!です。

ちょっと事情があって、今年は冬も春も肥料(寒肥)をあげられなかったのですが、そうしたら、4月も、5月になっても、バラ達がうどんこ病を発症しなかったんです!強健種だけじゃなくて、FGローズのゆうぜんとかも、です。

え、マジ?と思いません?今のところはマジで、うちのバラ達は発症していません。


このことから私の中で、

肥料をあげすぎると弱くなる→肥料をあげないとけっこう強い?

という仮説が生まれました。

ジュード・ジ・オブスキュアのアップ
<去年は発症したジュード・ジ・オブスキュア>


ただ、まだ5月前半ですし断定は早いので、途中経過の報告とします。しかし毎年今の時期には、何もしなければ、うどんこ病は発症しています

だから、無農薬で発症を抑えるべく、一生懸命に有機液肥を薄めて、噴霧器で散布していました。一度に4リットルを週一くらいで。

バラのうどんこ病!予防を無農薬でやってみる!
こんにちは!オトメンパパです^^ もうすっかり春ですね~ 花粉症の辛い季節ではありますが、 つい浮かれて、庭に出ちゃいます(^...

今年は、この有機液肥も散布していませんし、もちろん無農薬です。かなり楽です(*^_^*)

ちなみに、黒星病も発症していません。ただ、こちらは毎年6月くらいから出始めるので、今のところは判断できません。


今年だけたまたま発症しなかった、という可能性もあるかもしれません。が、かなり興味深いと私は思いましたので、ご報告です。

なぜ気がついたのか

ピエール・ドゥ・ロンサールのアップ
<生き生きとしたピエール・ドゥ・ロンサール>

ちゃんと育てていると、バラに肥料無しってあまりないですよね。良い花を咲かせてほしいので、やっぱり肥料をあげます。さらに、どの肥料がより効くのか?なんて血なまこになって調べたりするくらい(^^;

だからこそ、気がつきにくかったようです。

私は、昨年の11月後半に鎖骨を骨折しました。ボッキリと。太いベーサルシュートが折れるよりは、悲しみは少なかったのですが、肩付近だったのでギプスができず、すぐに手術して金属で骨を固定しました。

その後、骨は無事にくっついたので、先日もう一度手術を受け、その金属を取りました。


こんな状態だったので、肥料をあげたり植え替えをすることは出来ませんでした。剪定だけはなんとかやったという感じ(^_^;)

(ちなみに、一昨年は肋骨にヒビ、左足の人指し指を骨折していたので、実は2年以上植え替えもしていません)

骨折は痛かったし不便でしたが、うどんこ病を発症しないという発見のオマケが付いてきたので、結果オーライです。


ただ1つ、デメリットがあります。それは、もうお気づきかもしれませんが、

蕾減るよね?というものです。

実は減らない?

いいえ、減ります( ̄▽ ̄)

地植えしたバラは減りませんでしたが、鉢植えは減りました。2年植え替えしていないのもいけないと思います。

つるアイスバーグ
<地植えのつるアイスバーグ:無肥料でも蕾は数えきれない>

ここは、どっちを取るか天秤にかけて、今後様子見していきたいと思います。


また、今回大後悔があります。それは、今年はオルトラン粒剤もまいていなかったので、蕾や新芽がかなり害虫にやられました。具体的にはバラゾウムシです。気がついた時には、すでに遅し・・・これは猛省しています。orzってやつです。

↓この蕾の首の部分に黒い点があるでしょう?これ、バラゾウムシの被害跡です。一箇所だったので、なんとか蕾は膨らみましたが、中には重数箇所の黒い点におかされた蕾も・・・(^^;

ウィリアム・モリスのアップ(害虫被害)

次回は、オルトラン粒剤は必須だな!と思っています。


それでは、現在のうちのバラ達をご紹介しますね。

スポンサーリンク

うどんこ病にならなかったバラ

うどんこ病になりやすい蕾か新芽を中心に写真を撮ってきました。蕾が膨らんでいる時期だからかバラゾウムシが萎れさせたかで、新芽はあまりありませんが(^^;


クラウン・プリンセス・マルガリータです。

クラウン・プリンセス・マルガリータのアップ (2)

クレアオースチン(左)とローズポンパドールです。

クレアオースチンとローズポンパドール

クレアオースチンのアップ。

クレアオースチンのアップ

ローズポンパドールの蕾です。最高に良い香りのする花です。耐病性・花の美しさ・香りで、私のベスト3に入ります。

ローズポンパドールのアップ

ジェネラスガーデナーです。

ジェネラスガーデナーのアップ

思い返せば、ジェネラスガーデナーも最初に植えた年は、うどんこ病が出なかったのですが、その年の冬に寒肥をたっぷりあげると、翌年の春にはうどんこ病まみれになったことがあります。


こちらは、ゆうぜん。元々は切り花品種なので、毎年ガッツリとうどんこ病にかかってしまうのですが、このまま発症しないでいてくれたら最高です(*^_^*)

ゆうぜんのアップ

レッドレオナルド・ダ・ヴィンチ(左)と、ゆうぜん(右)です。もう2年植え替えしていません。次の冬こそは鉢増しします(^^;

レッドレオナルド・ダ・ヴィンチとゆうぜん

レッドレオナルド・ダ・ヴィンチのアップです。

レッドレオナルド・ダ・ヴィンチのアップ

ペッシュ・ボンボンです。地植えなので蕾がたくさん付きました。

ペッシュ・ボンボンのアップ

ラ・ローズ・ドゥ・モリナール。何だか食われています・・・

ラ・ローズ・ドゥ・モリナールのアップ

大好き、レディエマハミルトン。

レディエマハミルトンのアップ

ロイヤルジュビリーです。

ロイヤルジュビリーのアップ

ローズ・デ・キャトル・ヴァン。

ローズ・デ・キャトル・ヴァンのアップ


今、庭中に生える雑草がいやで、庭を改造中なんですが、畑以外の土部分を防草シートで覆いました。今度、赤土色の小さめの砂利を敷く予定です^^

庭の畑

以上がウチのバラ達でした。他にもまだいくつかあるのですが、こんな感じで1つもうどんこ病にはかかっていません。

次の冬は、きちんと植え替え、堆肥もあげて、でも肥料は無しで育ててみます!

おわりに

バラを肥料無しで育てたら、うどんこ病にならなかった!というお話でした。5、6月を乗り切ったら、また報告します~


ところで、supercellってバンドご存知ですか?

ちょっと変わったバンドで、ボーカルが決まっていません。ゲストボーカルとして外部から呼んで、1枚か2枚のアルバムを出したら、また別のボーカルを迎える感じです。バンドというか音楽ユニット?なんですが、そのsupercellの過去のゲストボーカル:nagiさん(現在は、やなぎなぎとして活動中)が大好きなんです。

声に透明感があってキレイで、本当にほれぼれします。

そのnagiさんの時の、「Today Is A Beautiful Day」っていうアルバムが好きなんです。ほとんどの曲が好きなんですが、特に「さよならメモリーズ」という曲が琴線に触れちゃって。ヤバくて。

好きすぎて、バラを10鉢くらい鉢増ししている間とか、剪定している間とか、ずーーーとリピートしていたりします。すっごいご機嫌で。さらに、この好き好き状態がもう1年以上続いています。どんなに好きでも普通飽きそうなんですが、飽きないんです。なので、良かったらお聞きください~

もし、そんな素晴らしいあなたのマイベスト曲があったら教えてください。音楽は最高ですね( ´∀`)b

コメント

  1. エリー より:

    はじめまして
    昨年から挿し木の件でこちらを参考に拝見し非常にお世話になりました
    今さらですがこのようなステキサイトをありがとうございました

    オトメンパパさんのバラの好みが私と同じようで、気になる子(バラ)を検索するとオトメンパパさんがすでに育て上げているので、びっくりしています

    そしてnagiさんもお好きとの事、思わずコメントさせて頂きます
    私は「ロックンロールなんですの」がテンション上がってかわいくって好きです
    ご存知と思いますが、ガゼル名義の頃の「メルト」なども透き通った高音が魅力的な方だと思います
    オトメンパパさんと語り合いたいぐらいです

    遅ればせながら骨折の件お大事になさって下さい

    • オトメンパパ より:

      エリーさん、こんにちは!

      はじめまして^^

      > 昨年から挿し木の件でこちらを参考に拝見し非常にお世話になりました
      > 今さらですがこのようなステキサイトをありがとうございました

      いえ、恐縮です。こちらこそご覧頂き、コメントもありがとうございます^^

      > オトメンパパさんのバラの好みが私と同じようで、気になる子(バラ)を検索するとオトメンパパさんがすでに育て上げているので、びっくりしています

      カップ咲がお好きなんですね(# ̄v ̄#)

      > そしてnagiさんもお好きとの事、思わずコメントさせて頂きます

      本当ですか!!素晴らしい。書いてよかった(涙)

      > 私は「ロックンロールなんですの」がテンション上がってかわいくって好きです

      可愛いですよね~

      > ご存知と思いますが、ガゼル名義の頃の「メルト」なども透き通った高音が魅力的な方だと思います

      はい!あれも好きです!!切ない感じがたまりません( ̄▽ ̄)

      でも、知らない曲もあると思うので、よかったらどしどし教えてくださいm(_ _)m

      > オトメンパパさんと語り合いたいぐらいです

      ぜひ、またコメントください!

      > 遅ればせながら骨折の件お大事になさって下さい

      ありがとうございます^^
      ようやく完治致しました!

  2. nanacoco より:

    肥料は開花前の液肥も含まれますか?
    あと、バラを植えようと思って穴を掘ったら、地下20センチくらいのところに雨水排水用の塩ビ菅がみえたんですが、バラの根は塩ビ菅を壊したりするほど強いものでしょうか?
    オトメンパパさんのウィリアムモリスの記事を見て、出窓の外壁にウィリアムモリスを這わせたいなっておもったんですが、、

    • オトメンパパ より:

      nanacocoさん、こんにちは!

      > 肥料は開花前の液肥も含まれますか?

      いえ、今年は液肥すらもやめていました。

      > あと、バラを植えようと思って穴を掘ったら、地下20センチくらいのところに雨水排水用の塩ビ菅がみえたんですが、バラの根は塩ビ菅を壊したりするほど強いものでしょうか?

      私が、地植えで数年経ったバラを掘り起こした経験では、そんなに強くはない印象です。雨水用なら直径5センチ以上ですよね?
      塩ビ菅を壊すより、根がズレるとは思います。ただ、こればっかりはなんとも言えません。すみません。

      > オトメンパパさんのウィリアムモリスの記事を見て、出窓の外壁にウィリアムモリスを這わせたいなっておもったんですが、、

      良いですね!あ、でもトゲはひっかかりやすいです。

  3. みどりんご より:

    パパさん、お久しぶりです。
    バラシーズン到来で、毎日るんるんのみどりんごです。
    我が家では今年はうどんこ病パンデミック状態です。
    庭もテラスもそこら中がうどんこ、うどんこ…(涙)
    でも薬は色々と面倒なのでどうしても…という時だけにして
    普段は重曹水を吹きかけてなんとか凌いでいます。

    無肥料で育てるとうどんこ病が発症しにくい、というのは以前に聞いたことがあります。
    「うちではうどんこ病は皆無!」という方は肥料は寒肥とお礼肥のみで
    それもリンカリ肥料を使うのだそうです。
    多分それなら花数も減ることはないのだと思います。

    そして、私もやなぎなぎさん大好きです♪とっても素敵ですよね!
    特にやなぎなぎ名義以降が好きです。
    最新アルバムもよく聴いてます!

    • オトメンパパ より:

      みどりんごさん、お久しぶりです!

      レディエマハミルトン、咲きましたか?

      > 我が家では今年はうどんこ病パンデミック状態です。庭もテラスもそこら中がうどんこ、うどんこ…(涙)

      あららら(T_T)

      > 無肥料で育てるとうどんこ病が発症しにくい、というのは以前に聞いたことがあります。
      > 「うちではうどんこ病は皆無!」という方は肥料は寒肥とお礼肥のみでそれもリンカリ肥料を使うのだそうです。
      なるほど~参考になります。

      > そして、私もやなぎなぎさん大好きです♪とっても素敵ですよね!特にやなぎなぎ名義以降が好きです。最新アルバムもよく聴いてます!

      本当ですか!!
      いらっしゃるものですね~

      書いてよかった^^

      特にオススメの曲、また教えてください~

  4. ことぶき より:

    はじめまして。実名でなくてもいいですか?以前から見させてもらっていました。いろいろ参考にさせてもらっています。今年は色々アクシデントがあり①蕾がついていても枯れる、OR 花が小さい、OR 変形花(一部分の花弁がなく丸く咲かない)原因は何でしょう?②バラの根元が折れ根元に白い幼虫が入っていた(多分カミキリムシ?)ここにもう一度同じ品種のバラを植えるには土ごと全部かえたほうがいいか?4年前に植えたバラです。
    薬剤はオルトラン粒剤を3月から1カ月ごとに播いています。他はないです。宜しくお願いします。

    • オトメンパパ より:

      ことぶきさん、こんにちは!

      > はじめまして。実名でなくてもいいですか?

      もちろんです。むしろ実名はこちらイニシャルに変更しています。
      ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

      > 今年は色々アクシデントがあり①蕾がついていても枯れる、OR 花が小さい、OR 変形花(一部分の花弁がなく丸く咲かない)原因は何でしょう?

      うーん、何でしょうね。
      複数の株で出ている症状ですか?
      また、同じ症状が同じ株で出ていますか?

      バラは割とこんな症状は出ますが、多いのなら何か原因があるかもしれません。

      > ②バラの根元が折れ根元に白い幼虫が入っていた(多分カミキリムシ?)ここにもう一度同じ品種のバラを植えるには土ごと全部かえたほうがいいか?4年前に植えたバラです。

      カミキリムシの幼虫ですね・・・

      土ごと入れ替えができると最高ですが、難しい場合は堆肥をたっぷり入れて、よく耕せば大丈夫ですよ^^
      菌の黒汁という液肥が連作に強いとうたっているので、私も以前植え替えで使いましたが、連作障害は出ませんでした。

      • ことぶき より:

        こんばんは。多忙で連絡しなくて申し訳ありませんでした。そしてもう一つ連絡出来なかった理由はオトメンパパさんに送る送信欄が英語でどうしていいかわからなかったので戸惑っていました。(英語とITに弱くて)何回も送信してもらいありがとうございます。
        先日のバラの悩み①友人にも蕾の変形や花が小さいことも聞きましたのでうちと一緒だわ~と嬉しいような悲しいような。②別のバラに木くず発見!カミキリムシにかじられたと思います。これで2本目。幼虫を出すにはどこを探せばいいのでしょう?目当てになるところがありますか?

  5. たかし より:

    実は僕も今季、植え替えはやりましたが肥料は最小限としました。。結果、花数は例年より少なかったけれど、毎年うどん粉病に悩まされていたのに(今のところ)皆さん全く発生していません。(昨年は秘伝の糠黒砂糖でゴシゴシやった思い出が…笑)、、う~んやっぱそぅいう事なんですかね~? ってか身体大丈夫なんですか?ご無理なさらずに…

    • オトメンパパ より:

      たかしさん、こんにちは^^

      > 実は僕も今季、植え替えはやりましたが肥料は最小限としました。。結果、花数は例年より少なかったけれど、毎年うどん粉病に悩まされていたのに(今のところ)皆さん全く発生していません。

      おお~、これはやはり偶然ではなさそうですね!

      > ってか身体大丈夫なんですか?ご無理なさらずに…

      ありがとうございます。
      無事に完治致しました!

  6. 白井  より:

    昨日と打って変わって、青空いっぱいで気持ちがいいです。
    あちこちのお宅の庭先やフェンスのバラを横目で見ながら仕事に向かいます。欲しいなぁ、挿し木にしたいなぁ・・・と。

    秋の挿し木に蕾がついたことがあまりにも嬉しく、1つだけ摘蕾しないで残しておいたものが昨日咲きました。名前はわかりませんが香の強いピンクの中輪花です。今度は木の成長のため、切って花瓶に挿しました。癒されます!

    質問です。
    挿し木苗から出た枝が、長いもので60cm位あり倒れそうです。一度鉢上げしましたが、この時期、大きい鉢に植え替えしてもいいのでしょうか?支柱は?枝は少し切ったほうがいいのですか?どうしたらいいでしょうか??

    • オトメンパパ より:

      白井さん、こんにちは!

      > 昨日と打って変わって、青空いっぱいで気持ちがいいです。

      確かに最近は、晴れの時は青空が気持ち良いです^^
      そして、良いお天気の日は暑いくらいになってきましたね!

      > 秋の挿し木に蕾がついたことがあまりにも嬉しく、1つだけ摘蕾しないで残しておいたものが昨日咲きました。名前はわかりませんが香の強いピンクの中輪花です。今度は木の成長のため、切って花瓶に挿しました。癒されます!
      それは良かったですね!
      確かにキレイなバラが咲いていると気になるし欲しくなりますよね~

      > 質問です。挿し木苗から出た枝が、長いもので60cm位あり倒れそうです。一度鉢上げしましたが、この時期、大きい鉢に植え替えしてもいいのでしょうか?支柱は?枝は少し切ったほうがいいのですか?どうしたらいいでしょうか??

      鉢増しは年中OKですよ^^

      ただし、生育期は根鉢を崩さないで行います。
      倒れそうなら、支柱も立ててあげましょう。
      小さい内は、多少アンバランスでも、切るより葉を残した方が良いと思います。

      • 匿名 より:

        ありがとうございました。
        早速週末に鉢増しして、支柱を立てます。
        本当にド素人でごめんなさい。

  7. エリー より:

    はじめまして
    オトメンパパさんのステキサイトをいつも拝見しています。
    男性の方だと論理的に構成されていて非常に分かりやすく面白いです

    うどん粉、いつも梅雨にたくさん出るので今後の動向が気になります。続編をお待ちしております
    また挿し木ーズで実験ネタになったりして!

    nagiさん私も大好きです。そのCDなら私は
    「ロックンロールなんですの」が元気出て好きです
    ガゼル名義の「メルト」とか選びきれないですが

    nagiさんの透明感のある高音は河本ローズのルブランのイメージがあります

    オトメンパパさんのnagiさんイメージのバラがあれば是非教えて下さい

    • オトメンパパ より:

      エリーさん、こんにちは!

      > オトメンパパさんのステキサイトをいつも拝見しています。
      > 男性の方だと論理的に構成されていて非常に分かりやすく面白いです

      ありがとうございます(*^^*)

      > うどん粉、いつも梅雨にたくさん出るので今後の動向が気になります。続編をお待ちしております
      > また挿し木ーズで実験ネタになったりして!

      あ、それも良いかもしれませんね!

      > nagiさん私も大好きです。そのCDなら私は「ロックンロールなんですの」が元気出て好きです
      > ガゼル名義の「メルト」とか選びきれないですが

      他のコメントで驚きを表現しましたがw
      記事の最後に書いてよかったです^^

      近くに誰も知っている人がいないので。
      私も「メルト」大好きです!切なくて。

      「星が瞬くこんな夜に」も大好きです!
      女性が切ない恋を歌うところにぐっときます。さらにnagiさんは、声がどストライクです^^

      > nagiさんの透明感のある高音は河本ローズのルブランのイメージがあります

      なるほど~そういうふうに考えたことはなかったですが、良いですね!
      ルブラン、似合うような気がします。

      と、思って私も探したのですが、ルブランより合いそうなイメージが見つからない・・・(^^;
      透き通る感じがぴったりです。

      私が思ったのはガブリエルなんですが、ルブランとかぶってるしw
      または、ひよりとかどうでしょう?

  8. けん。 より:

    7年ほぼ放置していた我が家のアイスバーグ。
    もちろん有機肥料や液肥すらあげてませんでした。(自慢にも何もなりませんが)
    もともと病気に強い品種のようですが、葉が傷んでいるのを見た記憶がありません。

    しかし去年から手を掛けて、寒肥やらなにやらやった今年は、一部の枝にうどんこ病らしい兆候が。。。

    • オトメンパパ より:

      けん。さん、こんにちは。

      > もちろん有機肥料や液肥すらあげてませんでした。(自慢にも何もなりませんが)
      > もともと病気に強い品種のようですが、葉が傷んでいるのを見た記憶がありません。

      > しかし去年から手を掛けて、寒肥やらなにやらやった今年は、一部の枝にうどんこ病らしい兆候が。。。

      これ、凄い体験ですよね。
      バラのためにやっているのに。。。と、私も?マークがいっぱい出ています(^^;

  9. おざり より:

    こんにちは。
    以前、画面がグラグラ動いて画像もだんだん小さくなる病のかかったブログと思いスルーしていましたが何故か改善されたので最近は楽しく読ませてもらってます。
    何かとオトメンパパさんのブログは前回のハサミの回といい私の重い腰を上げる切っ掛けになってます。(全然違う研ぎ方でしましたが)
    私も男ですがバラを育てる男性も意外にいるんですね^^

    • オトメンパパ より:

      おざりさん、こんにちは!

      変な病ですが、改善したようでよかったです。
      こちらでは確認できなかったので、またおかしい点があったら教えてくださいませ~

  10. おざり より:

    こんにちは。
    やはりバグりますぞ!
    以前のような問題は軽減しました。
    なので楽しく読ませてもらってますので、その点が残念。

    • オトメンパパ より:

      おざりさん、こんにちは。

      本当ですか!
      具体的にどんな様子か教えていただけますか?

      あと、そちらの端末とOSもわかる範囲で教えていただけると助かります。

      よろしくお願いします。

  11. ローズ初心者 より:

    はじめまして!オトメンパパさんのブログのファンです。影響受けてお薦めのローズポンパドールを昨年の秋 購入して葉っぱのない状態で地植えしました。そして そして ついに開花しました!
    本当に夢のようにロマンチックな色とかぐわしい香りで推薦して下さったオトメンパパさんに大感謝しています。また書きます。

  12. M・K より:

    オトメンパパさん
    去年より肥料増量したらうどん粉病に…うどん粉には1度もかかったことがなかったのでショック(。º̩̩́⌓º̩̩̀).゜
    今年は花が咲く前からシュートが出たりおかしな雰囲気だったので肥料のやり過ぎだったのですね。
    ホップも化成肥料を奢った方はヨトウムシやナメクジの食害に悩まされております。肥料をやり忘れた方はあまり食害されず鞠花がたくさん付いてます( •̀∀•́ )✧
    肥料の使い方を考え直すいい機会にしたいです。

    • オトメンパパ より:

      M・Kさん、こんにちは^^

      > 去年より肥料増量したらうどん粉病に…うどん粉には1度もかかったことがなかったのでショック(。º̩̩́⌓º̩̩̀).゜

      やっぱり、そうなんですね~(T_T)

      > 今年は花が咲く前からシュートが出たりおかしな雰囲気だったので肥料のやり過ぎだったのですね。

      そういう時、確かにありますよね!

      > ホップも化成肥料を奢った方はヨトウムシやナメクジの食害に悩まされております。肥料をやり忘れた方はあまり食害されず鞠花がたくさん付いてます( •̀∀•́ )✧肥料の使い方を考え直すいい機会にしたいです。

      ですね!
      嬉しいコメントをありがとうございます!

      また、報告しますね。

  13. おざり より:

    こんにちは。
    連絡が無いのでキレたかなと思いました(‘-‘*)
    端末はカシオのauのスマートフォンでカシオのGzOne(Android)です。(バラ業者用携帯と名高い?奴です)
    ちなみにシャープのでもダメでした。
    パソコンですと大丈夫ですがめんどくさくて(^_^;)
    「画面がガクガクしながら写真小さくなる病」は治りました。ちなみに肥料(対策)無しで。(笑)
    今の病気は「勝手にシャットダウンしたりボタンが効かない固まる病」や「キーボードがイカレる病」ので
    大した事はありませんが時々、本気でムリなぐらい発病(他の合併症有り)するので「ポストこがねむし」的な症状です

    私はスレイヤーの曲などを聴きながら花ガラとりや施肥をしていますがオトメンパパさんおすすめの曲とは対極にあるのでおすすめは出来ません(^_^;)

    • オトメンパパ より:

      おざりさん、こんにちは!

      情報ありがとうございます。

      > 今の病気は「勝手にシャットダウンしたりボタンが効かない固まる病」や「キーボードがイカレる病」ので

      うーん、何でしょうね?
      これだけの情報からですと、端末のスペックの問題のように見えますが他のサイトは問題ないんですよね。

      次回のブログ記事の中で、おかしい症状の情報をつのってみます。
      ありがとうございました。

  14. マックス より:

    はじめまして。
    オトメンパパさんの記事で新しい刃ですぱっと切って底に水を張って明るい日陰で一カ月放置で切り花でもらったバラ5種のただの茎すべて元気な根が出ました(*^_^*)
    バラの知識ゼロですが初めての挿し木の元気な根っこは本当にかわいいですね。これが大きくなり咲いたら浮かれる気持ちが想像できすぎますw

    中古住宅を購入し、約二年程放置されていた庭にアイスバーグとエバンタイユドールがありました。冬にどちらも1m程に適当に切りアイスバーグは2m四方になり600~700個ほど、もう一つも50以上は花をつけました。
    アイスバーグはその名の通り遠くから見ても氷山の様でした。
    水、肥料、薬剤一切なしでうどん粉も一切ありません。

    これからもしばらく情報を集めつつバラの赤ちゃん育ても頑張ってみようと思います。
    記事楽しみにしてますね♪

    • オトメンパパ より:

      マックスさん、はじめまして!

      > 新しい刃ですぱっと切って底に水を張って明るい日陰で一カ月放置で切り花でもらったバラ5種のただの茎すべて元気な根が出ました(*^_^*)

      お!おめでとうございます^^
      可愛いですよね~

      > 中古住宅を購入し、約二年程放置されていた庭にアイスバーグとエバンタイユドールがありました。冬にどちらも1m程に適当に切りアイスバーグは2m四方になり600~700個ほど、もう一つも50以上は花をつけました。

      年季が入っていそうですね^^

      > 水、肥料、薬剤一切なしでうどん粉も一切ありません。

      なるほど~
      肥料はなかなか難しいもののようです。

      > これからもしばらく情報を集めつつバラの赤ちゃん育ても頑張ってみようと思います。記事楽しみにしてますね♪

      ありがとうございます♪

  15. ひろ より:

    こんばんは。

    肥料過多で病害虫が増えると聞いてから、少なめ!少なめ!を心がけています。
    結果、今年の春は去年ほどひどい被害は出ませんでした。
    (環境のせいで多少は出てしまうのですが。)
    バラに肥料は必要!!でもやりすぎると病害虫がぁ!!!
    うぅ~ん、、そのあたりの駆け引きが難しいですね。

    なんかまた、バラの苗を注文してしまいました、4株も!(^^)!

    レオナルドダビンチ(オトメンパパさんもお持ちでしたよね。)
    ハトヤバラ
    ペーターローゼガー(マイナーな品種?らしいです。)
    バフビューティー です。

    すべて挿し木新苗で、鉢増し後、秋までナーセリーで管理してもらう事にしたので秋に届くのが楽しみです)^o^(

    結局、他のバラ園行けなかったので、また秋までのお楽しみ、にとっておこうと思います。秋バラもいいですよねぇ。

    • オトメンパパ より:

      ひろさん、こんにちは^^

      > 肥料過多で病害虫が増えると聞いてから、少なめ!少なめ!を心がけています。結果、今年の春は去年ほどひどい被害は出ませんでした。

      おお~それは良かったですね。

      > バラに肥料は必要!!でもやりすぎると病害虫がぁ!!!うぅ~ん、、そのあたりの駆け引きが難しいですね。

      いやもう、本当に(^^;

      > なんかまた、バラの苗を注文してしまいました、4株も!(^^)!
      > すべて挿し木新苗で、鉢増し後、秋までナーセリーで管理してもらう事にしたので

      あ、そんなことができるんですね!
      それならけっこうお得に買えたりします?
      ちなみに、なんていうナーセリーさんですか?

      > 結局、他のバラ園行けなかったので、また秋までのお楽しみ、にとっておこうと思います。秋バラもいいですよねぇ。

      私も今年は行けませんでした!!

      最近、庭を改造中でして・・・
      雑草がすごくて・・・

      秋バラ、楽しみですね!

  16. ひろ より:

    こんばんは。

    新苗を秋に鉢バラで受け取れるので、
    新苗をうまく育てる自信の無い方(私デス)
    に良いサービスです!(^^)!
    新苗で受け取るよりは料金プラスになりますけどね。

    ゆうきの園芸ショップ ピーキャット店、です。

    販売期間は少し前に終わってしまいましたが、
    育て方講座とか見てみると興味深いですよ。

    • オトメンパパ より:

      ありがとうございます^^

      こんなサービスがあるんですね~
      すごい!

      情報共有ありがとうございます。
      じっくり見てみますね!