コスモス(バラ)が開花!病気に超強く可愛い!

こんにちは、オトメンパパです^^

バラを選ぶ基準は色々あると思います。

  • 花の可愛さとか
  • 香りとか
  • 色や花形とか
  • 樹形・コンパクトさとか
  • 病気になりにくいとか


あの品種が良いかな~こっちがいいかな~と、
楽しく選びますよね。

良いバラはたくさんありますが、今回ご紹介するバラのコスモスは、
上記の全てを、なかなか高い位置で、満たしていると思える、素敵なバラです^^

コスモスってどんなバラ?

バラコスモス6月アップ


では、コスモスってどんなバラなのでしょうか?

名前の意味は、「宇宙」という意味で、
ドイツのコルデスが作出したバラです。

なんとも壮大な名前ですね^^

バラコスモス5月アップ01


次のような特徴があります。

コスモスの特徴

  • 樹形:横張性 高さ1m×横1m(地植え)
  • シュート発生:良い(1年間でシュートは太さ1センチのものが5本)
  • 枝・トゲ:普通
  • 花色:白~クリーム色
  • 花形:丸弁高芯咲き~ロゼット咲
  • うどん粉病:無農薬で発症せず
  • 黒星病:無農薬で発症せず
  • 花もち:良い
  • 多花性:春は遅咲きでたくさん咲き、秋もまあまあ咲く
  • 香り:普通の強さで良い香り


特筆すべきは、その耐病性です。

次で詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

コスモスのおすすめの理由:全然病気にならない!

なぜ、このコスモスがおすすめかというと、

非常に強健なんです!


我が家では、無農薬にもかかわらず、

黒星病にもうどん粉病にもかかりません


モッコウバラが、うどんこ病にかかった時も、その隣でどこ吹く風・・・(  ̄3 ̄)~♪.


しかもですよ、

横張性なので、剪定次第では、
かなり低い位置で、地面と平行に枝があります。

バラコスモス6月満開01


その枝が、葉っぱや花の重みでたわんでしまう時があります。

で、枝葉が梅雨の時期に、ずっと地面に触れて、
数週間ドロドロになってしまったんです(;´Д`)

でも、病気になりませんでした。

もちろん、強いだけでなく、
お花も可愛く四季咲きの多花性で、香りも中香です。

さらに、ベーサルシュートを
バンバン発生させます

では、デメリットはあるのでしょうか?

スポンサーリンク

じゃあコスモスのデメリットは?

バラコスモス5月アップ02


デメリットは、上記でもふれた横張性という部分。

まあ、これはコスモスに限るわけじゃないので、
デメリットというよりか、好みでしょうか。

とりあえず、剪定で工夫しないと、伸びた枝が地面につきます。

コルデスのコスモス(バラ)が残念な開花!枝が倒れまくる!


あと、強いてあげるなら、
害虫に好まれるような気がします。

すぐ隣に植えている、ERレディエマハミルトンや、
ERウィリアムモリスより、明らかに食われています(^_^;)

これ、なんででしょうか?

葉っぱが柔らかいのかな?

来年は肥料を減らし気味にしてみようと思います。

さいごに

バラのコスモス、いかがでしたでしょうか。

少し枝の扱いにくせがありますが、その他はとっても
オススメできるバラですよ♪

読んでいただき、ありがとうございました。