松尾園芸でバラを購入&ワッフルはスルーできません!

こんにちは!オトメンパパです^^

蕾がぷく~っとしてきましたね( ´∀`)

ロザリアンにとって、これからの季節は、
待ちに待ったというか、集大成というか・・・

とにかく楽しみな季節の到来ですね!

さてさて、先週末は、久しぶりに行きたかった、
京都の松尾園芸さんに行ってきました。

バラを買いに( ̄ー+ ̄)

あと、ここへ行ったら、絶対に
スルーできないアレも食べてきました。

<アレ↓>
イチゴワッフル

そう、ワッフルですね(★ ̄∀ ̄★)

ということで今回は、ゆる~い感じ(自分の中で)で、
買ったバラなどをご紹介します。

買ってきたバラのご紹介

今回買ったバラは、ずっと欲しかった、
デルバールのリパブリック・ドゥ・モンマルトルと、
メイアンのレッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ

購入したバラ

両方、赤いお花です。

うちには赤いバラが1つしかないので、欲しかったのです。

どちらも耐病性は高いという前評判です。

デルバールのリパブリックドゥモンマルトル

リパブリックドゥモンマルトルの特徴です。
リパブリックドゥモンマルトルタグ

リパブリックドゥモンマルトルの特徴

  • 樹形:横張性 高さ1.3m×横1.5m 小さめのつるにも
  • シュート発生:不明
  • 枝・トゲ:不明
  • 花色:濃いめの赤
  • 花形:丸弁高芯咲き~ロゼット咲
  • うどん粉病:非常に優れる
  • 黒星病:非常に優れる
  • 花もち:良い
  • 多花性:四季咲き
  • 香り:ローズとフランボワーズの濃厚な香り

※まだ自分で育てていません。メーカーや販売店の情報です。

花もちがかなり良いという情報があり、期待しています。

買ってきた苗は、株元が太くて、枝ぶりが良いものを選んできました。

スリット鉢のスキマから、根がにょきっと出ていましたよ^^
リパブリックドゥモンマルトル

続いて、レッドレオナルドダヴィンチです。

スポンサーリンク

メイアンのレッドレオナルドダヴィンチ

レッドレオナルドダヴィンチです。
レッドレオナルドダヴィンチタグ

レオナルドダヴィンチと、めっちゃ似ていますが、
枝変わりではないようです。

(枝変わりと言う人もいれば、違うと言う人もいますね)

レッドレオナルドダヴィンチの特徴

  • 樹形:シュラブ 高さ1.5m 半つる
  • シュート発生:不明
  • 枝・トゲ:不明
  • 花色:鮮やかな赤~ピンク味を帯びる
  • 花形:カップ咲き~ロゼット咲
  • うどん粉病:非常に優れる
  • 黒星病:非常に優れる
  • 花もち:良い
  • 多花性:四季咲き
  • 香り:微香

※まだ自分で育てていません。メーカーや販売店の情報です。

この品種は、ADRを受賞しています。

特に耐病性が優秀なバラに贈られるドイツの賞です。

病気については、無農薬で栽培していくので、
かなり頼りにしています^^

買ってきた苗は、こちらもがっしりとした、良い苗です。
レッドレオナルドダヴィンチ

ああ~開花が楽しみです(≧▽≦)

ワッフル食べてきた!

まつおえんげいに行ったら、ワッフルを食べないと帰れません。

私はアップルにしました。嫁さんと半分ずつ。
アップルワッフル

次女も満足^^
次女

おまけ:寄せ植え

嫁さんが寄せ植えを作りました。

上が、前回まつおえんげいに行った時に
買った苗で作った方で、下が今回の分です。
嫁さんの寄せ植え

長女と次女も一緒に寄せ植えを作るようです。

楽しそうに苗を選んでいました^^

土日に一緒に鉢を買いに行く予定です。
長女と次女の寄せ植え

いや~しかし、まつおえんげいさんは、
楽しい園芸屋さんですね!

バラを2つと言わず、10個くらい買いたくなってしまう、
ある意味危険な園芸屋さんです・・・( ̄▽ ̄)

読んでいただき、ありがとうございました。

コメント(メールアドレスは不要です)

  1. えつ より:

    ワッフル~~~おいしそうです。
    そして~姫ちゃまの笑顔がとっても可愛い~ですね(^^)
    今回3女ちゃんは行かなかったのでしょうか???

    レオナルドダヴィンチのピンクのとは別のバラなのですかぁ~。
    名前か同じだから枝変わりかなっておもってましたよ~。
     
    リパブリックドゥモンマルトルはアーチ用ですかぁ???
    両方ともとっても元気な良い苗ですねぇ~。

    寄せ植えもとってもセンスいいてどすよね~。私、実は・・・
    センスっていうものがなく・・・(^^; 寄せ植えが苦手なので
    こんなに素敵に植えられるなんて~凄いです。
    今回の寄せ植えも楽しみですね~。