バラの冬剪定をフロリバンダで!

こんにちは!

誘引している最中に雨に降られた、残念なオトメンパパです^^

ロザリアンの皆様、剪定は順調に進んでいますか?

え、まだ?

じゃあ、さっき私がしてきた、フロリバンダのバラの冬剪定をご紹介しますので、
寒いですけど、もこもこに着込んで頑張りましょう!


剪定するバラの品種は、ドイツのコルデスのバラ、コスモスです。

無農薬でも、黒星病にもうどん粉病にもならない強健種なんですよ~

30株くらいある我が家での、最強品種です(# ̄v ̄#)ニヤリ


ビフォー。

混みあっています。
ビフォー1


アフター。

すっきりです^^
アフター1


では、いってみましょう!

バラの冬剪定の手順は?

基本の手順は次の通りです。

バラの冬剪定の手順

  1. 枯れ枝を切る
  2. 弱小枝を切る
  3. フトコロ枝を切る
  4. 新しいシュートと重なる古いシュートを切る
  5. 混みあう部分を切る
  6. 先端を1/3~1/2程度切る


やりやすいようにすれば、前後してもOKです。

例えば、枯れ枝や弱小枝が、
古いシュートについていた場合などです。

弱小枝を切る⇒(弱小枝がついていた)古い枝を切る。

って無駄ですよね(^^;


実際、下で私の剪定をご紹介していますが、
手順通りではありません。

あくまで、基本ってことで(*´ω`)

全体の仕上がりは、中央が高く、端の方が低くなるような扇形のような感じに。

バラの冬剪定の開始

それでは、切らせていただきます!

いざ( `ー´)ノ!!

ビフォー2です。

ビフォー2


右側が南なので、そっちに向かって枝が伸びています。

枝がとても混みあっていますね。

バラの冬剪定!古いシュートや混みあう枝を切る!

まず、古くて混みあう枝を切ります。

古くて混みあうシュート


矢印の根元のところで切りました。

古くて混みあった枝を切った後


こちらが剪定した枝です。

古くて混みあった剪定枝


今度は別の混みあう枝を切ります。

混みあう古いシュートを切る


同じ向きに新しくて太いシュートが2本出ていて、
少し重なりますので、同じく根元から切りました。

混みあう古いシュートを切る2

スポンサーリンク

バラの冬剪定!弱小枝を切る!

弱小枝を切る


弱小枝を赤線の部分で切ります。

コスモスは中輪種なので、割りばしくらいの太さ以下は、
良い花が咲かないので切ります。

フトコロ枝を切る!

フトコロ枝を切る


フトコロ枝を切ります。

春になると思ったよりも葉が茂り、ワサワサするので、
空間がある程度あるように。

スポンサーリンク

バラの冬剪定!全体の先端を切る!

先端から1/3~1/2くらいで切ります。

二分の一くらいで切る


こちらも良さそうな良い外芽の上で切ります。

良い外芽で先端三分の一を切る

基本的に良い外芽の上5ミリ~1センチで切ります。


良い外芽は赤くてぷっくりとした芽です。

飛び出すぎた芽は寒さで痛むことがあるので、
1~2ミリくらいのぷっくりさんで(#^.^#)

二分の一くらいの良い外芽でカット


枝分かれした枝をカットします。

枝分かれした枝をカット


分岐した枝です。

これはどのように切るか迷いましたが、
赤線のところで切りました。

矢印の枝は付け根からカット。

分岐した枝1


剪定後です。

分岐した枝2


矢印のところで切りました。


以上で剪定が完了です。

このようになりました。

アフター2


だいぶすっきりですね^^

さいごに

アフター3


フロリバンダの冬剪定、いかがでしたでしょうか?

写真が一部ピンボケしていてすみません。

iPhone4Sでいつも撮ってるんですけど、
接写が弱いんですよね~
(その後、iPhone6Plusにしました!接写もなかなか^^)

読んでいただき、ありがとうございました。

コメント(メールアドレスは不要です)

  1. えつ より:

    剪定、詳しく解りやすくありがとうございますm(_ _)m

    私、剪定になると、、、悩んでいるうちに時間だけがどんどんと
    過ぎていくぅ~的な感じで、時間が経つのがはやいです。
    古いシュートを中々切り込めないんですよねぇ~。

    今週末、もう少しスッキリと剪定したいと思います。

  2. オトメンパパ より:

    えつさん

    コメントありがとうございます。

    私も時間かかりますよ!
    ただ、私の場合はやや切り過ぎる傾向があるな~と、自分では思っています(^^;

    週末の剪定、楽しんでください!

  3. さーちゃん より:

    剪定の仕方わかりやすかったです。ありがとうございました。なかなか思い切って鋏が入れれません。春の開花を夢見てやってみます。(*^。^*)

    • オトメンパパ より:

      さーちゃんさん、こんにちは~

      ご参考になったようで、良かったです!