バラの根鉢を崩す鉢替え

こんにちは、オトメンパパです^^

今回は、冬の作業のいくつかのうちの、バラの根鉢を崩す鉢替えです。

生育期には、根っこを切ることは良くありませんが、今回はブチブチ、チョキチョキいきますよ~

寒いですが、外で元気に植え替えを行いたいと思います!

最近、あまりの寒さに鉢植えのバラは、家の中に持ち込んで剪定していました。でも、植替えは土がこぼれたり水を使うので、さすがに外でやるしかないですね(^_^;)

鉢替え(鉢増し)の時期は?

バラの鉢替えは、根っこをさわる場合(根鉢を崩す)、冬(12後半~2月)の休眠期に行います。バラが寒さで休眠している間に、根っこをちょちょいとむしらせてもらいましょう。

<こんな感じで>
バラの鉢替え根っこをむしる3

起きている時だと、びっくりして成育が悪くなったり、ひどいと枯れてしまいますので。

根っこをさわらない鉢替え(鉢増し)は、いつでもOKです^^

バラのスリット鉢8号⇒10号へ鉢増し
こんにちは、オトメンパパです^^ 今日は植付け植替えを3つ行います。 レオナルドダヴィンチさんの鉢増しは、その第三段です。 ス...

スポンサーリンク

なぜ鉢替えをするの?

バラの鉢植えを何年もそのままだと・・・

鉢替えを行わないとこうなる

  • 土が固くなる
  • 通気性が悪くなる
  • 水はけが悪くなる
  • 土の養分(肥料分)が偏る
  • 根詰まりが起こりやすくなる

⇒結果、多くのお花を望めなくなってしまいます(T_T)

鉢植えは限られた環境なので、土を入れ替えて、リフレッシュしてあげるわけですね。

鉢替えの手順

鉢替えの手順です^^

鉢替えの基本の手順

  1. 古い土を丁寧に適度に落とす
  2. 根っこを適度に切る(だいたい1/4~1/3くらい取り除く)
  3. 一回り大きめの水はけの良い鉢に植える
  4. 水はけの良い土※に植え替える
  5. 元肥をあげる(肥料が根っこに触れないように!)

それでは、鉢替え(鉢増し)を行っていきましょう♪

※生育重視で選んでいます。水やりの手間が大変という場合は、もう少し水もちの良い土も良いと思います。

鉢替え開始

今回、鉢替えするバラは、デルバールのローズポンパドゥールです。

花びらぎっしりの大輪で、良い香りのゴージャスなバラです。開花がすっごく楽しみなバラの1つです(≧▽≦)

購入したローズポンパドール花

京都のまつおえんげいで購入しました。たぶん大苗で、1年くらい経過した状態だと思います。
家でローズポンパドール2

8号ロング鉢から、テラコッタ10号鉢に植え替えます。
バラの鉢替え001

鉢の底に鉢底ネットをひきます。
バラの鉢替え002

スポンサーリンク


土を、鉢に少し(2~3センチ)入れます。
バラの鉢替え007

土に関してはこちらでまとめました^^

バラの土の配合!水はけ水もちの良い土の作り方
こんにちは、オトメンパパです^^ 当ブログ「バラを楽しむオトメンパパの栽培日記」は、今回の記事でありがたいことに、100記事目となりま...

バラの土を混ぜる時は、バケツなどの容器で混ぜるかと思いますが、量が多い時は土の袋で混ぜると簡単ですよ^^

分量通り入れて、ガンガンふるだけ。
バラの鉢替え005

簡単に混ざります。
バラの鉢替え006

そして、土の上に元肥を入れます。

この肥料はレビューで評価抜群の、バラの家(楽天のお店)の有機100%肥料です。

バラの鉢替え008

購入される場合は、こちらです。オーガニックでおすすめ!

【オーガニック肥料 3.8kg 粉状タイプ】送料無料※沖縄、離島は送料無料対象外

肥料が根っこに触れると根が傷むので、肥料の上に3センチくらい土を入れます。

ここまで用意したら、鉢からバラを抜きましょう。

鉢からバラを出す

トントンと側面を叩くと抜きやすくなりますよ。

愛情込めて優しく(*´ω`)

バラの鉢替え010

抜けました。根鉢の全体です。

ローズポンパドゥールの根鉢全体

ここからは根っこが乾かないよう、できるだけ素早く行いましょう。

底の部分です。白根がびっしり!良く成長してくれています(^O^)

ローズポンパドゥールの根鉢底アップ

古い根っこを適度に切る(むしる)

今回は休眠期なので、根鉢を崩して根を少し切ります。

根鉢の肩の部分をむんずとつかんで、むしります。

バラの鉢替え根っこをむしる2

底の部分も同じように、むしります。今回は、1/3くらいの根っこをとりました。同時に根っこをほぐして、土をできるだけ落とします。こうすることで、根が新しく更新してリフレッシュされ、生育がよくなります

バラの鉢替え根っこをとった後アップ

太い根っこは基本的に切らない方が良いです。成育が衰える可能性があります。

スポンサーリンク

新しい鉢にバラを植えつけ

新しい鉢に入れ、深さや傾きをチェックします。真上からもチェックすると、傾きがわかりやすいです。

ウォータースペースを3センチくらいとれるように。

バラの鉢替え020

土を鉢の半分くらいの高さまで入れたあと、根っこに触れないように。肥料を入れます。

バラの鉢替え023

また土を入れたら途中で、鉢を持って軽くトントンして、お水をあげます(土を根のスキマにいきわたらせる感じで)。

バラの鉢替え024

このまま、土を最後までいれて終了となるのですが・・・

今回は、先日作ったDr真島の手作り油肥を入れてみたくなったので、同じく根っこに触れないよう、端っこに投入しました。

バラの鉢替え025

作り方はコチラです^^

Dr.真島のバラ用手作り油肥を作ってみました!
こんにちは、オトメンパパです^^ 今回は、ある本を読んでから、 ずっと気になっていたバラの特製肥料を作ります。 その本はこちら...

あとは土を入れて、お水をあげて、鉢を持ってトントンすれば・・・

バラの鉢替え028

完成です(≧▽≦)

バラの鉢替え完了1

しばらく水切れが良いように、レンガなどの上に置いておきます^^

あと、私は植替え当日は、水分多めで凍りそうなので、当日のみ玄関などに入れています。

以上で、植替えが完了しました!

あとは春に開花を夢見るだけ( ´∀`)

読んでいただき、ありがとうございました。

コメント(メールアドレスは不要です)

  1. シャボン より:

    お返事ありがとうございました。 マミーブルーは3年目の苗です。
    四季咲きなのでもう少し様子を見てみます^ ^
    ひとつ教えて頂きたいのですが 薔薇は鉢植えで育てているのですが 鉢を大きくするにも限界があり 今以上大きくできません。
    鉢を大きくせず また根詰まりを防ぐ方法はありますか? 植え替えでこれ以上の鉢を置けません>_<

    • オトメンパパ より:

      シャボンさん、こんにちは。

      鉢を大きくできないのでしたら、冬の休眠期の時に、
      やはり根鉢を崩します。

      その時に3割くらい、細い根っこをちぎってください。
      (根鉢を崩す時、自然にちぎれます)

      そして新しい土で、同じ鉢に植え替えます^^

      10号鉢以上で、植替えをしたくない場合は、鉢のフチに接している
      部分を、できるだけ底の近くまで、3箇所くらいえぐります。

      そして、そこに肥料と新しい土をいれてあげればリフレッシュできますよ^^

      もちろん根っこが減った分、剪定もしてあげてくださいね。

  2. シャボン より:

    教えてくださりありがとうございました^ ^
    ネットでいろいろ調べても大きな鉢に植え替えるとしか書いてなく困っていたんです(・・;)
    時期がきたら教えていただいた通りにやって見ます^_^
    助かりました^ ^

  3. Nana より:

    はじめまして。とても参考になりました、ありがとうございました。
    私はベランダで4つの薔薇を育てています。(夢、ニコル、キングローズ、あとは名前がわからないミニバラです)
    先日みんな鉢増しして、キングローズは誘引もしました。そろそろ3年目なので、今年の春にものすごーく期待しています(笑)
    また読みに来ます!

    • オトメンパパ より:

      Nanaさん、はじめまして!

      鉢増しと誘引、お疲れ様でした^^
      3年目とのことなので、たくさん咲いてくれそうですね。
      春が待ち遠しいですね。

      • Nana より:

        返信ありがとうございます!ほんとに待ち遠しいです。
        ここで勉強して、うまく咲いた暁にはご報告します(笑)