NewRoses2014vol.14は鉢バラ特集でした!

こんにちは~

もうすっかり秋も深まって、冬の気配すら漂ってきました。
バラも開きかけたまま、数日間じっとしています。

今はバラに関する作業もあんまりないので、
今回はNewRoses2014の感想文です^^

近くのツタヤで売っていなかったので、
私は楽天のバラの家で買いました。

「New Roses SPECIAL EDITION バラと遊ぶ美しい鉢植え」

表紙は素敵なバラはガブリエルです。

このバラ、根強い人気があるようで、この雑誌の人気投票で、
いつも上位の常連らしいですよ。

今回のNewRosesはどんな本?

バラの植付け方法や剪定などが載っている本ではなく、
鉢植えに向いている品種や、鉢植えに対するポリシーのようなものを、
バラの有名人達(下でご紹介)が語っている本です。

育種家やバラメーカーの方は、
品種作りの際に、鉢植え向きを意識するかどうか?
なども語られていました。

バラの鉢植えに対するこだわりに触れて、
自分のバラの鉢栽培に活かしたい方におすすめです^^

鉢植え特集

今回のNewRoses鉢植え特集でした。

有名なバラメーカーや、バラ関連の人達が、
鉢植えにおすすめバラを紹介したり、
鉢植えのポイントを紹介されていました。

ざっと、紹介すると・・・

  • 有島薫氏(チェルシーガーデンローズアドバイザー)
  • 河本純子氏(河本バラ園)
  • 小山内健氏(京阪園芸 薔薇のソムリエ)
  • 後藤みどり氏(コマツガーデン代表)
  • 木村卓功氏(バラの家ローズクリエイター)
  • 河合伸志氏(バラ育種家)
  • マイケルマリオット氏(デビットオースチンマネージャー)
  • 松尾正晃氏(まつおえんげい代表 京のばら師)
  • アルノーデルバール氏(デルバール代表)
  • アランメイアン氏(メイアン代表)

他にも、たくさんの有名な方がバラについて語っていました。
(書ききれなくてごめんなさい!)

タンタウの社長が、意外に若くてイケメン外人でした(^▽^)

スポンサーリンク

日本で初めて販売するイタリアのメーカーも

また、イタリアのバルニ社というバラメーカーが、
今年日本で初めて、バラを販売するそうです。

イタリアで唯一、バラの育種を行っているそうです。

ここのバラはアンティークな花型で、
オールドローズのような、ロゼット咲のようなお花が多いようです。

育種家の女性の方がとても良い笑顔でしたので、
なんか気に入りました。

日本で流行るのか楽しみです。

読んでみて

ちょうどバラの鉢植えが気になっていたので、
面白く読めましたし、

「鉢植えの方が良い」というバラがあるなど、
なるほどな~という発見もありました。

本自体は、栽培方法を読んで勉強するというより、
雑誌を読むような感じでしょうか。

ただ、鉢植えに対するワンポイントアドバイスなどもありましたし、
勉強にもなりました。

サイン入りをゲット

私はバラの家で買ったので、木村卓功さんのサイン入りを選べました^^
もし、サイン入りが欲しい場合はこちらから買えます。

木村卓功さんのサイン入りNew Roses 2014 vol.14

読んでいただき、ありがとうございました。