デビットオースチンの交換苗が到着しました

こんにちは、オトメンパパです^^

前回、残念ながら枯れてしまった、
クレアオースチンの鉢苗ですが、

デビットオースチンから、交換苗が届きました!
テンションの上がる綺麗な箱に入っています( ´∀`)
デビットオースチンの苗到着1

⇒前回の記事はこちらです^^
バラの枯れる原因「根腐れ」レビュー

デビットオースチンのバラの苗は、
購入後、半年以内に枯れた場合、

苗を交換してくれるという保証がついています。

凄いっす(^▽^)

というわけで、デビットオースチンに交換してもらったバラ苗のレビューです。

デビットオースチンの鉢苗到着

雨がけっこう降っている時に、
ヤマトさんが運んできてくれました^^

送料+梱包手数料で、2,100円でした。

大阪の泉南まで取りに行けば、
かかりませんが、片道2時間弱かかるので今回は断念。

秋バラがたくさん咲いている時期なら、
行ったんですけどね~(^_^)
デビットオースチンの苗到着2

箱を開けたところです。
デビットオースチンの苗を開けたところ

とても丁寧に梱包されていました^^
デビットオースチンの苗を箱から出す1

クレアオースチンの苗の観察

開けてみると、思ったより小さい苗です。

家にある、今年買ったレオナルドダヴィンチの
新苗より細く弱弱しい印象です。

なんでだろう・・・?

もう、枯れてしまうのだけは避けたいので、
その兆候がないか、しっかり観察しました。

結果、小さくても枯れかけているわけではないので、
これから大きく育てるとします^^
デビットオースチンの苗を箱から出す2

近くで色々と見てみます。
デビットオースチンの苗1

株元です。

やはり、説明のあった通り、とても保水性の高そうな土です。

水やりはひかえよう・・・
デビットオースチンの苗の株元

可愛い蕾が1つついていました(≧▽≦)
クレアオースチンのつぼみ

不要な枝や新芽を調整

この苗は夏剪定のあとで、新芽が伸びている状態だそうです。

で、ちょこちょこ不要な枝などがあるので、
少し切ったりして調整しました。

この内芽は、うーーーん、
他に芽がないので、とりあえず残しました。

右側のハンパ枝は芽がないので、切りました。
クレアオースチンの剪定が変1

こちらは、同じ個所から新芽が2つ伸びているので、
1つを取りました。
クレアオースチンの剪定が変4

このくらいの枝を整理しました。
クレアオースチンの芽をとる

整理後です。

今回は、できるだけ水を控えめに育てようと思います。
クレアオースチンの苗2

枯れたクレアオースチン

枯れてしまったクレアオースチンです。

ダメ元で短く剪定し、小さい鉢に植え替えてみました。
枯れたクレアオースチン1

うーーーん、
やはりシワが出ているようです(+_+)

やっぱり、もうダメかなあ・・・
枯れたクレアオースチン2

次の春は、お花が楽しみです!

こんなふうに咲いてくれるかな?
20クレアオースチン

読んでいただき、ありがとうございました。

コメント(メールアドレスは不要です)

  1. hiro より:

    こんにちは、楽しく拝見させて頂いてます。震災で長らくお庭休んでましたが、今年は復活、オープンガーデン再開できるよう頑張ります。クレアオースチンですが、自分も庭植えしましたが、うまく育たなく枯れてしまいました。他のERと比べると格段に弱い感じを受けます。その後のレビュー楽しみにしてます。バラは本当に癒されますよね。

    • オトメンパパ より:

      hiroさん、こんにちは!

      オープンガーデンって凄いですね^^
      私もまだまだですが、いつかやってみたいな~と思います。

      さて、クレアオースチンですが、我が家では病気と樹勢の面で、
      けっこう強い部類です。
      鉢植え、地植えともに問題ないですよ~

      何がダメだったんでしょうね?

      > バラは本当に癒されますよね。

      同感です!!