バラに追肥しました~やり方と量のご紹介~

素敵なロザリアンの皆様こんにちは!オトメンパパです^^

ついに!
待ちに待った秋バラの季節が近づいてきました^^

暑かったですね。じっとバラ達耐えましたね( ;∀;)

今日はそんなバラ達に夏剪定(秋剪定)前の追肥を行います。

スポンサーリンク

思えば、春からの開花に続き、初夏からのシュートや枝の成長、夏の猛暑、
と、かなり頑張ってくれました。

そんな健気なカワイコちゃん達に、
ありがとう、秋も1つ可愛いのよろしくね!

って意味をこめて追肥します^^

有機肥料と化成肥料を容器で混ぜる

私は、有機肥料と化成肥料を混ぜて追肥することが多いのですが、
その場合は、まず洗面器などの容器で混ぜ合わせます。

油粕と化成肥料を同量ずつ入れます。

洗面器に油粕と化成肥料01

次に、混ぜ混ぜします。

写真のおてては、1歳の三女のものです。

洗面器に油粕と化成肥料02

ガンガンと、こぼれるほどしっかり混ぜてくれました(^^;

それでは、実際に追肥しましょう!

鉢植えのバラに追肥

鉢植えの場合、株から離れた場所を少し掘って、肥料を入れます。

量は8~10号鉢で、おちょこ1~2杯くらいです。

バラ鉢植えに追肥01

量は肥料によりますので、用量の注意書きをご覧くださいね

土と軽くなじませます。

バラ鉢植えに追肥02

これを2箇所掘って、あげます。

簡単ですね。

追肥なので量は少なめです。

固形のものもやりやすくて良いでしょうね。

地植えのバラに追肥

次に、地植えのバラです。

春に新苗で購入したものや、大苗を植え付けて1年目のバラにあげます。

地植えの場合、大苗で2年目以降のしっかり成長したバラには、
基本的にこの時期は追肥しません。

冬にしっかり寒肥を行うので、不要だと考えています。

できるだけ、甘やかさない方が丈夫になりますよ(#^.^#)

なので2年目以降の見るからに丈夫そうなバラには、
追肥は冬のみとしています。

もちろん、あげたい場合は、あげても問題ありません。

さて、地植えの追肥です。

株から、20~30cm離れたあたりを軽く掘って、

地植えバラに追肥01

肥料をおきます。

量は1箇所におちょこ1杯弱くらい。

これを2~3箇所あげます。

地植えバラに追肥02

土をかぶせてなじませます。

地植えバラに追肥03

これで追肥は完了です!

スポンサーリンク

バラの家のIB肥料

もし上記のようなやり方が面倒だったり、
肥料をまだ買っていなかったら、こちらもおすすめです^^

こちらの場合は、10号鉢で20粒弱、
地植えで10~30粒くらいあげてください。

手軽にささっとあげれて便利です。

上記の肥料を挿し木苗にあげてみました^^

この鉢は5号鉢です。

軽く掘って・・・

IMG_4346

5粒ほど入れて、土をかぶせて完了です!

これをもう1か所、合計2か所にあげました。

IMG_4347

こちらはもっと簡単ですね。

さいごに

この追肥作業、ただ肥料をやるだけなんですが・・・

なぜか、楽しいんです。

なんででしょうか?

可愛くな~れ~なんて思いつつあげてると、楽しいんですよね。

9月10日頃行う夏剪定なんて最高です。

ああ、秋のきれいな開花が楽しみでなりません( ´∀`)b

2 Comments

DT

我が家では花の開花の頃に葉が落ち始めるのでなぜだろうと調べるうちにここにきました。明らかに水のやりすぎですね。良くわかりました。ありがとうございます。

返信する
オトメンパパ

DTさん、こんにちは^^

不具合が解決したようで、良かったです!
私は時々、バラって簡単なようで難しいようで、簡単なようで難しいようで・・・ってループしちゃいます(^^;

返信する

オトメンパパ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレス・ウェブサイトは未入力でも大丈夫です(*^^*) また、コメントは管理人により承認されると掲載されます。